都会のOasis

20060630035110
都会と言えどもコンクリートJungleばかりじゃありません。

心落ち着ける場所も結構あるもんですね~。

東京生活も随分と長い時間が経ちましたが日々、時間に追われ、行動範囲も広いようで案外、広い範囲の同じ場所に留まってしまっているように思います。

ほんの少し、目線を変えて、面倒くさがらずに動いてみると素敵な場所で見ていないところがたくさんあるのだと思います。

日比谷公園などもゆったりと緑の中に入れるし…。

なんせ、少しのお休みがあれば自宅でのんびり過ごしたいTypeなので、ほとんど近場のスポットを知らないの。

お台場なども仕事で行く時しか行かないし…。

う~ん、これから改心して「打倒!自分の中の出無精」(平仮名に直すとちょっとばかし、やな言葉ね~…ダブるミーニングかしら…)

都会のOasisハンターになろうかしら…って、いきなり飛躍するから、いけないんだわ。

どこかお勧めの場所はありますか?
人混みがすごく苦手なので出来れば、静かな場所がいいです。

静かに本を読んだり、作詩をしたり、考え事をしたり、お茶が飲めるような場所もいいな~。

こっそり教えてほしいな~。
スポンサーサイト

カラッと…。

20060628034506
久しぶりにカラッと晴れましたね~。

雨には雨の有り難みもあるけれど、やっぱり、太陽さんがパァ~っと元気に顔見せてくれるとそれだけで身体が喜びました。

強烈なむちうち(むちむちも含む…)を三回もやってると梅雨時はしんどい時もあるんですよ~。
でも、私の場合は、しんどい時間は長持ちしませんが…。オホホ負けやしません~。

それにしても、今日は暑かった~。そんでたくさん、汗をかいて気持ちよかった!!

なんとなく夏の感覚を思い出して来ました~。

夏を思い浮かべるといろんな小物も同時に思い出します。

うちわ、西瓜、蚊取り線香、簾、サンダル、かき氷、扇風機、海の家、浴衣、キャンプファイヤー、向日葵、水着…まだまだ、たくさんのアイテムが浮かんできます。

ここ数年の夏は、暑い暑い!といいながら、ササァ~っと通り過ぎてしまい、夏らしい夏を味わう事なく、クーラーで冷え切った身体を体験して終わると言うのがパターン化してしまっているので、今年の夏は、何か夏を深く味わう時間を作りたいと思います。

皆さんはどんな夏を過ごしているんだろか~??
近場での楽しい夏の過ごし方を教えてほしいな~(^-^)

私の子供の時は色白が自慢だったのに夏にはマイルス・デイビスくらいに(これは言い過ぎ(^^;))日焼けして、野性動物のように木から木へ、魚のように海で泳いだり、川で魚をモリでついたり、キャンプをしたり…今から思えばビックリする程、トムソーヤとハックルベリーフィンみたいな野性児でした。

十分過ぎる程、大人になった今でも、たまに野性にかえりたい時があります…。オホホ。

でも、身体はついていかないんだろな~(^。^;)

私の中の文明開化

20060626025709
機械ものは苦手…と云うよりは避けてきた機械文明の道。

少しづつでも歩み始めたら、面白くなってきました~。

ぉお!こんなに便利だったんだな~と今更ながら、実感。

歌詞を書き写したNoteなどが結構な数ありまして、大事にしすぎてどこにしまったのか?と探しているうちに時間をロスしてしまう。
…と云う四次元現象を数多く、我が家で繰り広げてきた訳ですが
パソコンに打ち込んでしまえば、ささっと捜せてささっとプリントアウト。

う~ん、ほんとに便利!
スキャナー付きFaxを少し前に購入したので、譜面などもスキャナーで取り込み、パソコンで管理出来るよ!すごく便利だよ!!と優しいORGANの天才君が教えてくれました。

それこそ、譜面の量は並じゃなくあって、ココロコ用、ビックリトル用、クワイヤー用、自分ソロ用、個人生徒用など、ここ十数年の譜面がかなりの量貯まっています。

ちゃんと整理しようといつも思うのですがどたばたしていて…ふゅ~∵

莫大な量の譜面をスキャナーで取り込んで、パソコンで管理したら、素晴らしいわね~~!!

あとは使用方法をマスターすればいいだけよ。

…って、買ってから、数カ月も経つのに、私ったら…。

あら~やだ~(>_<)

地に足を付けて、進むべし!!

D1000441.jpg



地に足を付けて、進むべし!!って、タイトルで海の写真と云うのも
どうかな~~?と思いつつも・・・。

いつも、心に広い空と青い海と緑の大地を心の中に想い浮かべながら、
進むべし!!


 ・・と云うのも、ここ最近、何が原因なのかはまだ、解明していないのだけれど、自分の中に浮ついた感じと云うか、焦りのようなものと
どっしり構え過ぎてる感じがあり、やらなければならないものにじっくり取り掛かれないような気がしているの。

 私はどんなに忙しくても、どんなに時間がなくても、向かう場所があるとシフトして、集中力を発揮できる方なんだけど・・・。

 自分の中から、飛び出したいと言ってる言葉達が・・メロディーが
浮かんでいるのに、形にしてあげることが出来ないの。

 何を言いたいのか?
 何を形にしたいのか?
 
分かりそうで、判らない。

 もう少し、自分をリラックスさせて、出たいように出させてあげる余裕が必要なんだろな~~。

 絞り出す作業ではなく・・溢れさせてあげる作業なんだよね~~。 

Rhythmとバネとコシだな~~。

20060624032104
軽やかに走る

大地を蹴りあげるBeat感溢れるRhythm

歌うように走り
踊るように蹴る

空へと向かうバネがある
より高く

より遠く

大地を駆けまわるバネがある

より早く

より強く

鍛えられた肉体と
身体の中を流れる熱いRhythm

辛く悲しい苦しみも
肉体を…
気持ちを…
踊らせて喜びに変える命のパワーがある

地球の鼓動と共に歌い踊るRhythmがある

Rhythmを感じるバネがある

Soccerがあんなに美しい競技だとは知らなかった

Soccerがあんなに神々しい競技だとは知らなかった

あの試合を見るまでは…

格闘技に近いものだと思っていたから…

可愛かった~(^-^)

20060623164538
昨日は習志野文化ホールでの高校芸術鑑賞会でしたが久しぶりの高校生とあって、前日に感覚の再現をして臨んだのですが元気で可愛かった~(^-^)
みんなにも一緒に歌ってもらったけど、照れながらも一緒に歌ってくれてるのも見えたし、前列の女の子達は全パート制覇!!

歌うって、ほんとに素敵なことだね~。

みんなで歌うとより喜びも増すのよね。

武器を歌に持ち替えて、世界中の人が喜びの歌を歌うといいのに!!と心から思います。

元気な子供たちに出会うと元気なパワーをたくさんもらい、益々、歌いたい想いが強くなります。
ありがとう~!!

津田沼へ

20060622033310
明日は久しぶりとなる高校生対象の芸術鑑賞会が津田沼であります。

どんな年齢層に関しても満身創意、全力投球、一所懸命、歌うのが私達でありますが暫く小学生対象のConcertが続いたので、どんな感覚だったかな~と記憶の再現を頭の中でしております。

1500人収容のホールで、生徒数は500人くらいと聞いております。
にんともかんともGorgeousな空間ですね~。

衣装も準備したし荷物も詰め終わりました。

あとはばりっとねて、明日黄金の喉に頑張ってもらおうっと(^^)v

黄金の喉なんて…

いいんですいいんです。言魂があるからね、自分に暗示を架けるんです。
自分に対してのSelfImageの悪い人はいい言葉をたくさん自分に掛けてあげてくださいね~。

私は「私ってデブだわ」 って暗示にどんどん架かっちゃったから、しくじりましたとも…。

ほんの十数年前?は、
167㎝52㎏だったんですよ~。それが今じゃ、自分の暗示にすっかり架かっちゃいましたとも。

話が随分とずれちゃいましたが明日はばりっと私達の愛のMessageを女子高生(三年生は全員女子)や男子高生に伝えてきま~す。

勝ち目のない相手との格闘

20060621063607
う゛~~ん、
自分の未熟な実力を思い知る。

敵は外にはいない。

あ゛~~ん
常に自分との闘いなのよね。

自分を知る作業ってのはしんどくもあり、また、楽しくもあるものね。

人に負けるのはわりかしどうでもいいと思ってしまう方なんだけど、自分に負けるのだけはどうも慣れないもの。
自分の中でクリアーサインが出るまでは頑張ってしまうのよ~。

…なんて言っても、年々、自分の中のハードルが低くなってきて楽になってるようには感じるけれど…。

あ~でも今日はちょっとばかし自分に負けて、明日に試合を持ち越してしまいました~。

あっさりと引き上げる勇気も大事なのよね。

私には、まだまだ機械は難しい!

方法を考えながら、寝よっと…。

懐かしの時代へ

20060619042407
今日は雨の為に予定していたルートを変えて、電車に乗って移動。
乗り換え駅構内でCDの販売をしていて、あまり時間もないのに何故か?足がそちらの方向に…。

あっ、やっぱり呼ばれたんだわ~。

ぱっと目が行った場所には「柳ジョージ・ベスト」 「喜多郎…シルクロード」
あ~、私がセーラー服を着ていた(ほんとよ)中学生時代によく聞いていた私のアイドル。
大好きな歌手はたくさんたくさんいたけど、柳ジョージはレコードをかけながらよく一緒に歌ってた。(20年前渋谷でストリートで歌ってた時にもアカペラで柳ジョージの歌も歌ってたのよ)
みんなが聖子ちゃんとかとしちゃん、明菜って言ってた時代に私は柳ジョージだったの。
渋い中学生だったわね~。
喜多郎のシルクロードや服部克久の音楽畑シリーズなんかも寝る時に聞きながら、世界中を旅したものです。

多分、この頃から意識するしないに関わらず、深く呼吸をしながら、ビジュアライゼーションをしていたんだわ。
音楽を聞くと色が見えたり、景色がはっきり見えたりするのはこの頃に鍛えられたからかもしれないな~。

今も聞きながら書いているんだけど、あまりの懐かしさに胸の辺りがきゅ~んきゅ~んってなってる。
13歳とか15歳の頃の自分の意識と繋がる感じよ。

ぉお~こんなにきゅ~んとするなんて…こんな事ならもっと早くに買えばよかったわ。
なんだか細胞が若返る感じがするわ…オホホ。

それにしても、今聞いても全然古さを感じさせないわ。カッコイイ!!

話は逸れるんだけど、爪楊枝のネーミングで「柳ヨージ」ってのがあって、会社の名前なのかね~?!
つい脳が反応してしまいます。

あ~懐かしさにきゅ~んとしてたら、夜が空けてしまったわ。

早く寝よっと。

子供は感じている

20060617222433
小さな小さな頃から、
Gospelを歌う母に連れられてみんなが歌うのを聞いてきた二人の可愛い可愛い子供たち。

みんなの気持ちが一つの時も…また、そうでない時も…子供達は感じているのね~。

母達も成長し、また子供達もそれぞれが小学校に通うようになったりして環境が代わり、毎日一緒に過ごしている訳ではないので細やかな事までは判らないけれど、日々、いろんな体験をして成長しているんだね~。

昨晩の事、メンバーの気持ちの高まりと纏まりが歌に乗って伝わってきた。
歌い終わった後にPianistを見たら、感動の涙が溢れていた。

黒板で遊んでいた子供達を見たら、なんと小さな子供達が背伸びをしながら、「みんながんばっている」とか「ごすぺるはすごい」とか「999999点」みたいな言葉が平仮名で書かれていて…それと花まるが黒板いっぱいに書かれていました(ToT)

みんなの集中力がいまひとつの時、小さな兄弟は元気いっぱいに他の事に夢中なのに…。

みんなの気持ちが一つになってる時にはみんなの間に入り、照れながらも一緒に歌ったりするのよ。

私はつくづく思った。
ほんとに子供は大人を映す鏡なのよね~。
大人が一生懸命に何かに向かって頑張っていれば、子供だって頑張りたいと思うだろうし、大人が人生を楽しんで生きていれば、いろんな苦しいことや悲しい事があっても、それを越えた時にはより深く喜びを味わえるって思うのだと思う。

子供たちから学ぶことはほんとにたくさんあるな~(^-^)

ありがとう!!

時代の波に乗ってるか…?

20060617204531
四月の飛鳥の長~い船旅の前に時代の波に乗って(気分は…)iPodなる物を買いました。

私は大物を購入する時は後で後悔するのもいやなので無理をして、その時の1番いいのを買います(機械物はね…洋服なんかはびっくりよ!とりあえず、入ればなんでもいいんですから…しぇ~)

…と云う事で確か60ギガなるものを購入。

買ったからには…とかなりHardな日々の中、真夜中に音楽工場を自宅にて開き、約1500曲近くをiPodに入れました。

やり方もいまいち分からないのでなんとなく…。

ジャンルはGOSPEL、CLASSIC、Opera、ゴレゴリオ聖歌、Africaアカペラ、NativeAmericanSong、Jazz、Rhythm&Blues、SOUL、POPS、FOLK、民謡、三味線、英語の教材などなど…。
ジャンルに縛られる事なく、正しくボーダレス。
でも、取り込み作業で満足したのか?

毎日、聞いているわりにいつも同じような曲ばかり聞いています。

アハハ、MDの時とたいしてかわりないみたい…。
入れておけば、いつか役に立つ日も来るでしょうかね~~。

来るでしょう。

来るでしょ??

嵌まれないに嵌まる

20060616021512
話は過去に遡りますが
先日、原宿の母と云う占い30年の超ベテランの母に見て貰う機会があり、生年月日と生年月日を書いた筆跡だけで簡単に見てもらいました。

その母いわく、私はHealing系の音楽をやるといい!と云うのと人の愚痴を聞いたり、相談に乗るといい!と云うのと枠に嵌まれない人だと言われた。
「あなたは枠に嵌められると嫌なのよね~。企業とかは向いてないね」

オホホ、おっしゃる通りでございます。

私は信じるとか信じないとかじゃなく占いをしてもらう機会はあまりない方だと思うけれど(自分でお金を払って見てもらったことはないの。…通り過ぎる時に占い師さんから、お金は要らないから見せて下さいって言われた事は二度程あり)、見た占い師さんが共通に言う事は枠に納まらないとか枠に嵌まりたくないTypeと云うこと。

確かに私は枠に嵌まりたくないって小さい時から思っていたのよ~。

“こうでなければならない”とか“こうあるべきだ”とか“○○でなければ○○の資格がない”とか言われると素直になれなくなったりする時もあるもの。

無限の可能性を狭められると息苦しくなるのよね。(あえて自分で無限の可能性って言うわよ~)
“こうしたら、もっとこうなるんじゃないかな~?”とか考える方が単純に幸せを感じられるのよ。

まっ、誰だって枠に嵌められるのは好きじゃないわよね~。

でも、私のおかしなところ(…大人になってまともになったけど…(^^)v)は占いにも出てしまう生まれついた星なのね。

同じ生年月日の人に会ってみたいな~(^-^)
どんな人生を生きているんだろか~??
話してみたいな~。

7月14日こもれびほーる

20060616003629
今日は7月14日
こもれびホールで行われるGOSPEL CONCERTの打ち合わせの為、こもれびホールにこじかマネージャーと行ってきました。

主催はこもれびホール
共催は子どもげきじょう西東京

子どもげきじょう西東京の城さん、渡辺さんには昨年もお世話になっています。この場を借りて、ほんとにありがとうございます(^-^)

今回のCONCERTは
Pianistは原田達也君
パーカッションは
えのもとひろゆき君
そして、
Hallelujah-HAL-CHOIR(13名)

久しぶりのソロホールCONCERT

どんなCONCERTになるのか…と今から楽しみです!!

皆様のお越しを楽しみにしています(*^_^*)

人の声

20060615142717
愛のVibrationを含有している人の声が集まる時、癒しのパワーが増強され、その空間には色が現れる。

いつもいつもその状態になれるとは限らないけれど…。

もし、病気を抱えた人がその場所に居た場合、病原菌は居場所を失うだろうな~と思う癒しのパワー。

自我が突出することはなく、でも個性がない訳じゃない声のパワー。

きめ細やかな繊維質のような聞き心地。
決して弱くはない。
強すぎて廻りを裂くような事もなく…。

共鳴…心の共鳴

同調…空間との同調

調和…心と空間と声の調和

響きあい響き渡る

人の声ってほんとにすごいパワーだな~。

国境なき楽団 海を渡る風

20060615134511
海を渡る風(日立支部活動)
2006年6月10日
東海村ジャスコ前にて、第二回目のフリマが開催された。
写真はゴスハモのメンバーでもある屋外広告全般の印刷会社専務のPAPAさんがポケットマネーで作ってくれたとのこと。

二回共、前日の天気予報は雨。
しかし、フリマ当日には晴れると云う強運の軍団(^-^)

私はフリマに参加できていないので分からないけれど、メンバーみんながとても楽しみながら、活動していると報告を受けている(^-^)

私の個人的な気持ちとして、ボランティアは楽しみながら喜びながら行うと云うのがある。

悲惨な気持ちでやっていたら自分がボランティアされなきゃならなくなるからね~。

ゴスハモのメンバーの根底にあるものは子供たちの喜びに満ちた笑顔を我がことのように喜びとしているところ。
愛の贈り物。

二回分の収益金は国境なき楽団の活動資金に充てさせ戴きます。

ゴスハモのみんな、お疲れ様&ありがとう!!

梅雨の晴れ間は…

20060613041804
北海道で暮らしていた時、梅雨を体験した事がなかったのでTVのコマーシャルで梅雨の晴れ間は五月晴れ~なんてのを見てもピンと来なかったの~。
でも梅雨を初体験してから、随分と長い時間が経ちましたよ。
とは言え、なかなか慣れるもんじゃないです。
雨降りの日はきらいじゃないけど、続くとなかなかどうして…。

首はいずいし、頭はぽや~んとした感じがします(^^;)

それにしても過ぎてゆく時間は早いものだな~。

2006年の半分がもう過ぎて行きましたものね。
この季節、街中の沿道添いで排ガスに塗れながらもずら~っと色とりどりの紫陽花が咲き並び美しいので、時間に余裕のない中、写真を撮りました(^-^)

その時期にしか咲かない花ってのが季節の移り変わりを知らせてくれますね~。もうそんな時期かと時々ハッとします。

紫陽花って漢字も美しいですね~。
しばし、紫陽花を楽しもうっと(^-^)

快適電車の何故?

20060613021531
今日は昼間に池袋でLessonをして電車に乗り、十条のGospelママへ。
熱いママ達のLessonが終わり、再び池袋でPANDAと私の二人で宇都宮から来てくれている人達のLessonへ。

前回よりも確実に成長しているのが感じられるとほんとにうれしい!!

Lessonが終わったあと、PANDAとご飯を食べて、二人とも疲れていたので台湾式足ツボマッサージを30分。

これが痛いのなんのって、お姉さんのストレスを私の足の裏にぶつけているんじゃないのか?!
って程に痛かった!!

途中でタオルを噛みたい程よ~~。
ひぃ~~って声が出そうだったもの。涙目になりながらも最後まで頑張りました。
…と言いながらも、こっそり押してる場所を足を少しづつ動かして逃げちゃったけど(;_;)

あんなに痛くて身体に悪くないのかしら…。
もし悪かったら本末転倒よね~。

マッサージも終わって、池袋駅に向かったら、すごく空いていて、歩きやすいのなんの。

なんでなの?

電車のホームもガラガラで…なんでなの?

…って思っていたら、突然閃いた!!

そうか~(^-^)
みんなSoccerが見たくて、早く帰宅したのね~。
それにしても、あんなに空いてる池袋駅を見たことがない!ってほどに空いていました~。

快適電車に乗って帰宅しました。

6月10日GPHallelujah

20060611024210

今日は成増ACTHallで行われたGPのTHANKYOU LIVEにたくさんの方が来て下さり、ほんとにありがとうございました!!

Pianist松田よしみちゃん、BASS鈴木あきひろくん、そして、パーカッションのえのもとひろゆきくん、全面的なBackupをありがとう!!
メンバーがのびのび歌えました(^-^)

岡田舞台の青木さん、照明のシンバルさん、スタッフの皆さん、素敵なステージを作って下さってありがとうございました。
こじかちゃん、サポートありがとう!!

メンバーのみんなもお疲れ様~(^-^)
色々ありがとう!!
また、頑張ろうね!!

明日はゆっくり休んで下さいm(__)m

皆さまのお陰です。

20060611022416
帰りの16:03発のスーパーあずさの中での意識はほとんどなく、乗り込んでから、目が覚めたのは八王子駅付近でした。
約2時間熟睡したようです。オホホ

今回スケジュール的に…また、肉体的に結構ハードな部分もありましたが とにかく思い出に残る充実した時間の連続でした。

子供達の可愛らしさは勿論の事、Tour全部の音響を担当してくれた新井ようじさん(私達の体調から細やかな所まで感じ取って、素敵な音作りをしてくれてほんとにありがとう!!)、長野舞台
の高沢さん、てつさん、ようこちゃん(体力的にハードだったにも関わらず、ず~っと温かく私達と共に一緒に踊ってくれたり…いつも明るいエネルギーを送ってくれてほんとにありがとう!!)、そして、今回、私達と松本の人達と繋げてくれた東京音楽鑑賞協会(TOKK)の皆さん、楽しい現場を作ってくれてほんとにありがとう!!
堤さん、そして健ちゃん(仕事はキメ細やかで出来る男なのにゆったりとしたTempo感…凄くいいね~。楽しかったよ!!)
Pianist原田達也君(達也、長~いTourに関わらず、いつも変わらず穏やかで、その上、全身全霊でConcertに向かってくれてほんとありがとう!!達也の熱い気持ちで弾くPianoに子供達も夢中になってたね~)
そして、COCORO*COメンバー、お疲れ様でした!!よく笑った楽しい旅で楽しかったね~(^-^)
ほんとにありがとう!!

また、私達を迎えてくれた小学校の皆様、全ての学校の玄関に『COCORO*COの皆様、ようこそ、いらっしゃいませ。楽しみにしておりました。』とかチョークで書かれた立て看板、学校に着く度にほんとに嬉しかったです。
ありがとうございました。
いつかまた、成長した子供達に会えるように願っています。

た~くさんのたくさんの心からの感謝を込めて。
ほんとにありがとうございましたm(__)m

8割りがた終了~(^-^)

20060609000326
今回のTourにあたり、様子がまったく掴めなかったので海外旅行用の大きなスーツケースに衣装(5着)や本や普段着やパジャマや化粧品やお菓子などを積めて、松本にやってきました。

一旦、金曜日に帰京する時にはHotelのCloakに大きなスーツケース事預かって貰い、小さなごろごろCaseに必要な物だけ移動して東京へ帰ってました。

…が明日で全てが終了するので部屋の荷物をスーツケースに積める作業をしました。

ほぼ終了に近い状態まで積め終わりました~!
ヤッホー
あとは明朝、使い終わったら、しっかり積めて、宅急便にて自宅へ送ります。

一度も使わなかった物も随分、持ってきてました。(途中、せっかく持ってきたのだからと無理無理使おうとも思いましたがそれもどうか?と思い留まり、スーツケースに入れっぱなしでした(^^;))
次回のLongTourの教訓になりました(^-^)

何事も勉強じゃの~。

可憐な花咲き誇る町

20060608221314
松本に3週間近く居て、実感した事はほんとに街中にゴミがなくて、住んでいる人達の美意識の高さと(東京では街中で平気で道端にゴミを捨てる人が沢山居て、がっくりする光景を見る機会が多い)全ての学校の玄関や校舎の中、また、道端に可憐にお花が咲いていて、心が和みました。(お花を見る頻度がかなり高かったです。)

空気が綺麗だからか?お花の色もかなり鮮やかで美しかった。

花を愛でる県民性なのでしょうか(^-^)

この3週間でとっても松本が大好きになりました~(^-^)

目が大きい。

20060608220026
下の絵だと私の目も大きい!
アハハ、嬉しいな~!

子供にはそう見えているのか…??

はたまた…??

自由な発想

20060608215724
この自由な発想がたまらなく可愛い!!

Pianistの達也もちゃんと描いてあるのよ~。

達也も子供達にとっても人気があった。

女の子ばっかりじゃなくて、Pianoを習っている男の子達からも大人気!

流石は王子様(^-^)

子供達の感想(^-^)

20060608215139
いよいよ、明日は長野Tourの最終日になりました。
3週間前近くにConcertの初日を迎えたのですがずっと前だったような…あっという間だったような…。

毎日毎日、きらきらと輝きを放つ子供達に出逢い、それはそれは充実した時間でした!!

全ての子供達がほんとに可愛かった!!

私達はなんて幸せなことを仕事にしているのだろう。

毎日毎日、神様にたくさんたくさん感謝しています。

子供達の輝く笑顔に
子供達の幸せな笑い声に子供達の一生懸命な声援に
子供達の真っ直ぐな歌声に

どれだけ、Powerをもらったか計り知れません。

ありがとうの気持ちを伝えたい(^-^)

Concertが終わった学校から絵や手紙が届き、それがまた、ほんとに泣けちゃうんだよ。

COCORO*COの宝物です!!
ありがとう~~!!

案ずるより感ずる…。

20060607230016
長野松本Tourに来る前に「3週間Tourはなかなか長いんじゃないだろか…」と思っておりましたが、毎日毎日、元気な子供たちに会っていたら、あっという間に過ぎていったように感じています。

あと二日で松本の小学校でのConcertが終わってしまいます。

まだ、完全に終わった訳ではないのですが終わってしまうことに一抹の淋しさも感じつつあります。

毎朝、WagonTaxiの窓から見える緑溢れる山々に目は喜び、心が踊り、深いところで癒されました。

無邪気な子供たちが放つ明るいエネルギーに触れ、自分の子供時代を振り返ったり…日本のこれからの未来に想いを馳せてみたり…。
一人一人の子供達を心で抱きしめたり…。

毎日、とても充実感を感じています(^-^)

今回のTourが始まる前には4時には終わるので、夕方からばっちり時間があるので有効に使おう!!と思い、本を6冊と英語の電子辞書や参考書など色々持参しましたが、なんだか毎日、やることがいっぱいあって、結局、本はまだ2冊しか読めてませんし…英語に関しては毎朝、CNNを一時間聞く位しかやれませんでした。

因みに時間に余裕があるだろうと思い、顔のPackなども持ってきましたがそんな余裕はなかったです~。

実際、やってみてわかった事がたくさんありました。

やっぱり体験して解る事もたくさんあるし、体験してみないと判らない事もたくさんあるんだな~(^-^)

あと二日、全力投球でがんばります(^-^)

2006年6月6日

20060607031443
綺麗に数字が並びましたね~。

数字で表す時計を何気なくぱっと見た時に数字が揃っていたりするとなんとも嬉しい気持ちになります。
22:22(この数字の時には同時に猫ちゃんの顔とかも浮かぶ)とか11:11とか…(この数字の時はいい!いい!!とか思ったりします)(^-^)

お~、のんびり書いてる場合ではないのだ。

日付がかわってしまうわ~。
はい!意味のない日記だけど、送信しま~す。
えいっ。

因みに…

20060606002733
映画館の天井です。

広すぎてかなり寒かった。
私個人としてはマフラーをして、革ジャンとかを着たい感じがする程、寒かったのに私よりも薄着のPANDAは全然寒くなかったそうな~・

この体感温度の違いはなんだろ?

贅沢な時間

20060606001537
今日もとてもとても元気な子供達から、沢山パワーをもらいました!!

3週目に突入してもでれでれ度数は変わりませんでした。
そりゃそうだよね~。
毎日、違う子供達に会ってるんだものね。

子供の頃はほんとにそれぞれがその子供らしい強烈な個性を放っていて、楽しい!!
ちょっとくらいははみだしてるくらいでいいじゃないか!って思います。
感じるままに楽しさを自分らしい表現していければ、どんなに楽しい世界になるんだろって思います。

午後のConcertでは、暑さと興奮のしすぎか?一年生の男の子が鼻血を出したみたいだったけど、先生の腕に抱かれながらも楽しそうだった!!

今日も頑張った自分へのご褒美にPANDAともぐと私のカンベアJumbo組が映画を見に行きました。

それはそれはレトロな映画館で200人位は楽勝で入りそうな映画館にお客さんは私達を含めて、7人。

ペアシートに一人づつ座り、足を上げたり、身体がしんどくなったら、自宅のように椅子に寝そべったりしながら、観てきました~(^-^)

映画館の天井は出来た頃はさぞModernだったのだろと思わせるEuropeの教会の天井で(誉め過ぎたかな…(^^;))壁画なのか?黴なのか判らない模様が見えました。

ほんのつかの間の贅沢な時間を堪能してきました。(以前はかなりの映画好きだったのにここ数年はほとんど観る事なく過ごしてたので嬉しかった~)

飛び起きた…が…

20060605070913
昨晩は、翌朝の早起きの緊張の為か?はたまた、LLSizeのPastaの消化作業に勤しんでいたためか?なかなか眠れず、眠りの為の姿勢を探す事に一生懸命になり、かなりの時間ごろごろしました。

今朝、四つ掛けた目覚まし時計が鳴る前に慌てて飛び起き、準備をしたらなんの事はない…1時間間違えていました~。

今日の夜はCountryベアJumboly3人組で、7時からの「ダビンチコード」を見に行く予定。

この間違えた1時間のしくじりで映像の見える睡眠館(夢見る映画館)にならなければいいのだが…。

どうぞ、大きなイビキをかいて他のお客様の邪魔をしないように~起きてしっかり観られますように…。

同じ部屋に舞い戻り~~~^^

D1000528.jpg



 今週は先週に引き続き、同じ部屋にチェックインした。
 
なんとも不思議な感じがする。

誰かが金曜日と土曜日だけ、私の居ない私の部屋に泊まりに来た感じとでも言うのだろうか・・・。
 毎朝、この部屋から子供たちが待つ学校へ行き、全身全霊で歌い、身体を休めるためにこの部屋に戻り・・・を繰り返してきたこの部屋。


 予想外にホテルにはランドリーがなかったので、帰ってきたら、いの一番で衣装やタオルを手洗いして・・沢山お借りしたハンガーに干して・・・でも、この作業のお陰で乾燥が激しいホテル住まいにしては、喉を痛めずに済んでいるんだと思う。

何が幸いするかわからんものだの~~~。

今日ももう手洗い洗濯は済んだので適度な湿度が保たれているよ~~。

 ホテルに宿泊する時の喉を痛めない技として・・・

1.眠る前に浴槽にお湯を張ったままの状態にする。
2.カーテンにスプレー(お水を入れて・)
3.ベッドサイドにお水を入れたコップなどを置く。
4.ドア付近や机の下、ベッドの周りに軽く水を撒く(冬季)
・・・・ホテルの人が見てたら、怒られそう・・・。
・・・・翌朝にはバリバリ乾いてますよ~~。
5.濡れたタオルを部屋の中に干す。

などなどして、ケアしてます~~。

 是非、皆さんも旅行などでホテルに泊まる時にはやってみて下さい。

但し、4番などはいい加減でお願いしま~す。

 ほな、今週も一日2回コンサート、頑張ります!!
プロフィール

ゴスペルシンガーHAL

Author:ゴスペルシンガーHAL
ゴスペルシンガー、
ボイストレーナー。
個性派ボーカルグループ「COCORO*CO」や「ビックリトル」で活躍中。数多くのグループにゴスペルも指導。国境なき楽団・海を渡る風のプロジェクトリーダー。

カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード