はためく…

20061031035731
空の丸さを感じる一枚

はためいてました~
スポンサーサイト

一緒に応援しましょ!

20061030152326
国境なき楽団の活動を
始めるにあたり、団長真代さんと話をしていたら、広がりがある考え方、関わる人に喜びをもたらすシステム作りなど…共感する事が山ほどもあり、話す度に感激し、頑張ろう!って士気を高めていきました。

そして、それは私が歌い手になりたいと思った夢の一つ の架け橋にもなりました。

その感激した真代さんの考え方の一つに
楽器を贈呈してくださった方にお礼状を出しましょう(誠意には誠意でお返ししましょう!)
大賛成!!
…と云う事で全国から楽器を贈って下さった方には一人づつお礼状を送っています。
(ただ、そのシステムができるまでに楽器を集めてくれた私の生徒さんたちにはまだ渡せていません。もう少し待っててね~)

また、ただお礼状を出すだけでは普通の事ですが
フィリピンのストリートチルドレンの子どもたちが描いた手書きのCardを買い取り(彼らの生活支援になる)、そのCardをお礼状として送っています。

その日食べる魚を与えるよりも
釣り竿と魚の釣り方を教えた方がいい!!

なんて教えがあると
のんちゃんママに聞いた事があるけど、ほんとにそうだな~と思います。

ただ、与えられるよりも自分たちで頑張った結果が出る方がどんなに喜ばしいことでしょう。
自尊心が保てますよね。

今回、施設訪問した時に子どもたちが刺繍した可愛いタオルと子どもたちが描いたCardを購入してきました~。

ちなみにタオルは肌触りがよくて、気持ちがいいですよ~!!

みんなで子どもたちの生活支援をしていきませんか!

タオルやCardなどは
国境なき楽団で購入しています。

これから、楽器集めと共に行商のおばちゃんと化して行きますから、購入希望の方はまとめて連絡をくださ~い。

よろしくお願いします。

川と生きる


 また、マニラツアーの報告です。

マニラに居るときには、ゆっくり考えられなかったことが
日本に帰国して、時間の経過と共に色々思い出したり、
考えたり・・思い出したりしています。

 勉強不足で迎えた市内観光でしたが
二つ目に訪れた「サンチャゴ要塞」でのこと。

 公園の中には裕福そうな子供たちがわんさか社会科見学に来ていたのか・・
お揃いのジャージ姿で楽しそうに公園内にいる馬車に乗ったり、
お友達と話したりして、はしゃいでいました。

 その姿を見ながら、「どこでも、子供は元気で可愛いな~!」
なんて思っていました。

 その後、川を見下ろす公園の端に来たとき、
ふと汚れた川面に目をやると
発砲スチロールで作った小さな筏に乗った少年が(明らかに手作り)
流れてくるビニールの回収作業をしているようでした。

 一瞬、彼と目があったような気がしましたが
すぐに下を向き、すぐに作業を開始しました。(とても利発そうな顔つきの少年でした)

 いいとか・・わるいとかではなく・・・

 公園にいる子供達と眼下で働く年の頃も変わらない少年の
あまりに対称的な光景にしばし、頭が考えることは拒みました。

 もしかしたら、あの少年も勉強をしたいのかもしれないな~。
でも、いくら小さくても家族を養う為には、働き手として頑張らなければならないのかもな・・・・。

 
 日本では、いやいや勉強をしている子もいるのに
世界に出れば、いくら賢くても家族のために教育を受けられない子も
いるのよね。
 
 働く小さな少年の姿を見ながら、私が出来ることは
心の中で「頑張るんだよ!!神様は見ていてくださるからね!!」って応援することだけでした。


そして、サンチャゴ要塞のことなんですが
平和を訴えて処刑されたフィリピンの英雄「ホセ・リサール記念館」があり、リサール博士が幽閉されていた場所から、処刑場まで銅版で出来ている歩いた足跡が印されていました。

私はその足跡の上を歩いてみましたが
実に歩幅が狭く・・リサール博士の無念の思い・・
一歩一歩に込められた重さを感じました。

また、その敷地の最奥には収容所跡があり、
大戦中、数百人のフィリピン人とアメリカ人が日本軍によって、
地下牢に投獄され、命を落としたそうです。(かなり深く、川の水が入りこむ仕組みになっていました)


私が聞き逃したのか?それとも現地のガイドさんが気を使って言わなかったのか・・・・
帰国してから、改めてガイドブックを読みました。

戦争のときに日本軍がしたことを本では読んでいましたが
実際、自分がその場に立つと・・・・。

そんなことをした日本人を許して受け入れているフィリピン人の
信仰心と優しさを深いところで感じます。

 
 今回のマニラツアーは言葉では表現しきれないほどの喜びや楽しいことやうれしいことも数多くあり・・・
また、シンプルに「生きるとは・・」とか「平等とは・・」とか「私が出来ることってなに?」とか色々感じることの出来た旅でした。

 また、頭の中が整理されたら、書きます~。




20061030011056.jpg

日本?

20061029173929
Manilaの日本料理やさんの壁画の日本!

なかなか、いかした日本だわね(^-^)

担いでいるのは
「家」??

う~ん、暮らしてみたい…

ハンサムさん発見!!

20061029173413
一緒にどう?

只今、宇都宮のホテルだよ~。

20061028181913
今日は今週二回目の宇都宮

11時34分の電車に乗って、宇都宮に来ました~。

水曜日、新幹線の座席に携帯を忘れ、一人旅をさせた経緯があり(ほんとに情けなかったわ…こんな事は今までなかったのよ!ほんとよ!…って何回も書くと余計に怪しく嘘くさくなっていくわね~。でも、ほんの数カ月前まで忘れ物もしないし、しっかりしてたのよ!ほんとよ…急になのよ~)、

今日はしっかり携帯を握りしめて、宇都宮駅に降り立ちました。

PANDAと二人で
結婚式で歌うと云う依頼をうけて、やってきました~。

結婚式では
3曲歌ってきました。

明るくて元気がいい結婚式でした。
楽しい家庭を築いていきそうな新郎新婦さんでした。

末永くおしあわせに~!

今日は宇都宮に泊まって明日の朝に帰ります。

私の好きな一枚

20061028122953
真代さんのバンド
浜田山~ずの天才ギタリスト「田中章さん」

真代さんのLiveに行く度、章さんが作り出す透明度の高い美しいギターの音色が気持ちいいと思ってましたが

今回、うれしいことに一緒に歌わせて頂きましたがやっぱり気持ちよかったです。

ツアーの間、ばかっぱなしもいっぱいして、涙が出るほどに笑わされましたが細やかに労いの言葉も掛けてもらいました~。

流石は真代さんファミリー

章さんのあったかさが伝わってくる好きな一枚です。

大人でこの笑顔って…

ツアー中、メンバーやヨスにも親切にしてくださってありがとうございました~(*^_^*)

ぼろぼろのくまちゃん

20061028120800
甘えたい年頃に
甘えさせてくれる親が
そばにいない

そばに来て、手を繋ぎ、私の身体にピタっと身体を寄せて、何かを言いたそうにじっと見つめる子どもたちの人なつっこさに可愛いな~と感じると同時に切なさも感じた。

抱きしめられる

抱きしめる

…は同じような行為だけど、明らかに安心感が違うものね~

大人の私だって…

いつだって
抱きしめられたいもの…
いいんだよ~って言って抱きしめてほしいもの~

ベッドに置かれたぼろぼろのくまちゃんを見たら、
くまちゃんをママだと思って…
くまちゃんをパパだと思って…

抱きしめて眠る子どもたちの姿が見えるようで
胸がキュ~ ってなったよ。

昼間に会った子どもたちは写真を撮ると云うとばりっとポーズを決めたり、可愛くて…かっこよかったりで元気いっぱいなんだけど…

夢のように過ぎて行った素晴らしき時間

 忘れもしません。
2005年10月23日 赤坂グラフティで
真代さんと初のジョイントライブで歌ってから、
実に一年ぶりの2006年10月22日のジョイントコンサートでした。

 日本を旅立つ前のリハーサルから、本番に泣かずに歌えるのか・・・
心配していた真代さんのオリジナル曲「BE YOURSELF]
 
 ばっちし泣かずに歌えましたよ~。

でも、ステージの上からお客さんを見ていたら、
泣いている人の姿も随分、見えてしまい・・・やばかった・・・。
 泣いている人たちを見ていたら、声が震えてしまいそうで・・・
 あ~~素晴らしき拷問です。・・・??


 マニラに住んでいる日本の人たちにも
多くの勇気を与えたのですね~~。
 素晴らしいですね~~!!!

コンサートの終了後、前日に訪問した施設のママが来てくれて、
骨が折れそうなほど、抱きしめてくれて、キスの嵐でした~~。
 ・・私じゃなくて、抱きしめてくれているママさんの骨が折れそうだったのかしら・・。


あ~、次に真代さんと一緒に歌えるのは
いつの日だろうか~~~。
 それにしても、夢のような時間はあっと言う間に過ぎていくものなのよね~~。


 20061027164017.jpg

見よ!!このとびきりの笑顔を~

マニラツアー最終日
3泊4日はほんとに短かった・・・。

ホテルを出発するバスに乗る前に、ぱしゃり・・

今回、この二人は同室になってもらった。
一人参加は部屋の追加料金が21000円も掛かるとのことで、
お友達同士ではない4人の人に2部屋に分かれ、同室になってもらった。

折角だから、この旅を通して、友達になってくれたらいいな~~なんて、
願いも込めて・・・。

見よ!この充実しきったとびきりの笑顔!!
マニラの子供たちにも負けない笑顔だよ!!

これからも一緒にがんがん活動していこうね~。


DSC02693.jpg

感謝のきもち

今回のマニラツアーはたくさんのたくさんの人のご協力のもと、
無事に終えることができました。

人との出逢いと繋がりをとても大事にしている真代さんの生き方を
強く感じた旅でもありました。

日比親善同友会の大澤会長、そして、たかこさん、スタッフの皆様は
私達を迎えるにあたり、2ヶ月前から準備に入ったそうです。(実際はもっと前だと思いますが・・)それはそれは大変だったと思います。

マンダリンホテルで行われた庄野真代さんとのチャリティーコンサート

昼の部も夜の部もたくさんのお客様が来てくださり、(日本人もフィリピンの人も
たくさん・・また、前日に訪れた施設の子たちの姿も見えて・・)
ステージに上がるなり、感激で胸が震えました。

また、ステージ上の飾りつけも鮮やかで・・艶やかで・・
喜びが湧き上がりました。

そして、歌手生活役17~8年になりますが
私にとっては、記念すべき初の海外公演。

一緒に連れて行ってくれた真代さんと
何者か分からない私をあたたか~く迎え入れて下さった日比親善同友会の
皆様に心から感謝しています。

コンサートも無事に大盛況(自分で言います・・うふ)に終わり、
打ち上げの席で大澤会長とたかこさんが話していた言葉が心に残りました。

「これでやっと眠れる・・」
「どうぞ、ゆっくり寝てください・・」


あああ~~、本当にありがとうございました。

実際に私の身体を通して経験し、感じたことをより多くの人に伝え、
日本に住む私達の出来ることを精一杯、続けていきたいと強く思いました。

たかこさん、
ポスター、ありがとうございました!!
我が家の家宝にします!!
そして、ツアーの間中、お姉さんのように色々面倒をみてくださいまして、
ありがとうございました。


DSC02696.jpg

続きを読む

笑顔の向こうに…

20061025131909
Manilaの人たちの笑顔は人を自然に笑顔にさせる可愛さがある。

笑顔の連鎖って
ほんとに素敵なことだね~

シャイな子どもたちも
楽器の演奏をしてくれたり、カッコイイ(腰のあたりが実にカッコイイ!)Danceを踊ってくれました。

子どもたちのその姿を通して、私は何を見ていたかと云うと

日本で一生懸命に楽器集めをしてくれたり、袋を縫ってくれた人達のことだったり、消毒や磨きをやってくれた人達の想いを感じていました。

私の身体を通して、日本の人達とManilaの人達を結ぶ強力なエナジーを感じ、想いの繋がりを感じました。

それは今回ツアーに参加してくれた人達も同じだったと思います。

子ども達がくれたお花のレイを首から下げたり、折り紙で折った香水付き花を耳に挿したり(おじさん達も…おっと失礼…私も含むわよ)して、とびきりの笑顔で子どもたちに接している参加者の人達を見ていたら、時空を越える繋がりを感じる事ができました。

あらためて、楽器集めに協力して下さった皆様、袋を作成して下さった皆様、消毒AND磨き隊に参加下さった皆様に感謝します。

ありがとうございます。

この国境なき楽団の活動を通して、人の想いの温もりを感じました。
そして、続けていくことの意味と意義を感じました。
どうぞ、これからも引き続き、活動にご協力お願いします。

祈りのDance(PraiseDance)

20061025121940
何からどう書いていいのか?迷うほどに短い時間ながら、たくさんの事を感じるManila3泊4日の旅でした。

私の中でまだ整理出来ていない感情もあります。

これから、時間を掛けて頭の中を整理して行こうと思います。

一言で表すならば、
「Manilaに行けて、ほんとによかった!!」

私達が宿泊しているホテルからストリートチルドレンの施設に行くまでの間のバスの中、みんなで歌の練習と笛の練習をしました。

世代も違うツアーメンバーでしたが、ほとんどの人がちょっと運指の練習をしただけで、一斉に曲を合奏出来る事に感激!
笛が苦手な人には鈴やタンバリンで入ってもらい(賑やかになってよかった!)、打楽器入り

「国境なき楽団リコーダーアンサンブルオーケストラ」の出来上がり~

日本の音楽教育もわるくないね~。

歌もあっという間に覚えてくれて、わいわいと自主練習したりしながら、施設に到着しました。

今回のツアーでは3ヶ所の施設を訪問しましたがそれぞれにカラーがありました。

まずは最後に訪れた施設での事を書きます。

1番感じた事は
貧しく苦しい生活をしている人達ほど、神様の存在を身近に感じているんだな~って事。
道で寝ていたり、明日食べる物に困っている人達がジーザスの存在を知った時、自分を愛してくれるジーザスがいるって事で自分の存在価値を認める事が出来るのでしょう。
小さな子どもたちが私達に楽器のお礼にDanceを踊ってくれましたが
子ども達が宙を見つめる視線の先に神様と見つめあっているのが伝わってきました。

指先から…神様を賛美する崇高なものを感じ、
落ちてくる涙を止めることはできませんでした。

また、どこの施設でも
音楽交流をしてきましたが音楽が持つパワーのすごさをつくづく感じました。

国が違っても
言葉が通じなくても
宗教や思想的なものが違っても
一旦音楽が始まったら
全てを越えて
笑顔が溢れて…
まさしく、私達26名(現地のwoodたかこさんとミサオが参加)は
国境なき楽団の団員となり、Manilaの人達と音楽を通して一つになりました!

一緒に楽器を届けに行ってくれたみんな、ほんとにありがとうございました~。

準備OK!!

20061020043344
やっと…やっとこ…

明日からのManilaツアーの荷造りが終わりました(ToT)

3泊4日と言えども
海外留学かってほどの荷物になりました。

多少なりとも、ダンベルで鍛えた筋肉が(超短期間)役立つ時

暑い国に向かうのだから、荷物は少ないような気がしますが

なんせ

今回は国境なき楽団の
「笑顔が待っている!楽器を届けようツアー」ですから、しっかりたくさんのリコーダーとそれを入れる袋どっさりを持って行きます。

それとチャリティーコンサート用の衣装2ポーズ
また、Manilaでみんなで歌う予定の歌詞カードや笛の譜面などどっさり。
そんでしっかり記録用に一眼レフCAMERAとパソコン(随時取り込む予定)

帰国したら、みんなにManila報告しますからね~。楽しみにしていて下さい。

こうやって、実際に自分が行く準備をしてみると七月にアフリカのザンビアに楽器を届けて下さったミュージシャンの旅立ちの大変さを実感し、新たに感謝の気持ちが湧いてきますね~。

あの時はピアニカ10台と他の楽器もだったからね。

本当に有り難かったな~。
ここを見ているとは思わないけど、その節は本当にありがとうございました。

さぁ~、明日は4時10分起床予定…

予定じゃなくて、絶対に起きるのだ!(自分の潜在意識に摩り込みよ)

では

元気に行って、元気に帰ってきます!!!

私達、総勢24名の元気な帰国を祈っていてください(^-^)

魅惑のCHORUS★ビックリトル

20061019134003
昼間からこんな格好で失礼しま~す。

今日は埼玉県狭山市の市民文化会館にて、ビックリトルの芸術鑑賞会です・
出番は2時から

今日出会える高校生は狭山工業高等学校の670名の生徒さん

どんなコンサートになるのか…今から楽しみです~(^-^)

衣装に負けないように
ギンギンぎらぎら弾けまくってきま~す。

明るくて元気!!

20061019011010
今朝は危うく寝坊するところだった(^。^;)

携帯の目覚ましを5分置きに七回掛けたにも関わらず…

わたしの耳に聞こえたのは七回目のみ

耳の横に携帯を置いてたのによ~。
あ~びっくらこいた…

まっ、それでも消防士さん並に早着替えをして、東京駅に25分前に到着!

新幹線や飛行機などの移動の場合は何があるか分からないので(電車の車輌故障とか人身事故とか急病人が出たり)、早めに到着するように逆算して、自宅出発時刻を考えているので大丈夫って言えば、大丈夫なんだけど、
流石に六回聞き逃したと思うと余程の深い眠りだったんだろう。

あ~、でも最後の一回でも聞こえて良かった!と安堵。

今日は福島東稜高校の芸術鑑賞会コンサートでした。
約800人の高校生に会ってきたのですが
明るくて元気でなまらめんこかったの。

元は女子高だったと言うことで女の子が三分の二、も~ホントに元気元気(^-^)

素直で明るいエネルギーがいっぱいだった。

たくさんパワーをもらってきました~!!

コンサートが終了した後、生徒会の子達と合宿部の子達との短い時間だったけど、写真を撮ったり、歌うについて話したりして来ました。

みんなシャイな子達で
まるで自分を見ているようだったわ~。

皆さん、思う存分、高校生活をエンジョイしてください\(^O^)/

テーマは「今を生きる」よ~(^^)v

最終リハーサル終了

20061018014603
今日は定例心鼓リハーサルを代々木のスタジオでやってから、渋谷の真代さんの事務所へ移動。

Manilaのマンダリンホテルでのチャリティーコンサートの最終リハーサルをしてきました。

今回のツアーメンバーでの二回目と言う事もあり、SOUNDが纏まってきて、楽しくリハーサルを終えました!!

…がしかし、問題が一つ

それは真代さんのオリジナル曲のChorusをしている時に起こるのです。

真代さんのメッセージが直に胸の扉をKnock、や・やばいのだ。

その歌はLIVEを聴きに行ってもいつもいつも涙が出ちゃうんだもの。

聴かないようにすると
Chorus出来ないし…

あ~困ったって言ってもしあわせな問題だわね~(*^_^*)

リハーサルも無事に終わり、Manilaツアーが益々楽しみになってきました。

明日は福島へコンサートに行ってきます。

明後日は狭山でビックリトルのコンサートです。
Manilaツアーまでみっちりですがしっかり元気に歌ってきま~す。

明日は6時起き。
気合いだ~!!

大丈夫かわたし…?

もちろん、答えはYES!!

ありがとう

20061017051243

それは天と繋がる想いだった

それは空間を埋める愛の波動だった

それは人の心に届く優しい涙だった

それは人を勇気づける力強さだった

それは人が集まって一つになった時の可能性だった

それは更なる未来に輝きを与える命のリズムだった

それは心から溢れ出る感謝の気持ちだった

それは与えられた命を精一杯生きる躍動感だった

高らかで清らかで
しなやかで

優しくて力強くて

溢れ出る愛の歌だった

ありがとう

感謝を込めて

はる

大家族

20061015014715
今日は1時上野発スーパー日立に乗って、常陸多賀に来ました。

明日、国境なき楽団日立支部でもある(彼らの活動はほんとに凄い!!いつも感激してます。楽団のHPにも記載されてます。)
ザ・ゴスペルハーモニッククラブのコンサートがあります。

その為のバンドリハーサル&通しリハーサルを本番の会場で行いました。

客席で見ていたのですが昨年よりも確実にレベルが上がってる!!と感激もひとしお。

集中力も高く、何よりも元気で明るく纏まりがすごくいい。
いい顔して歌ってるのよ!!
耳が聞こえない人が見ていても、彼らの顔の表情から歌が聞こえてくるだろうと思わせる表情なのよね~。

歌える事の喜びを
余す事なく伝える表情。
前日のリハーサルから、溢れる程のパワーだから、明日の本番はほんとに楽しみです。

気負う事なく、自分達の自分達らしい歌を歌ってくれる事でしょう。

海の向こうに…

20061014033937
海の向こうに想いを馳せて

10月20日から3泊4日の旅でManilaへ飛びます。

国境なき楽団主催第一回目
「笑顔が待っている!Manilaツアー」

ManilaのGuidebookも買ったし、タガログ語も少しだけ、ネットで探しました。
あまり時間がなかったのでゆっくり勉強する事もままならず、ラブラブ会話のページとかしか、探す事が出来なかったけど、挨拶くらいは見つけられました~。

ラブラブ会話の中に
「この歌をあなたに捧げます」ってのがあったので、使ってみたいと思いますがうまく伝わるのか…
はたまた…

また、ストリートチルドレンの施設の子供たちの将来の夢を語るインタビューを五回見ました。

何度見ても、純粋に人の役に立ちたいと言う子供たちの言葉と表情に胸を打たれ、勇気を与えられます。

その子供たちに逢えるかと思うと…

今日は団長真代さんの事務所に伺って、贈られてきた楽器達のチョイスをしました。

全国から贈られてきた楽器に沢山の人が協力して作ってくれた可愛い笛の袋を被せたりしてたら、ほんわかとしあわせを感じました。

Manilaの子供達に日本の人達が「みんなのことを想っているよ!」 ってしっかり伝えてきますからね。

働く親子?

20061012040225
東京駅の地下通路で
働く親子に遭遇

白い子の愛らしい顔に
やられた~

小さな子供が親を見る目に心撃たれる時
あ~私もあんな目で見られたいって思うことがあります

通り縋りの大型犬が
たまにあんな目をして
私を見ることがあります

食べ物を持ってそうに見えるのかしら~

おりゃ!どんなもんだい!!

20061011061553
おりゃ!
&おりゃ!どんなもんだい!の二枚の写真

同じ物を撮ったんだけど、写す角度によって、
どこか得意げ差が違うように感じるものですね~

同じ出来事を体験しても見ている視線が変われば、違いが出てくるもんですな~

楽しい!と感じる人もいれば、そうとも言えないって人がいたり…

うれしい!って感じる人もいれば、別に~って人もいて…

人間ってホントに面白いやね~

人ごとかい?…って突っ込まれそう…

おりゃ!

20061011061551

めでたしめでたし!!

甘えてばかりで~

20061010040735
二日に渡り、格闘したDVDのダビングマッチだったがリングに上がらず、
今回は潔く楽屋に引き上げました~。

ステップばいステップ
ですばい!

お借りしたものなので
返却期間もあり、焦っていましたが
「今、出来ないものは今、出来ないのだ!」

もしかしたら、一ヶ月後には出来るかもしれないけれど…(いつかはバリバリ、ダビングやってるかもね。そうなったら、履歴書の特技の欄に書いちゃうからっ…て書くような事でもないかしら)

時間に余裕もなく困った私…

そこで頼りは、こじかマネージャー!!

近所に頼りになる人がいるっていいね~ほんとさね~

自分でバイク便して
お願いして、ささっとバイクに乗ってレッスン場へ

そんで仕事が終わって、ささっとバイクに乗って取りに行くとちゃ~んとダビングしてくれていました~。

ありがたいな~(^-^)

このHPも細やかに色々やってくれるし、Manilaツアーの打ち合わせなども真代さんや旅行代理店の人達とやってきてくれたし…
私のオリジナル曲の英語の歌詞も書いてくれたし…いっぱいいっぱい助けられてます。

甘えてばかりでごめんね~って思いながらも
甘えてま~す。

ほんとありがたいな~

ダメな親だと子供がしっかりするってのに似てるかしら~(^^;)

やったどー!!

20061009025842
勝ち越しました~
\(^O^)/

両手を広げて走り、ロープを切りたい感覚です。

私の特技の一つに
諦めない!ってのがあります。

粘り強いというのか…
しつこいというのか…
ガッツがあるとでも申しましょうか…

ついにやりました~

写真はやっぱりスライドショーになっちゃったけど、コピー成功!!

And(安堵)

国境なき楽団の
Manilaのストリートチルドレンの子供たちのインタビューが入ったDVDのダビングに成功!!

こうして
諦めない喜びを
身体に教えこませるのであった~。

…とここまで勢いずいて、一気に書きましたがふと不安になり、確認したところ
…入っってなかったよ~(ToT)/~~

調子に乗って確認せずに3枚もダビングしたのに…

あ~やっぱり道は険しいの~

諦めない私の美学が…

GOALで切ったテープは
間違いでした。
もう2周はありました。
が‥~ん

頑張ろーっと

只今、格闘中。

20061008220721
1060万画素数の一眼レフカメラをエーィヤー!と買ったまではよかったが…

なんせ、機械苦手意識をなかなか克服出来ずにいます。
それでも少しづつは進歩はしてるんですよ!

ほんとですっては゛…

国境なき楽団の活動を始めた時は小さな「あいうえお」の書き方が分からなくて(ボランテイアと書いたの…キャ~)真代さんに教えてもらうと云うとんでもなく恥ずかしい私だったけど、最近ではすごい進歩だね~って褒められたんだよ~(^^)v

写した写真をパソコンに取り込むことはできるようにはなった!(自慢出来る範疇じゃないわね…)

それをDVDにダビングするところで、よく分からず、立ち往生。

普通にDVDに入れて保存したいだけなのに…
なんでスライドショーになっちゃうんだろう~

長い時間掛けて、やっと最後まで来たのに…
入りきらないって言われちゃって…

変な音楽まで、調子に乗って鳴るようにしたら、おかしくなっちゃったみたいで短いスパンで繰り返し繰り返し……あっ止まらない…

昨夜から格闘しているんだけど…まるで老人と海だわ。

もう、こうなりゃ、奥の手を使うしかないかしら?
究極の奥の手よ!!

デジカメ用コンパクトフラッシュ(結構高い!大きい容量のだったらデジカメが買えちゃう)をたくさん買うしかないか…

ダメだ!こりゃ~

あ~二夜目の格闘も決着が付かずに明日に持ち越しか…

リングにも上がれてないような気がするけど
まっいいか…

頑張ろー

晴れたどー。

20061008050633
目覚めたら、きらきらの太陽さん光線

お久しぶり~と声を掛けたい心境だったわ

ありがたいね~

雨が都会の空気を綺麗にしてくれた後の晴れ姿

空がより一層
綺麗に見えた

ありがとう~って
太陽さんに伝えたいものだ

久々にバイクにも乗って気分は上々

先日、いつも個人レッスンしているスタジオの前にバイクを停めていたら、初めて駐禁シールを貼られてた~(;_;)

はい、私が悪いでございます…

って事で今日、初めてホテルや施設以外の駐車場に入れました。

変なドキドキをしないで済みました(^-^)

これからはしっかりお世話になりますから~

太陽さんにしっかりパワーを貰ったから、今日も元気だ!!

調子に乗ってないで
早く寝ようっと…

ドシャ降りの雨の中を~

20061008040914
ドシャ降りの金曜日の午後

傘が本来持つ意味を忘れてしまうほどに
ビショ濡れになりながら
私とこじかちゃんとピアニストの松田佳美ちゃんが
目指したのは
渋谷の真代さんの事務所

濡れた衣類が床を汚してしまわないか…心配しながらも無事に辿り着きました(^^;)

いよいよ、国境なき楽団主催のManilaTourも間近って事で、Manilaのマンダリンホテルで行われる庄野真代さん&HALのチャリティーコンサートのリハーサルをしてきました。
(今回のチャリティーはストリートチルドレンの子供たちの奨学金になるとの事。私は人には教育が必要だと思っているのでとても嬉しいの!!しっかり自分で生きていく為の教育はとても重要よね!)

今回、真代さんと一緒に歌う歌は新曲もあり、とても新鮮だった!!

そして、また、真代さんと一緒に歌わせてもらえる喜びが胸いっぱいに広がって、始終おかしなテンションになっちゃったよ。

真代さんはマイクを通してもいい声だけど、そのままの声もほんとにほんとに素敵なんだよね~。
しかも今まで聞いた事ない歌を聴けて嬉しかったの~(*^_^*)(一緒に歌うのにしょうがない私…だってファンだからしょうがないよ~)

田中章さんのギターの音色も澄んでいて素敵だし、何と言ってもアドリブが矢鱈メッタラ素敵!!
佳美もすごく若いけど、緊張しながらも頑張ってた(^-^)
あとは私がしっかり歌い込めばいいのだ!!

ManilaではViolinistのレサカさんと云う人とも合流するとの事。

ドキドキしながらも
ワクワクで胸がいっぱい

そして、今回はストリートチルドレンの子供たちの施設を3ヶ所訪問する事になった(^-^)

同じ時代に生きる子供たち一人一人をHUGしたいな~

たくさんの日本人が
君たちに想いを馳せて
想いを繋げて
動いているよってこともしっかり伝えたい

天才的にボディランゲージ能力は高いから大丈夫かな~(英語じゃないんですかい?って突っ込まないで…お願い…)

いつまで雨降りさんなの

20061006054233
雨さんよく降るな~

ピカッと晴れた日は
身も心も晴れ晴れとして
実に気持ちがいい

…がしかし、
雨の日も決して嫌いにはなれない

深夜の雨の音を
ベッドに横になりながら聞くのもいいし…

でも流石に雨が続くのは困りますよ~

私のやる気に水をさすなんてさ~

雨の日に合羽を着て
ウォーキングする程のガッツはないからさ~

しょっぱなから、くじかれた~

歩きやすいスニーカーも買ったのに…
(まずは形から…以前は腕時計型まんぽけいも買った…あれはどこに行ったかな~)

晴れたら、また、頑張ろうっと。

目指すは
しなやかな豹のようにフットワークが軽く体脂肪も低くその上、横から見ても薄い身体。

一度でいいから
「抱きしめたら折れそう」って言われてみたい…

目指す山は高いな~

歩いたどー!!

20061005012747
☆肉体改造計画☆

暑い夏を通り越したら、ものの見事に食欲の秋にはまった。

運動量は大した事ないのに、食欲だけは異常な程に大勢。

まずいマズイマズすぎる!!

暫く着ていないアオザイの衣装が着られなくなるかもしれない…大いなる危険性を孕む。

身体が大きくなると益々動くのが怠業になると云う悪循環の輪に嵌まり、抜け出すのに苦労する(経験者語る)

そうなる前に(もう遅い?…やらぬよりは…)、手を打たねば!と云う事で、
こじかマネージャーに付き合ってもらって、夜のウォーキングを(散歩とも言う)やってきました~。

腰バッグだけ付けて、
夜の道へ。

弱気な事に途中、何かがあって、帰路タクシーに乗るような事なぞもあるやも知れぬと思い、こっそり2000円だけ忍ばせました(^^;)

歩き始めた頃はTempoもよく、結構早歩きだったのですが気が付くと…
ひゃ~…。

こじかちゃんに激励されながら、第一回目は45分頑張りました~。

何が起こるかわからない現代、体力を付けておいて困る事はなく、役に立つ事ばかりでしょ。

ただ、第二回目がいつやってくるのか…。

ふゅ~、今日も気持ちよく眠れそうだわ~。

いつの日か、こじかちゃんを叱咤激励する側に廻りたい!!

いつの日か…

やっぱり弱い(^^;)
プロフィール

ゴスペルシンガーHAL

Author:ゴスペルシンガーHAL
ゴスペルシンガー、
ボイストレーナー。
個性派ボーカルグループ「COCORO*CO」や「ビックリトル」で活躍中。数多くのグループにゴスペルも指導。国境なき楽団・海を渡る風のプロジェクトリーダー。

カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード