「足りる」を知りたい

20061129213749
今日は16:03東京発の新幹線に乗り名古屋まで、名古屋から、しなの23号に乗り換えて、中津川にやって来ました~。

思っていたよりも寒くなくて、安心しました。
(着すぎで車内では、ぼぉーとなってしまいましたが…)

すごく久々の中津川でしたが見覚えのある駅前に懐かしさを覚えました。

あそこのでっかいスーパーで冬物のオーバーを買った!とか駅改札付近の立ち食いで時間のない中、みんなでおそばを食べたね~!など思い出の記憶を引っ張り出して、話していました。

当然ですが
年齢が上がると共に思い出も多くなりますな~
…しみじみ( ^-^)_旦~

前回来た時には3泊4日のツアーだったので、しっかり記憶のひだに残ってました(^^)v

さて、今日は純粋な移動日でリハーサルもなく、のんびりペース。

読み掛けの本を読み、お風呂にゆっくり浸かり、翌日に日付が替わらない内に早く寝ようかな~なんて思ってます(眠れるかどうか?甚だ疑問はありますが…)

職業柄、ホテルに泊まる事が多いのですが最近のホテルの傾向として、シャンプー&リンスなどはポンプ式の所が多くなり、安心して頭部全体を洗えます。

…が、まだ、一回分の所も多々あります。

先日の日記にヘアーが薄くなったとは書きましたがそれでも、毛先までリンスを行き渡らせるには、高度な技術が要求されます。

今日は上手にやれるかしら~??
スポンサーサイト

記憶の糸

20061129140950
記憶の糸を辿れない…

私の日記、
時々起こるのですが何故か?最初の文章が勝手に削除され(赤ペン先生が中にいるのか?)途中から投稿されたりします。

ちなみに今、喜んでいる本は「ナイロビの蜂」下巻(ここもカットされちゃった…)

やばい!と思い、二回投稿しちゃいました。
そんでやばい!!と思い、編集し直そうと思い、ログインしようとしたら、登録したメルアドとパスワードを忘れちゃいました(;_;)

記憶の糸を辿り、次々と試してみてるのですが、全然ヒットしない。
かれこれ、何回もチャレンジしてるんだけど、どれもこれも…

自分に関係のある事なのに、さっぱりダメ。

こんな事じゃ、立派なハッカーにはなれないわ。…なれる訳ないわよね…

もしかしたら、ノートや何かに書いているかも知れない!とは思うのですがどのノートのどこに書いたかも忘れちゃった。

暫く、使っていない銀行のカードなんかも綺麗さっぱり、忘れちゃったりしてるんじゃなかろか…

あ~、こうして記憶はどんどん忘却の彼方へ

そういえば、最近は女優さんの名前やアーティストの名前も出て来なくなっちゃったな~

よく生きることは
よく忘れること

…なんて格言をどこかで読んだ事があるけど(あ~記憶の糸が…)
だんだん、そのようになってきたように思います。

ぼけ始めたら、遠慮なく言ってくださいm(__)m

11月最後の10冊目に突入

20061128025542

駅構内で映画のポスターを見て、映画を見たいと思っていたんだけど、
調べる間もなく、時間だけが過ぎて行ってしまいました。

そうしたら、本屋さんに行ったら、あるじゃないですか~(^-^)
早速、購入。

読み始めたら、それまでが連続で読み続けていた疲れからか…さっぱり、ピンと来なくて…

途中で挫折しそうになり、違う本を手に取ったりしてみたんだけど、気を取り直して(お風呂場で気合い)、読み進むうちに面白くなってきました。

外国の作家の場合、
翻訳者さんとの相性もあるのよね~。

いい内容でも、読みづらい文章の流れ方もあるし…

大好きな翻訳者さん(三人)が居て、その人が翻訳した本はとにかく読むって時もあるくらいだもの。

原語で読むよりも面白いんじゃなかろか(原語でなんてモチロン読めないんですけどね…)と思わせる人もいるものね。

本を読んでる時は空いてるお腹の事や食べ物の事など考えないんですけど、休憩を挟むと無性に食べ物が恋しいわ。

テーブルの上でどらやきが私を見てる…ような気がするよ~。

おらが街にも…

20061127234714
今までのこの時期のおらが街の駅前は
クリスマス気分を満喫する間もなく、「火の用心」や「スリにご用心」や「☆○美容室」などと書かれた電飾バリバリの数十個の提灯がどか~んと占拠していて、都会から帰って来るとすっかりロマンチックなクリスマス気分を削ぎ落とされ、
お雑煮が食べたい!って感じでした(^^;)

…が今年はどうしたことか…

都会並にイルミネーションなどしてくれちゃってます。

そういえば、昨日、時間調整の為に駅前の喫茶店に入ると(ガラガラだったのに)いきなり、

「先生どうぞ!」
「先生こそどうぞ!」
って云う声の大きな集団が来て、
私の隣に13名くらいが一気に座り、非常に居づらい環境になったの…
(端っこの隅にひっそりと)

さりげなく外を見る振りして見れば、○○党の代表や区長や代議士さん。その人達を撮影するカメラマンや秘書さんなどなど…

多分、クリスマスツリーの点灯式典などがあったのでしょう。

まっ、とにかく、暫くは明るい駅前になるから、うれしいわ~!!

暖かく包まれたい!!

20061126041004
恥ずかしい話ですが
私は子供の頃から寝相がよくない(正直に書くとわるい)

急激に寒くなってきた最近では、風邪をひいて体調を崩している人が非常に多いですね。

危険だ!

十数年風邪をひいて寝込む事なくやってこれていましたがどうも、昨年あたりから、風邪に負けるようになってきました。

不規則な生活&不摂生ってのもあるとは思うのですが原因の第一位は

【寝相】にあるように思います。

暑い寒いに関わらず、
布団を蹴飛ばす、またはベッドから落とす技術が高いみたいです。

私のような人は他にもいるでしょうから、布団メーカーの方、パジャマ式掛け布団とかおくるみ式全身毛布とか作ってくれないでしょうかね~。

結構、通販の人気商品になると思うんですがいかがでしょ。

追伸:もう既にそんな商品が存在していて、使用していると云う方がいらっしゃいましたら、是非、教えてくださいm(__)m

薄く…

20061126033109
先日の水戸までのドライブの時、車窓から眺める山々が綺麗に紅葉していて、移ろいゆく季節を満喫しました。

生まれくる全ての物には多少なりとも変化は訪れるもの。

気にはなっていたのですが髪の量が随分と減りました。

私を知っている人は
いまだ、「髪が多くていいわね~!」…と言うけれど…

長くなった自分の髪の総重量に耐えきれずか?、多くの髪が私の頭から去っていくように感じる昨今。

若い頃、どこの美容院に行っても、美容師生活、過去最高の毛量と硬さ!!と言われ、普段はエプロンなどしていない美容師さんが私のカットの時には、自分の身は自分で守らなきゃ!なんて言って、エプロンをしたりしてた(カットした髪がぴよ~んと飛んで洋服に入り込むらしい)

そんな私ではあったが
やばい!!
第一回目のピンチ

前髪が後退し始めたみたいなの。

それで防御の意味も込めて、前髪らしい部分を思い切って切りました。

みんなの評価は散々。

“威圧感がなくなって、子供たちが怖がらなくなる”とか

“若返りを図ったのか?”とか
“男子中学生みたいだね”とかとか…

自然な変化に合わせて、変えなきゃならない時だってあるのよ~。

あっ、前髪を作ってからの最高の褒め言葉は

「女の子みたいだね~」

って…… … …

少しはおじさんから、変化できたのかしらん?

我慢の後の大きな喜び!

「光射す大地」講演会とファミリーコンサート
2006.11.23(木・祝)
   
茨城県立図書館視聴覚ホール
  
<第1部>
講演会「裸足の天使たちの夢」
堤 可厚先生(杏林大学客員教授)
感染症の医師で、35年にわたりアフリカ各国で医療活動、医療教育活動に従事。250人の孤児たちのうち、大半がエイズウィルス(HIV)に感染し、平均寿命が2歳という孤児院「カシシ子供の家」も20年以上支援。「できることから」を合言葉に履かなくなった子供用に靴や衣類などをダンボールに詰めて現地に送る「みかん箱交流」を提唱し実践。

<第2部> ファミリーコンサート
ザ・ゴスペルハーモニッククラブ
茨城県日立市を拠点に活動。音楽を通して世界平和を願うNPO法人「国境なき楽団」楽器プロジェクト日立支部として、恵まれない世界の子供たちに楽器を送るプロジェクトにも参加。
主催 : カシシ子供の家を支援する会
http://www.kasisi.info/
協力 : NPO法人「国境なき楽団」
http://www.gakudan.or.jp/

行ってきました~(^-^)
朝5時45分に起床して、向かうは待ち合わせの渋谷へ。

滅法、早起きが苦手な私は緊張しながら眠りに付き、案の定、ゴロゴロ。
でも、これから起きることを考えたら…うふふ。
バリッと目覚めました!
渋谷で「国境なき楽団」
団長の庄野真代さんとカシシ子供の家を支援する会の代表の森本さんと合流。

森本さんの車に乗り込んで向かうは会場となる水戸へ。

楽しく話しているうちに水戸に到着!
早くに会場入りしたのでゴスハモのメンバーに見つからないように四人でミスドへ。

なんせ今回、私達が行く事は内密に運ばれてたのでそこで見つかったら、計画はおじゃん(おじゃんって何語?)

ゴスハモの前回のレッスンの時には既に私は真代さんと行く事になっていたので、
言いたい衝動に駆られ捲くった私。
でも、口から出そうなのを手で引っ込めたのよ。
以前、私が所属していたグループの時にも外部の人がはるちゃんだけに言うんだから、みんなにはまだ言わないで言われ、真面目で口の堅い私は我慢に我慢を重ねて胃腸を悪くしながらも三ヶ月我慢したことがあった(いい内容じゃなかっただけに誰にも言わなかったの。でも、その結末は私のように言われた人が我慢できずに二週間で言っちゃった…そんでその人によく我慢したね!私は二週間でダメだったよ~との事。あ~あ~σ(^_^;)なんだべな~)

とにかく、無事に水戸に着き、ゴスハモのリハーサルが始まる頃に真代さん、PANDAと私で会場入り。

扉を開けて入るなり
「キャ~~!」
作戦大成功!!!

我慢した結果が出ました 。みんなはまさか真代さんが来てくれるとは、夢にも思わなかっただろうからね(^^)v

人を喜びで驚かすのは
ほんとに楽しい!!

堤先生の講座もほんとに会場にいた人の心に届くものだったし、ゴスハモはその先生の想いをしっかり受け止めて歌っていたのが伝わってきたし、ドライブは楽しかったし、素晴らしい一日でした!!

堤先生はアフリカで40年程活動をされていて、マラリア27回
交通事故11回とさらりと言っておりました。
また、作った物も数限りなく学校や井戸などは数千ヶ所、カシシ子供の家の支援も20年。

一人の人の想いと行動でそれだけのことができるんだな~!と改めて思いました。

先生の活動は半端じゃなく凄いのに、どことなくユーモアが滲み出ていて、ものすごくチャーミング、そして、存在感が凄い。まさしく、使命があって生かされている人。。素敵な人です。

長~くなりましたが
連れて行ってくれた森本さん、真代さん、ありがとうございました(^-^)

ゴスハモのみんな、
お疲れ様でした~!!

余談ですが
帰りの車の中でPANDAが「くぅ~」っていびきをかいてました。
たぬきの子供みたいでした~。うひひ

せっかくなので…

20061123010639
せっかくなので…

戻してみました。
お肉3㎏

せっかくなので…

上乗せしてみました。
500㌘

がが~~ん~。
秋の夕暮れに
お寺の鐘がなるように

私の頭の中で余韻を残す鐘の音が鳴り響いています。

ご~~ん

Manilaから帰ってきてから、会う人会う人に
「痩せましたね~!」と言われ、すっかりその気になっていたのに…

ご~~ん~

言葉には力があって、
言魂ってあるから、
私に会った人は
是非、無理してでも
「痩せたね!」って…

頑張ってでも
「かなり落ちたでしょ!」って、言って…おねがい…。

ぁあ~、ちょっとの間でも痩せた気分を味わえただけしあわせかしらね~(^^;)

【招待】

20061121185618
数年前に出逢ったネイティブ・アメリカンの素敵な言葉をShareしたいと思います!

《招待》

あなたが生活のために何をしているかは、どうでもいいことです。
私はあなたが何に憧れ、どんな夢に挑戦するのかを知りたいと思います。
あなたが何歳かということも関係のないことです。
あなたが愛や夢や冒険のためにどれだけ自分を賭けることができるか知りたいのです。

あなたがどの星座の生まれかということもどうでもいいことです。
あなたが本当に深い悲しみを知っているか、人生の裏切りにさらされたことがあるか、それによって傷つくのが怖いばかりに心を閉ざしてしまっていないかを知りたいのです。

あなたが、自分のものであれ人のものであれ、痛みを無視したり、簡単に片づけたりせずに、それを自分のものとして受け止めているかどうかを知りたいのです。

また、喜びの時は、それが私のものであれ、あなたのものであれ、心から喜び、夢中になって踊り、恍惚感に全身をゆだねることができるかどうかを知りたいのです。
気をつけろとか、現実的になれとか、たいしたことはないさなどと言わずに。

私はあなたの話すことが本当かどうかには関心はありません。
私はあなたが自分自身に正直であるためには、他人を失望させることでさえあえてすることができるかどうかを知りたいのです。

たとえ裏切りだと責められても、自分自身の魂を裏切るよりはその非難に耐える方を選ぶことができるかどうかを。
たとえ不実だと言われても、そんな時にあなたがどうするかによって、あなたと言う人が信頼に値するかどうかを知りたいのです。

私はあなたが本当の美がわかるかを知りたいのです。
それが見た目に美しく見えない時でも、毎日そこから本当に美しいものを人生に汲み上げることができるかどうかを。

私は、あなたがたとえ失敗しても、それを受け止めてともに生きることができるかどうか、それでも湖の縁に立ち、銀色に輝く満月に向かってイエスと叫ぶことができるかどうかを知りたいのです。

あなたがどこに住んでいるか、どれだけお金があるかはどうでもいいことです。
それよりも、あなたが悲しみと絶望に打ちひしがれ、どんなに疲れ果てていても、また朝が来れば起き上がり、子どもたちを食べさせるためにしなければならないことをするかどうかを知りたいのです。

あなたが誰を知っているか、あなたがどうしてここに来たかは関係ありません。
私とともに決してひるまずに炎の只中に立つことができるかどうかが知りたいのです。

あなたがどこで、何を、誰と勉強したかはどうでもいいことです。
私が知りたいのは、皆が見捨ててたった一人になった時、あなたの内側からあなたを支えるものは何かということです。

私はあなたが自分自身としっかり向き合い、その何もない時間の中にいる自分を心から愛しているのかどうかを知りたいと思っているのです。

オライア・マウンテン・ドリーマー
(ネイティブ・アメリカンの長老)

たくさんの善意に感謝

20061121121921
昨夜はアフラックチャリティコンサートが関内ホールで行われました。

900人を超える人がご来場下さいました。

小児癌と闘う子どもとその家族を支えるチャリティコンサート。

たくさんの寄付も集まり、亀戸のアフラックペアレンツハウスで(小児癌の子どもと家族を支援する施設)出会った子ども達やご家族、また、出会ってはいないが今、小児癌と闘っている人達に思いを馳せます。

祈りや想いは時空を超え、なんらかの形で届くと信じています。

直接、痛みや苦しみを和らげることは出来ないとしても必ずや届くと信じています。

実際、私の事故入院の時もお医者さんの診断は
絶対安静6ヶ月だったのに、完全ではないけれど、3ヶ月でほぼ完治と診断されました。

後で知りましたが
たくさんの方が早くよくなるように祈ってくれていたそうです。
ありがたかったな~。

そして、歌うことで誰かの役に立てるなんて…こんなしあわせな事はない!とつくづく思います。

ありがとうございました。

また、コンサートでご一緒させて頂いている「小原孝さん」

ほんとにほんとに素敵な人で、Pianoの一音… 一音から生命の躍動感・情熱・魂・人としての優しさ…音楽の神様に愛され、また、その愛に答えている音楽家だな~とジョイントの回数を重ねるごとにその想いが増していってます。

…Pianoに向かっていない時はとってもチャーミングな可愛らしい人で、そのギャップがたまらないんですけどね(^-^)

2006年のアフラックチャリティコンサートは12月21日の調布のグリーンホールを残すのみとなりました。

御招待出来ますので
来られる方は連絡をください(^-^)

水を得たくじら

20061120032429
すっかり読者欲に火がついちゃって、その欲ばりなまでの欲を満たすべく、今月の8冊目に突入。

睡眠を削っても知りたいその先…

毎晩、半身浴をしながら、2~3時間読んでいます。

そこでふと思うんですが流してる汗以上に
浸かってる皮膚から、お湯を吸いあげたりはしていないのだろうか…と。

今読んでいるのは
「ダビンチコード」の作家ダン・ブラウンの「天使と悪魔」下巻

見事に引き込まれてます。
逞しい想像力の私は(逞しいのは想像力よ!)
まるでその現場に居るが如く心拍数を高めたりしながら、お風呂で読んでいた時の事、キッチンで何かが落ちる物音がして飛び上がらんばかりに
「ひゃー!」って小さな声をあげましたとさ。

馬&鹿だね~

外国の作家の本を読む時の楽しみの一つに映画では味わえない…有り得ない事があります。

それは、すらっと伸びた手足にブロンドの髪、輝く碧い目のモデルのような人やアラブの男、均整のとれた滑らかな筋肉を持つ褐色の肌の男や女、天使のような巻き毛の子どもたちが私の頭の中では、流暢な日本語を話しているのよね~

人物像が声さえ聞こえて来るくらいのリアルさを持てば持つほど、日本語を流暢に喋ってるのが面白いのよ~。

いつか大好きな東北弁での翻訳の本とか出ないかしらね~

原作を読んだ後で映画を見たりすると
本の方が面白かったな~!って事が多々あります。

また、その逆もありだけどね。

さ~、続きを読もうっと(^-^)

さよなら そして ありがとう

20061119033640
毎週土曜の夜の楽しみだったチャングムが終わってしまいました。

こんなにテレビに夢中になったのは子供の頃、連続で見ていた「ルーツ」と「藤山寛美の泣き笑い劇場」だったかな~?
そして、「8時だよ!全員集合」以来かも知れないな~

我が家では、一時期テレビがない!なんて時代もあったくらいですからね~(大人になってからよ)

(都会で暮らすマタギのような生活と申しましょうか…山の炭焼き小屋に暮らすおじさんのよう…と申しましょうか…)

とにかく、ツアー中もホテルに戻り、見続けたチャングムが最終回を迎えてしまいました。

このドラマからはたくさんのことを学び、気付きも貰い、励まされ(勝手によ)勇気を与えられました。

ほんとに素晴らしいドラマでした。

全編54話

もう一度見るか?と聞かれたら、即答!
“もちろん”

見逃してしまってる所もあるでしょうし、また、深く受け止めきれていない所もあるでしょうから~

あ~来年は時間を作って、韓国のチャングム村にでも行きたいわ~

って、クールな私にしては珍しく、すっかり嵌まったわ。

ドラマの内容はもちろんの事、俳優さんの優れた演技ももちろんの事、料理のシーンの手際の良さももっちろんの事、
衣装もほんとに素敵だったの。

女の人はより美しく
男の人もより素敵に見える衣装だったのよ。

あ~、チャングムの話をしたら、止まらないわ。
見ていない人には
さっぱり判らない話題ですね~。

是非、機会を作って見てくださ~い。

土曜の深夜に何度熱い涙を流したことか…

さようなら
そして
ありがとう!!

チャングムの話題で話合ってきた友へ

これからの土曜の夜は
どうするの??

神奈川県は日吉へ

20061119010154
今日は埼京線~東横線と乗り継いで日吉に行ってきました~。

日吉は愛するすぐ下の妹が住む街

久しぶりに訪れましたが駅や駅周辺がすっかり変わったように感じました。
記憶違いかしら…?

駅からタクシー二台に分かれて、向かうは今日の会場となる日吉台中学校。
学校に到着すると
手作りの看板のお出迎え~。
嬉しかったです!!

コンサート会場となるのは大きな体育館

300人をちょっと欠けるくらいの人が来てくれていました(^-^)

ステージの上の私達にも十分伝わってくるくらいに優しいお顔の方がた~くさん(^-^)

一緒に手を上げたり、叩いたりして下さって、これまた、嬉しかった~!
コンサートやLIVEは
ほんとに楽しいな~!!
一人一人の貴重な時間、私達の歌を聞くために足を運んでくれているんだと思うだけで感謝でいっぱいになります。

そして、見ず知らずの私達と音楽を通して、共に過ごしてくれていると思うと…愛おしい時間だな~。ありがたいな~としみじみもします。

今回私たちを呼んで下さり、事前準備後片付けなどして下さったPTAの皆様、お疲れ様でした~。
そして、ありがとうございました~m(__)m

ダイヤモンド リリー

20061118010303
今年も残すところ、いつの間にやら二ヶ月を切ったな~なんて思っています(カウントダウンするには早過ぎるかしら…)

教えているクワイヤーの今年最後のレッスンの二つ目が終わりました。

毎年、12月はいつ歌の仕事が入るかがわからないので、少しだけレッスンを控えています。

今日は新宿子ども劇場主催の「ダイヤモンドリリーズ…英語表記に変換して読んで下さ~いm(__)m」
子ども劇場主催とあって、たくさんの子ども達に逢える日でもあります。可愛いのなんのって、おじさんデレデレよ~。

今日は今年最後と云う事でお花を頂きました~。
「ダイヤモンドリリー」ちゃん

お花好きの私ですが
初めて出会った可憐な花

写真では撮れませんでしたが花弁の一枚一枚が
ラメ入りのきらきらちゃん。

これまた、可愛い!!
ありがとう~(^-^)
早速、帰宅して飾りましたよ~。

レッスンが終わり、みんなとの挨拶は
「よいお年を~~」でした。

なんかちょっぴり
さみしいわ~。

来年、また、元気にお会いしましょう~!!

メッセージが届いた~!

20061117155827
先日、とあるクワイヤーのレッスンでの事。

まだ、リーダーにしか話していない情報が直接、何かを通じて私に届けられました。

レッスンが終わって、
車で駅に送られる途中、その真意を確かめるべく、リーダーに尋ねたところ、
「なんでわかったんですか?」との事。

やっぱり、そうだったんだ!それはおめでたい!(^-^)

どうやら、お腹の子どもが私にアピールしてきたみたい。

別に太った訳でもなく、外見上は普段と何も変わることがなかったんだけど、何かメッセージを送って来てくれたようです。

生まれて来るその日を
楽しみに待っているよ!!

(残念な事に、私は霊的に高いと言う事は全然なくて、たま~に生徒さんに彼氏ができたことが分かったり…何かのメッセージを受け取ったりするだけです…)

人は何かしら、メッセージを送ったり受け取ったりしているのですよね~。

のんちゃんママのママは(ばあちゃん)は、電話のない時代に遠方からその日にお客さんが来るのを夢や風やいろんな所からメッセージを受け取り、準備をしていたようです。
数年前にのんちゃんと妹が連絡もせずに訪れた時、夢でメッセージをもらっていたのでわかってたよ!と言ったそうです。…ネイティブアメリカンみたいですね(^-^)

人間は進化しているのか…
はたまた、退化しているのかね…?

普通に読んじゃった~

20061115162736
写真の文字を
何も考えずに普通に読んじゃいました。

どんな食べ物なんだろう?って…

やばい!しっかりしなくちゃいかんな~。

「さ」をひっくり返すと
「ち」になるって、初めてしりました~。

これまた、どうでもいいですね…(^^;)

Orange

20061115055213
この季節、果物やさんの店頭が色鮮やかで遠くから見てもわくわくします。

とりわけ、
ミカンや柿などのOrange色が大好きです。
また、バナナの黄色
林檎の赤などなどもいいですね~

見た目…可愛く美しく
食べて美味しい果物が
大好きです。

果物のことを考えると
何故だかわかりませんがきゅ~んとします。

鮭や秋刀魚や椎茸の事を考えても起こらない感情です。

あっ、でも誰かと食べる鍋の事を思うとほわ~と温かい気持ちになります。
でも、湯豆腐はそうでもないな …

おかしいのかしら…わたし。

って、どうでもいい事を考えてないで早く寝よっと…

う~んもどかしい~

20061114023031
好きなミュージシャンの名前をあげたら、切りがなく…

好きな食べ物の名前をあげたら、これまた、切りがない。

そして、好きな作家の名前をあげても、また是れ同じ切りがない。

11月に入って4冊目の中盤

面白い本ほど
早く読みたいと思うし
読み終わってしまうのももったいなく…もどかしく思います。

18~19歳の頃に三浦綾子さんの「氷点」に出会い、そこからどっぷり本の虫。

随分といろんな作家さんの考え方や感じ方に影響を受けてきました。

いい本に出逢うと
素晴らしいお友達ができたような喜びがあるものね~

三浦綾子さんの本は
若い頃、片っ端から読み、そこから派生して次々と読んでいきました。

好きになるとその作家さんの出版している本を全部読みたくなります。

数年前の引越しの時
泣く泣くたくさんの本とお別れしました。

また、いつか来る引越しのことを思うと…あ~…貯めちゃいました。

ここ数年の好きな作家さん(たくさんいるけど…)は精神科医をしている箒木蓬生さん(ははきぎほうせい)

人を見つめる温度感がとても温かいのよ~!
愛が溢れてるの。

「三たび海峡」なんかは
涙なくして読めなかったわ。

早く続きを読まなくちゃ…。

しくじった~(^^;)

20061113004237
昼間にアップした川面で泳ぐ鴨の写真、綺麗だな~と思い、欲張って画像のSizeを変えたら、とんでもない事になってしまいました~。

ごめんなさい。

鴨がみんな宙吊りに…

やばい!と気付いて、管理人の小部屋に入って直そうとしたのですが
どうしたことか…?
入れないのよ。

ありゃありゃ

やり慣れないことをするとこんな事になっちゃった…

今度は編集したので
大丈夫だとは思うんだけど…

え~い!いざ投稿!

それにしても、今日は寒かったね。

風邪をひかないように
身体をポカポカあっためてね(^-^)

川面に揺れる鴨の群れ

20061112160441
今日は寒い

外に出て、しくじった~と思ったけど、お家に戻る気も起こらず、そのまま重いリュックを背負って、久しぶりに近所の川まで来てみました。

越冬前の鴨たちが
きらきらと揺れる川面を優雅に行ったり来たり…

70~80羽はいるんじゃないかな~

人なつっこくて
そばまで来るんだけど
あいにく、今日は分け合えるものを持ってないよ~。

チョコレートとこんにゃく畑じゃね~

ごめんよ!

それにしても、
ダイアナ・ロスの新譜ときらきらしてる川面と
鴨の組み合わせがよく似合っている(^-^)

なんか愛おしい時間

ぅお~太陽さんが見えなくなったら、途端に寒い。

また、歩きだそうっと…

ダイエットSHOW

20061112025533
今日はCOCORO*COのMOGが出演しているアクロバットエンターテイメントの「ダイエットSHOW」を見るために新宿の全労済ホール/スペース・ゼロに行ってきました~。

いつも身内のライブなどを見る時、比較的ドキドキしたりするのですが…今日はいつになく客観的に楽しみながら見れました~。

実に堂々たる歌いっぷりに鼻高々(オホホ)でそばにいる人に
「あの子は私の身内なんです!!アハハ」って、自慢したくなりました。

カッコよかったよ~!

SHOWの内容がダイエットなだけにちょっと…我が身を振り返る場面も多々ありました…ぅう…

狭いステージで動きまわるキャストの人達の軽やかで俊敏な動きに感激!

あんなに素晴らしい肉体を作り上げまでの努力を考えたら、ただただ感動!!

自分一人でバック転が出来るようになった頃の運動神経が優れていた遠い遠い過去を目を閉じて思い出しました。 あ~それは遠い過去だわ。

イメージトレーニングの賜物なのか…
人が動いているのを見て、自分が動いているような錯覚に陥るのをなんとか止めなければな~。

一向にダイエットになりゃしませんものね~。

ふり~だむ

20061110013231
9月10月の怒涛の日々をえんやこらとなんとか乗り越え、見晴らしのいい11月を迎えました~。

2006年度の中では
わりかし、ゆったりと過ごす予定の11月

さぁ~どんな日々が待っているのでしょう~。

昨日、早速ちょっぴりと飢えていた活字を求めて、本屋さんに出掛けました。

久しぶりの本屋さんにワクワクと胸踊り、
気がつくと11冊の本を抱え、レジに向かいました~。

会計の時には
別の意味で胸の鼓動を高鳴らしました(ドキドキ…ドキドキ)

昨今では、若い人の活字離れを危惧する人もいますがほんとにそうなのかな~?

一冊でもいいから、素敵な本に出逢えたら、そこからは魅惑の本の世界に嵌まること間違いないと思うんだけどね~(^-^)

先月は4冊しか読めなかったけど、今月は何冊読めるかな~

今回、購入した本は
睡眠を削っても最後まで一気に読みたくなりそうな本たちで今から…
こわい。

あ~ワクワク…

ついに私は…

20061108150118
こんなに大きくなりました~。

ここ最近、3・5㎏ほど落ちましたが…
それでも、建物よりも大きくなっちゃいました~。

ただいま、バイクのブレーキパッドの交換中。

早く交換しなきゃ!と思ってましたがなかなか時間が取れず、やっと来ました。

これでおばちゃんライダーも安心して、ガンガン乗れる(^-^) Nice!

写真撮影
こじかちゃん
(大きさは別としてこれまた、Nice!)

眠る人

20061108055455
眠るのが大好きなわたし

人が眠ってるのをみるのも好き

どんなに頑固なひとも
どんなに強がってるひとも
どんなに偉そうにしてる人も

眠るとき 人は無防備

眠らずに人は生きられない
生かされているな~って思うこの感覚が好き

こどもの眠ってる姿

電車でうつらうつら夢心地の大人たちの眠る姿

いびきをかいて眠る猫

眠りは快楽極楽

あの人も あの人も…
あの人も…

今頃は眠りの中

眠ってる間に人はエネルギーをチャージしていると云う
安眠は明日への活力!

私の睡眠は日頃の運動不足解消(^^;)

楽しい夢をみたいな~

好きなのにお別れ…

20061108020329
好きなのに
もうそろそろお別れしなくてはいけないのか…
と悩んでいました(それほどでもないけど)

少し前までなら、新しいのに取り替えるのをあまり躊躇わずにやれたものを…

新しいのに慣れるのも早く順応できたのですが‥

なにの話か?って云うと
携帯の話なんです。

満タンに充電しても
ほんの3~5つくらいHPを見たら、電池がなくなるようになって、非常に困っておりました。

わるいな~と思いながらも色々な施設で電泥を働いていました。
ごめんなさいm(__)m

一部のガセネタσ(^_^;により、電池パックを買うよりは機種変更した方がいい!などと聞いていたのを真に受けて(素直で真面目な私)、今まで過ごして来ましたがこの度、携帯ショップに行って判明!

なんと電池パック1400円也~。

電池がすぐになくなるのを除けば、好きな携帯だったし、機能的なことを考えてもなんの不便も感じず、また、全てを使いこなせているとも思えず…

愛情こそあれど
替えてやる~などと思えず…

結論から言えば、
機種変更しました~!

ただし 同じ型のものに(生まれ変わりよ~)

でも、何故同じ機種にしたかと云うと
電池パックだけ替えればよかったのですが
在庫がないため、取り寄せに一週間も掛かると言うではないか…

3時間くらいで切れる携帯を持ち、一週間待つのはむりと判断し、馬と鹿みたいですがやむを得ず、
同じ機種に替えました。

そうしたら、夜に充電したら帰宅するまでもつじゃないですか~(^-^)

やっと快適を手にいれました~!!

もう、目を皿のようにして盗っ人のような罪の意識を感じながら、コンセントを捜すこともなくなりました~\(^O^)/

こんなに快適になるのならば、もっと早くに行けばよかった…。

ぅう゛~

20061107041040
♪はるに来た~
はるに来た~
どこに来た~ うでにきた~ ひざにきた~ 腰にきた~
(春が来たの替え歌でお願いします)

筋肉痛がやってくるのが確実に遅くなったな~

ここ二回ほど、
PANDAの引っ越しのお手伝いをしました。

身体のごつい私の手伝いはもちろん、詰めた段ボールを階下に運ぶ役割を自らが志願してやりましたとも!

かなりの量の段ボールを螺旋状の狭い(私には)階段を下ろしましたとも。

やり始めの頃はテンポ感もよく、花歌など歌いながら、
「もし、歌手の仕事が出来なくなったときには引っ越しやさんになれるんじゃないかしら~あたし」

なんて思ってましたが…
…が30箱目くらいからはヨロヨロとなり…こっそり休憩も増え…

そんな甘いものじゃなかったわ~と普段の運動不足を嘆き、確実に衰えた筋力を思い知らされましたとさ。

いろいろな経験から
己を知ることができるのね~。

あ~明日からダンベル復活か…

とにかく、たくさんの人の協力のもと無事にPANDAの引っ越しが終わったようです。

新しい出発おめでとう!!

薔薇は君より…

20061104054252
きみは薔薇より美しい

子どもの頃、なんて素敵な歌なんだろう~って思った歌でした。

それにしても薔薇と同じ土俵に乗れるなんて…

薔薇はきみより美しい!
…って言われたら、間髪入れずに「確かに!」って言うよ~私は…

薔薇って言ってもものすごく種類があるのよね。
ショーン・コネリー主演だったかの「薔薇の名前」って映画があるけど、薔薇の名前もいろいろあるのよね~

名前が似合うのもあれば
そうでもないものもあるのよ。

名前と言えば、私の名前も似合わないって、ずっと言われてました~。

ちなみに春子ではありません。

以前来た年賀状で、春子と言う名で来たのが数通ありますが…(*^_^*)

モード

20061103064123
拙者モードでお届けしております。
ニンニン…

怪我の巧妙

20061101044016
喜んでばかりいられないのが現状なのですが

Manilaツアーから帰国するなり、風邪菌の侵入を許してしまい、

起きている時は
ゼコゼコぜぇ~ぜぇ~

眠りに就く時は
♪ヒュ~ ピュ~ キュギュ~
などとやっておりましたらば…

無意識のうちに腹筋を鍛えられたのか…
(ちょっとした筋肉痛になった…ジェルを付けてお腹に付けるマシンのような効果…アブトロなんとか?)

単なる気のせいなのか…
下腹の辺りがスリムになったような…

困ったような…
うれしいような…

撃退したいような…
居座ってほしいような…

いかんいかん!

歌い手なんだから
変な誘惑に負けてはいけない!!

姑息な手法で薄い肉体を手に入れようとしてはいけないね。

早く治します~。

写真は「美しい!」と感じたPIANOの内面
プロフィール

ゴスペルシンガーHAL

Author:ゴスペルシンガーHAL
ゴスペルシンガー、
ボイストレーナー。
個性派ボーカルグループ「COCORO*CO」や「ビックリトル」で活躍中。数多くのグループにゴスペルも指導。国境なき楽団・海を渡る風のプロジェクトリーダー。

カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード