現実をよく見なさい!って事?

20050831030303
若くて痩せていた頃(今から20キロ位少ない頃) 洋服を買いに行くのが大好きだった(^-^)
高い物は経済的理由 (^^;)により、買えなかったが「いつもお洒落だよね~!」っていろんな人に言われてました(^-^)
今は、夏はTシャツが私の制服(50枚位は持ってる…ぼろいのも入れればね(^^;))
何が言いたいのかと言えば、今は洋服のお買い物に行くと現実を突きつけられているようで…(;_;)がっくし。
今日、心鼓のリハの後に衣装と靴を買おうと渋谷、原宿に出掛けましたが入る店、入る店でがっくし(;_;)

なんで小さい物ばっかり売ってるんだろ…。半身も入りゃしないよ~!!

あまり好きじゃない試着をする度に…(;_;)
袖は入ったのにお腹でボタンが閉まらないとか…ありゃりゃ。

世の中のデブと言われてる人はどこでお買い物をしてるんだろか…。教えて~~!!!

好きなデザインの物を買うと言うよりは、とりあえず、入れば買うと言う図式が私の中で出来上がってしまってます(^^;)

結局、現実逃避するかの如く、サイズに関係のないCD(ネイティブアメリカンの太鼓と女性アカペラコーラス…滅茶苦茶いい(ToT))や絵はがきやカードやマッチ、Tシャツなどを買って帰って来ました(^-^)
好きなタイプの靴もサイズがなく、試着した服は入らず、一瞬がっくりとはしましたが、凄く凄く素敵なCDに出会えて、やっぱり、今日も幸せな一日でした(*^_^*)
スポンサーサイト

一足お先に~(^-^)

20050830040602
夏が遠ざかってゆく音
秋の訪れの足音を聴いたよ(^-^)

バイクに乗っていると季節の訪れに敏感になります。
池袋の町中を闊歩している若い女の子達はまだまだ、露出ばりばりの服装で歩いてましたが…、確実に秋はそこまで来ています(^-^)
夜になると半袖で運転する程には若くない…(^^;)あはは(^^;)

長袖のシャツでも、少し長い時間乗ると身体が冷えるようになってきました。 

さぁ~、皆様お待ちかねの(そんなに待ってもいないかしら?)食欲の秋がやってきます(^-^)
誘惑の嵐!!
毎年、負けてます。
美味しい物を前にして、勝ちたいとも思わなくなりました(^^;)

食欲の秋と云われていますがスポーツの秋とも云われています。
(私が思うに、誘惑に負けて食べ過ぎたりするから、強制的に運動もしなさい!って事かもしらないね~)
皆様は普段、どんなスポーツをしていますか?
私は運動しなくなってから、かれこれ20年位経ってしまいました。…嘗てのスポーツ万能少女の面影の微塵もありません…
…やばい!やばい!やばすぎる~(^。^;)…

って事で今年の秋にはバッティングセンター通い(通いといいながらも月一回目標)が出来たらいいな~(^-^)
一度でいいので「ホームラン」と書いた看板に打球を当ててみたい!と思っています。 あっ、ボーリングもいいな~!!
いつの日か、はる主催のクワイヤー対抗ボーリング大会なんかやれたら、楽しいだろうな~(^-^)
また、一つ夢を見ちゃったわ(*^_^*)

ザ・職人芸

20050830031804
日本の素晴らしい伝統芸術の後継者不足と云う話を聴くようになって、随分、時間が経ったけど、その後はどうなってるんだろか?
やっぱり、なり手が居ないのかな~。
大量生産された物と一つ一つ魂が込められたものとでは明らかにパワーが違うよね。(^-^)

いい物をいつまでも大事に使う人に憧れる私。
いい物はいいんだよね(^-^)
高い物がいい物とは限らず、いい物だから、高いって事もあるよね。
一つの物を大事に使う。
簡単なようだけど、自分で買った物に対しては大雑把な私なので、なかなか難しいのよ(^^;) 例えば、いい万年筆を何十年も使うおじさんとか、いい靴を修理しながら何年も履くとか、いい鞄を何十年も使うとか、いい鍋を何十年と毎日使うとか、いい傘を修理しながら長く使うとか…。

傘なんかだと雨が降り続いていたりすると、忘れずに持って帰るんだけど、お店を出る時にからっと晴れてたりしたら、うっかり忘れちゃったりする私だから、そういう点で自分を今一歩信じる事が出来ない為に、いい傘を買う勇気が出ず、なんとなく買ってしまい、なんとなく買ったから、なんとなく忘れて帰る(^^;)

ぁあ~、この連鎖を断ち切るには勇気を持って、逆にいい物を買ったら、忘れたり失したりしなくていいのかな~。
とペン立てに溢れるボールペンの数を見て、思っています(^^;)

写真は、ドイツ土産として頂いたとても丁寧に作られたものです。細やかで綺麗です!!

地球って可愛いな~。

20050829033400
 我が家では、クリスタルの小さな地球儀や最新世界地図などが見やすい場所においてある。

 海にお船を浮かべたら~
行ってみたいな~
よその国~
いろんな国の人とお友達になりたいな~。
いろんな国のお料理を食べてみたいな~!

若い頃、アルバイトを色々やっていたので、中国、台湾、ミャンマー、フィリピン、マレーシア、タイ、ニュージーランド、アメリカから来ていた人達と知り合う事が出来た(^-^)
そして、彼らの国のご飯をご馳走して貰った(^-^)
お店で食べるよりはずっとずっと美味しく感じた(^-^)

あ~旅したいな~(^-^)
旅に行きたくなっても行けない時は地球儀を見たり、パンフレットを見たりするだけで、わくわくして楽しい!

歌声に癒されてきました(^ー^)ノ

20050827034205
 台風の時、野鳥達はどこに避難しているのだろうか? 野良猫達はちゃんと嵐から身を守れてるんだろか? 路上に暮らす人達、そして、彼らの家は大丈夫だろか?

なんて事を考えながら、昨夜眠った。
今朝は台風が過ぎ去った時刻も分からない程、安穏と過ごした。 (^-^)

それにしても、暑かったな~(^^;)
残り少ない暑い日々を楽しもうっと。

 今日は庄野真代さんと浜田山~ずのLIVEが東京駅構内であると云う事をHPで知り、生の真代さんの歌声を聴きたいと思い、GOSPEL MaMaのメンバー達と応援に行ってきました(^-^)
 駅構内に響き渡る真代さんの歌声に沢山の人達が立ち止まり、暫し、癒されていました(^-^)
勿論、私も真代さんの歌声に癒され、包まれ、沢山の勇気を頂いて参りました(*^_^*)
上手には表現出来ませんが、まるで朝の森林を散歩しているような…晴れ渡る高い空を見上げているような…温泉に入ってさっぱりと汗を流した後のような爽快感と優しく包まれるような安心感とがあります。

来月は23日にあるようですよ!!
それにしても、携帯で写真を撮ってる人の人数が半端じゃなくて、面白い光景でした。
みんな、携帯を握り締めた右腕を前に突きだし、何故か?中腰!
横から見たら、本当に不思議な光景だったな~(^-^) COCORO*COでは見られない光景(^^;)
私達、ある意味ビジュアル系と呼ばれているのに…(^^;)

記録好き

20050826033303
 私は目標が明確に見えると俄然、頑張れるタイプに属する人間。
 逆に云うと目標がないと自分を律する事が難しい(^^;)

と言うことが分かっていたので21歳の時に歌手としての人生計画を立てた。
25歳~
30歳~
35歳~
40歳~、50歳、60歳、70歳~
計画を立てたのが随分、昔の話になってしまったので40歳以降のは大方、忘れてしまってはいるけれど…(^。^;)
わりと目標に沿って生きてきたようだ(^-^)
二十代の初め、私のようなタイプの歌手は三十歳位からが勝負だと思っていた。
そして、まさしく、三十歳の誕生日の夜に東芝EMIから発売されたCDの『JoyfulJoyful』 のルバートのレコーディングをした(^-^)
強く想い願えば、開かれるドアがあるんだな~。

求めよ!さらば、与えられん(^-^)
 
写真はお誕生日プレゼントとして届けれた箱の中に(心鼓のMikiから(^-^))入っていた万歩計!
今日は台風の為にバイクに乗るのをやめて、歩いたので、早速付けてみた。

15545歩

一日にどれくらいを目標に歩いたら、いいのか?分からないけれど、自分の中で目標を定めて、歩くように心掛けよう!と思わせてくれた物(^-^)
バイクに乗るようになって、足は楽になったが確実に弱った。
そして、筋力も確実に弱り、ロングトーンも短くなってきていたので、内心、なんとかしなくては…と思っていたけど、毎日やってくる明日と云う日に希望を託してたので、やらずに過ぎてしまっていた。
登りは辛いが、下りは流されればいいから、楽なもんだ。
そして、楽したつもりが時間が経つとこつこつやったよりは、辛くなる(;_;)

記録を付けて、楽しみながら、少しでも多く歩くように心掛けようっと。 体力増強の時代から、体力維持の時代へと変化する今、痩せる事より体力ある身体を目指して頑張ります(^-^)

花のように…。

20050825045702
 子供の頃、お花に例えると「あなたは向日葵だよね~」と云われ、嫌いな花ではなかったけれど、ただ大きくて明るいだけだと云われたような気がして(バカっぽいと云われたような気がして(^^;))なんだか悲しかった。 そう言ったお友達は、自分は真っ赤な薔薇だと云うもんだから、余計にそう思ったのかもしれない(^^;)
そんな私だったけど、大人と呼ばれる年齢になった頃、向日葵の力強さと真っ直ぐさと実る程に垂れる頭の謙虚さが分かるようになり、好きな花の一つになった(^-^)  いつの日か、一面に咲く向日葵畑をこの目で見てみたい!

青空の下の鮮やかな黄色い花一面。

子供の頃、名もないような小さな花が咲いているのをのんちゃんと一緒に見ていたら、
「花は隣の花を羨んだりしないで、自分の花を精一杯咲かせているから、より綺麗に見えるし、愛しいよね(^-^)」と言った。

その言葉を聞いた勘のいい私は、「綺麗な人を羨んだりするんじゃないよ!どんな自分だって自分らしく一生懸命に生きればいいんだよ」と言われたような…遠回しに励まされたような気がした(^^;)
確かにそうだね~! お花を見る度にのんちゃんが言ってくれた励ましの言葉が思い出される(^-^)

これからも隣に咲く花を羨ましがらずに、自分の花を一生懸命に咲かそうっと(^-^)

写真のお花はゴスハモから頂きました(^-^)
ありがとうm(__)m

折り返し地点。

人生の折り返し地点などと言う言葉をたまに耳にするけれど、今の時点の私にとって、折り返し地点などないように思う。
語ってしまうが人生は一本道をただひたすら、歩いていくんだと思う。
時に立ち止まり、時に振り返り、時に想いを馳せて、そして、てくてくと一日一日を積み重ねて行くんだよな~。泣いたり、笑ったり笑ったりして…(^-^)
今日は40歳と云う一つの世代を迎える一年前の日。
そう、39歳の誕生日!
 それにしても、よくここまで生きられたものだ(^-^)
と云うのも、幾度も死の直前まで行っては戻されてきたからなのだ(^-^)
 人があまり体験しないような事を何度も体験しなければならなかった。
 そんな時でも、これっぽっちの悲壮感を持たずに乗り越えてこられた自分の生命力には吃驚(^-^)
元来が暢気な性格の賜物なのだろう。
 逆に云えば、それほどまでの試練を与えられなければ、気付けない程にぼんやりしていたのかもしれないが…。 なんて、本音を云えば、すべてが神様のご計画だと思っているからなんですよ!!
 だから、試練がやってくると「また、神様は私を成長させようとしなさってるな~。乗り越えられない試練は与えないって云うけど…そんな大した人間じゃなく気の弱い小さい人間なんでもっと小さな試練にして下さい。(^^;)」なんて、お願いしたりしてますが…。 

以前の私は自分の誕生日を迎えるにあたって、あっ、明日誕生日だな~(^-^)一つ歳を重ねるんだな~。ぐらいだったのに、今回はなんだか違う感じがしている。
この心の動きはどこから来るものなんだろう?
私の誕生日だけど、のんちゃんが私を産んでくれた日。
のんちゃん、私を産んでくれてありがとう!って、感謝する日と云う気がする(^-^) のんちゃん、私は人生を謳歌していますよ!のんちゃん、ありがとうm(__)m

時間。

時間の観念は人それぞれだとは思うけれど、時間に余裕があると言うことはとてもリッチな感じがする。
それは使い方にもよるであろうけれど(^-^)
ゆっくりと本を読む。ゆっくりと珈琲を飲む。
ゆっくりと眠る。
ゆっくりとお風呂に浸かる。
ゆっくりと空を眺める。
ゆっくりと景色を楽しみながら歩く。
ゆっくりとお食事をする。
ゆっくりとお友達と会話を楽しむ。
ゆっくりと自分と向き合う。
ゆっくりと神様と対話する。

例え、どんなに忙しい生活をしていたとしてもゆっくりと生きたいものだな~(^-^)

ゆっくりでいいんだよね(^-^)

本物!と言われ、正直…

嬉しい!!
と言うのは、大好きな先輩歌手が着なくなった衣装があるから、『よかったら、はる着ない?着れたらあげるよ!これはお手製でとても丁寧に作った物なのよ~(^-^)』
とネイティブアメリカン風の衣装を見せてくれました。
…一目惚れです…
身体のサイズに合わなくても無理矢理、着たい!と思わせるインパクト。
ぱっと見た感じではサイズは丁度良さそう!(^^)vうしし。
早速、試着した所、その場に居た人達が声を揃えて「なんの違和感もない!本物だ!本物だよ~!!」
と言ってくれました(^-^)
あまりの嬉しさにみんなを喜ばそうと髪を両サイドで三つ編みにしてみたら、「ネイティブアメリカンの女の子みたいだよ!若々しく見える!」なんて、スゴイ褒め言葉を貰いました(^-^)
更に嬉しくなったので鏡を見てみたら、酋長は居るけど、女の子は居なかったよ(^^;)
私は若い頃から(^^;)本でしか知らないけれど、ネイティブアメリカンの考え方や叡知、精神性の高さ…スピリチャルな所に惹かれ続けているので、ミーハーだけど、本物なんて言われたら…キャー嬉しい(*^_^*)

それにしても、もし、あの洋服を着てバイクに跨ったら、バイクが馬に見えるかも知れません(^^;)
と言いながらも、気持ち的には普段でも着たいような気がします。(^-^)
ネイティブアメリカンの本は沢山読みましたがその中でも、大好きな三冊を紹介します。「グランドファーザー」(この本はあんまりにも素敵なのでプレゼント用に三冊買いました)
「スピリットソング」(これは盲目のおばあちゃんの話ですがまるで自分もその場に居るような気がしました) 「リトル・トリー」 (小さな子供でも読めるような本ですが止めどなく流れる涙に、最後は嗚咽…とても愛を感じました)
これ以外にも、心を豊かにしてくれる素敵な本が沢山あるので、是非是非、お勧めします(^-^)

いつの日か、ネイティブアメリカンのホピ族の人に逢いにアメリカに行きたいと夢見ているはるでした(*^_^*)

アフラックペアレンツハウス。

2005年の今年からご縁があり、アフラックさんのチャリティーコンサートで歌わせて頂く機会を与えて貰いました(^-^)
どこの会場で歌わせて頂いても人の温かさを感じ、感激しました。知れば知る程にアフラックさんの根底にあるものに感動します。
と言うのも、チャリティーコンサートは勿論の事、今日は亀戸にあるアフラックさんのペアレンツハウスと云う所で歌わせて頂きました(^-^)
では、ペアレンツハウスとは何かを簡単に説明させて頂くと、小児ガンをはじめとする難病と闘う子供達とその家族への経済的、精神的支援を目的に作られたもので、低料金で宿泊施設を提供し、なおかつ精神的支援も出来る、多くの機能を持つ日本で初めての総合支援センターです。
病気を持つ子の家族が地方から病気治療に(長期入院)東京に来る場合、病院に近い都内のマンションを借りたり、ホテル住まいになったりと治療費以外にもかなりの高額な出費を免れず、また、家族が子供のつらい情況を見ていると精神的落胆や孤独に陥る場合もあるようです。
そこでアフラックさんが寄付金を出し、低料金で泊まれて、なおかつ、他の家族と励ましあったり、また、情報交換など交流出来る大きなキッチンが付いていて、又、洗濯機と乾燥機も完備しているマンションを建て、支援の輪の中心になっているそうです。

今日はそのペアレンツハウスで歌ってきたのですが私達の歌が…私達の想いがそこにいるすべての人に伝わるように、少しでも楽しい気持ちになってくれるように、また、神様がすべてを見ていてくれるんだと云う事が伝わるように祈りながら、歌ってきました。
目に涙を浮かべている人がとても沢山居て、それぞれの家族のつらさを感じずにはいられなかったです。
最後には皆、手拍子を打って笑顔になり、楽しんでくれたようです(^-^)
私達のような歌い手がやるべき事はまだまだ沢山あるな~と実感して帰ってきました。

バイクに乗りながらの帰り道、言葉が溢れてきました。
メロディが溢れてきました。
明日をも解らぬ我が子を抱えている家族の一日一日の尊さを感じました。
当たり前のように明日には新しい一日がやってくると思ってしまっていますが一日一日が奇跡の連続なのかもしれませんね(^-^)

感謝します!!

ありがとうありがとう!!

HAL Dairyがおかしくなってから、色々と困っておりましたが、
こじか管理人が素早い対処で新しい日記を作ってくれました(^-^)
この投稿はテストです!
もし、うまくいったら、少しだけ過去に遡って投稿してみます!
こじか管理人ちゃま、本当にいつもありがとうm(__)m
感謝しています(^-^)
プロフィール

ゴスペルシンガーHAL

Author:ゴスペルシンガーHAL
ゴスペルシンガー、
ボイストレーナー。
個性派ボーカルグループ「COCORO*CO」や「ビックリトル」で活躍中。数多くのグループにゴスペルも指導。国境なき楽団・海を渡る風のプロジェクトリーダー。

カレンダー
07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード