さよなら…好きでした。

20070930171931

何も言わずに
あの人は

私の元から去って行った
あの人の秩序の中の
自由さが好きだった

別れはいつだって
胸に悲しみを置いてゆく

開け放たれたドアから
見える部屋の中には

あの人の温もり一つ感じる事さえできぬまま

私は呆然と空虚な空間を見つめる

あの人があれほどに
愛したピアノの音色さえ今は思い出す事も出来ない

せめて
ありがとう

…と一言だけでも
伝えたかった

あ~あ、
私んちの一階に住んでた前衛的なピアニストのお姉さんが今日、引っ越して行っちゃった。

お姉さんが朝や昼間に練習を始めると
お家の周りの空気が澄んで、一気にアーティスティックな雰囲気になるから、大好きだった。

お金を払わなくていいの?って言いたいくらいに…。

地味な知的美人で
町ですれ違っても
一瞬判らないくらいだったけど…お互いに会釈だけを繰り返してた。

いつか話し掛けてみたいと思いながら、数年の時が経ってしまった。

人見知りの引っ込み思案がこんな時に後悔となるのね。

ピアノの音色と本人が結び付かないくらいに
ピアノはアグレッシブで弾いてるところを見たかったな~。

違う町に越しても
素敵な音色を奏でて、
近所の人を魅了してください。

さようなら。

今まで素敵なピアノを聴かせてくれて
ありがとう!
豊かな時間でした。
スポンサーサイト

♪線路は続く…

20070928151850
線路は続く…のかな?

その先に
あるものを連想させてくれるものが好き







線路



フェリーニの道は
いい映画だったな~

暫くぶりに見たいな~

脱線(^^;)

健康診断の意味

20070928035332
深夜に
一人で起きていると
自由に脳内散歩に出掛ける事が多い。

あれやこれや
急に思い出したり…
歌詞を覚えたり…
妙にお腹が空いて、生きてる事を実感したり…

あの人は元気に暮らしているのかな~って想ったり…

愛おしくなったり…
ちょっぴり淋しくなってみたり…

昼間よりも
集中しているようで
自由に動き廻る

創造力よりも
高く飛べるものはない

今も自由に脳内を歩き廻ってたら
突然思い出した!

7月18日に行った健康診断の結果を聞きに行ってないじゃないの~…

あ~、可愛いおばあちゃん先生、ごめんなさい。
10月中旬過ぎには行けると思うんだけど
こんなに時間が経ってからでもいいのかな?

って忘れるくらいだから、元気なんだろうと思います(^-^)

冬へ向かう途中

20070926034118
つい最近まで
食欲が湧かず、
食べる事って、案外、体力がいるものなのね~~など、柄にもない事を感じていましたが…

秋の気配を感じだしてから、身体が冬の準備を始めたのか?(冬眠?クマか?)

やたらめったら(めったやたら?)

食欲に火がついたようで、試合前になったゴングが頭の中で鳴り響いているような状態です。

♪チン

さぁ~いよいよ始まりました!
解禁~食べ放題。

急にたくさん食べ始めたので、身体が悲鳴を上げている模様。

唇の右と左にプチっと出来て、歌う時にちょっぴり痛い。

こりゃーヤバい!!

一体いつになったら、
休憩がやって来るのか?
1日5ラウンドはまずいやね…。

あ‥~自分の事さえ
コントロール出来ないなんて…情けないわ。

衣装が入らなくなったらごめんなさい。

…じゃ、済まないわよね。

今回は今までよりももっと食に対して、貪欲なようで、食事が終わりそうになったら、

「やだー、食べ終わっちゃう…」なんて、寂寥感がやってきたりして…

内なる声は
「もっとたくさん食べられたらいいのに…」

って、結構な量を食べてるのに聞こえてくる感じだし。

足りるを知らなくちゃだわ。
って自分と

味わえる内が華だわ。

この2つの感情に揺れる私。

秋の甘い誘惑に勝つ事が出来るのか?

グリズリーのようになっても、変わらず応援して下さいm(_ _)m

世界一美しい人々の本物の美しさ

20070925030618
個人的な趣味の枠を越さないとは思うけれど、

世界で一番見目麗しい男はマサイの戦士達と思っている。

以前、テレビで見たマサイの戦士の美しさときたら…

もう、一目惚れ。

均整の整った身体
澄んだ目
憂いがあって
大地にすくっと立ってるのを見るだけで
心に栄養が行き渡るようだったわ。

戦士の隣に並んだら
ずんぐりむっくりの私じゃ、飼われてる牛みたいに見えるのかしら…

散歩に行く時には
忘れずに連れて行ってね!って感じ。

(あっ、マサイの牛は痩せてたわ(>_<。))

そんな外見の美しさに惚れ惚れするだけじゃない
内面から来る美しさが伝わる記事を読みました。
では、ここから尊敬するミッシェルさんの記事を転載します。

2001年9月11日、その日、
キメリ・ナイヨマ(Kimeli Naiyomah)は、
たまたまニューヨークを訪れていた。

そして、そこで、彼は、
巨大なビルに、旅客機が突っ込み、
崩れ落ちるのを目撃した。

彼は、非常にショックを受けた…
…と同時に、大変失望もした。

「ぼくは、消防士でも、何者でもなかったから、
 何の助けもできないって思ったんだ。」

その心の痛みは、
キメリを、生まれ育った自分の村へと向かわせた。

キメリの村は、
アフリカのケニアのサバンナにあった。

そこは、マサイ族の村であり、
キメリは、マサイの戦士として生まれ育った。

マサイ族の人々は、
現代社会と関わりを持ちながらも、
今でも、牛を中心とした、
伝統的な暮らしを大切に守っている。

水道も電気もない生活の中、
テレビも観ないマサイの人々は、
半年がたった2002年になっても、
9.11のニュースを知る者は、
ほとんど誰もいなかった。

そこへアメリカのスタンフォード大学へ
留学生としていたキメリが、
マサイの村へ帰ってきた。

キメリは、自分の家族をはじめ、
村の人々へ、自分の目撃したことを伝えた。

見たこともないアメリカという国で、
雲に届くような巨大な建物が火に包まれ、
そこから人々が、次々に、空から落ちてきて、
そして、たくさんの人々が死んでいったことを…。

「みんな、そんな高い建物のことも、
 そこから人が飛び降りることも
 信じられなかったみたいだよ。」

キメリはそう言う。

だが、キメリの言葉は、
マサイの人々の心をとらえた。

マサイの人々は、
キメリと同じように、
心を痛めた。

そして、1ヶ月もしないうちに、
マサイの人々は、
アメリカの苦しんでいる人々を助けるため、
「援助」を送ることにした。

それは、マサイの命ともいえる「牛」だった。

マサイの人々は、
14頭の牛たちに祝福を与え、
歌や踊り、そして、
「皆さんを助けるために、牛を贈ります」
そんなメッセージと共に、
牛たちを、ケニアのアメリカ大使館へと渡した。

キメリは、そんなマサイの人々について、
こう説明している。

「マサイは、とても、情け深いんだよ。
 時には、激情的でもあるんだけど、
 他人の痛みを感じて、
 簡単に泣いちゃう
 そんなタイプの人たちなんだ。」

---------
関連リンク
BBC
Kenyan Masai donate cows to US
3 June, 2002
http://news.bbc.co.uk/2/hi/africa/2022942.stm

New York Times
Where 9/11 News Is Late, but Aid Is Swift
June 3, 2002
http://www.nytimes.com/2002/06/03/international/africa/03KENY.html

CNN
Interview With Kimeli Naiyomah
June 9, 2002
http://transcripts.cnn.com/TRANSCRIPTS/0206/09/sm.26.html

動画
http://simtech.stanford.edu/published_worlds/Maasai_donation001.mov

改めて…ゆっくりとセプコン。

20070924043303
早いもので
全身全霊で突き進んだセプコンが終わってから、10日以上も経ちました。

燃え尽き症候群になるかと思いきや、
すでに翌日からもドタバタ喜劇が始まり、感動の余韻を引き吊りながらも次へ。

セプコン当日は
なんとも慌ただしく過ぎて行き、一瞬一瞬のその場に生きていたので見ていないところも多数ありました。

そんなこんなで
只今、会場で撮ってくれた記録DVDをダビングしながら、みんなのステージを見ています。

うーん、みんな素敵!!
愛がキラキラ溢れてますなー(*^_^*)

そんな素敵なみんなの中で

心鼓の笑う門には…

…が最高!!

過去最高に面白い((○(>_<)○))

倒れるかと思った。

ステージって魔物が住んでるって言うけど、ほんとにね~。

リズムが逆さまになったにも関わらず、最後にはちゃんと戻してる…。

若い時だったら、
かなり真剣に落ち込んだと思うけど、年とったら、涙が出る程に笑っちゃったよ。
(若い頃は自分の歌やステージングに対してすごく神経質だったのよ。落ち込んだり泣いたりしてた。今じゃ…)

いいのか…って思う反面これでいいのだ!って自分もいる。

まさしく、ライブだね~。
何が起こるか分からないから、人生もライブも
楽しい!!

駅のそばの沖縄

20070922223638
沖縄・石垣島・与那国島・西表島・屋久島・ちょっと離れて、小笠原諸島

歌の仕事で行った事のある島

プライベートでは長崎県の福江島(巡礼の旅・日本最古の隠れキリシタンの教会を訪ねたの。踏み絵などもあった。)

島が大好きだけど、
残念なことに、なかなかプライベートでは行かれない。

国内旅行は高くつくのよね~。
もっと安くしたら、たくさんの人が国内旅行すると思うんだけどな~。

そんな時
沖縄民謡の流れるお店に入って、ソーキそばやポークたまごなどを食べながら、ほんのちょっと妄想すると

海辺のおばあちゃんがやっているお店にいるような気がして、旅人気分。

そういう意味では
沖縄にはすぐに行ける。

都内の北海道料理店に入っても、ジンギスカンなどを食べない限りは
北海道を旅する旅人気分は味わいづらいんだよな~。

ほっけを食べても難しい(^_^;)

只今、私は
駅そばの沖縄にいて、ソーキそばを食べています(*^_^*)

外国人?

20070922181241
お友達が浅草の土産物屋で外国人と間違われたー!

日本語で話してるのに
「イエス!」
「さんきゅ~〓」と
何度も言われてた。

日本人にも
間違われるんだから、外国で間違われても
なんの不思議もないわいな~。

10月のマレーシアでは
どこの国の人と間違われるのかが、今から楽しみだ!

ちなみに私も若い頃
アフリカ人に
「色の白いアフリカ人でしょ?」って言われた。

どうみても
平安時代の日本人なのに…。

海を渡る風~爽やかな風吹いた

20070921050748
セプコンが始まる前に
葛飾区の小学校の先生から連絡を頂き、
(先生のご主人さんが今回のチャリTをデザイン)

学校にある楽器を寄贈して下さるとの事。

セプコンが終わったら、打ち合わせをしましょう!と云う事で行って来ましたー。

バイクに乗って青砥に向かったのですが

有ろう事か、道に迷ってしまい(前は事前に地図を見て行くと迷う事なくたどり着けてたのに最近は地図を読めない女になって来たようで、ちょっと自分が心配(x_x;))

約束の時間よりも少し遅れて到着。

可愛い先生の案内で四階の音楽室へ。

そこに元気で明るい音楽の先生が登場。
(人見知りの私でも全然大丈夫なエネルギーでホッ)

先生方について、楽器が置いてある部屋に入ると

あるわあるわ!

今回は
鍵盤ハーモニカ20台
木琴数十台
それとエレクトーンを寄贈して下さるとの事。

そして、音楽の先生から
「葛飾区の小学校の先生達にも呼びかけてみますね!使わない楽器が沢山あって勿体ないのよ。使って貰った方が楽器も嬉しいでしょう。私も一緒に活動したいわー!」
と言って頂き、地道な活動が広がっているんだな~と嬉しくなりました。

気持ちの通い合う人達と繋がれるのは
ほんとに嬉しい事です。(*^_^*)

地球を包む
爽やかな風が
あちらこちらで
吹きますように。

ビックリトルが代々木に!!

20070921015530
★ビックルトル★ライブのお知らせ  

9/28(金) 
 会場18:30開演19:00
出演者
★ 戸塚 慎 19:00スタート
★ビックリトル  20:15分スタート 

ビックリトル 

(MIYAKO, AFURO, 宮原PANDA裕子, はる「HAL」)
 ライブハウス代々木Bogaloo(ブーガル)
 151-0053 渋谷区代々木1-42-4 代々木P1ビルB1
 03-3320-5895 (tel&fax)
 http://www.bogaloo.net/ 
\2000+1ドリンク(今回はドングリじゃないですからね・・・^^)
 ビックリトルが代々木ブーガルで爆発します~!!
 今回はなんとリーダーMIYAKOの手製の女らしい衣装に身を包み・・あんな曲こんな曲、盛り沢山ですよ~^^



 皆さんのお越しをお待ちしています^^&

今日のデートのお相手は…

20070918152204
今朝はかけておいた目覚まし時計の時間を大幅に越えて、飛び起きました。
約束の時間は
新高島平に8時集合。

目覚ましは5時45分
起きた時刻は7:00分

眉毛も書かずに
飛び出し、約束の時間に到着!見事!

メンバーみんな、同じ時刻の違う車両で到着。
(笑えるな~)

今日は二度目の高島養護学校の芸術鑑賞会。

朝10時と11時の本番には
天使達がたくさん、集ってくれました~。

どの子達もほんとうにいい顔していて、
メンバーみんな、デレデレしてる。

彼らの笑顔にハートをギュッと掴まれちゃいました(*^_^*)

会場となったのは体育館だったのですが
暑かった~!

60分一本勝負をやったくらいに大汗をかいて
歌いましたが聞いている子の中には、私と同じくらいに大汗をかいている子もいました。

楽しかった!!
まめちゃん、ご縁をありがとう!!

少し休んだら、パンダと日立へ行ってきまーす!

セプコン会場を主催した日立のゴスハモの報告が楽しみだな~(^O^)v

合わないようですね~。

20070917133306
つい最近のこと

電話の様子がおかしくなり、メールを打とうにも
押す場所や力の加減により、動いたり動かなかったり・・・
返信しなければならないメールがたくさんあるのに、
なかなか、思うように打てなくなっていたの。
(まだ10ヶ月なのに)
怪しい!!っとは思っていたんだけど。

すると3日前に突然、液晶画面が消えた!!

おりゃ~。こんな時に・・・

あ~、携帯に依存していきているのね~を実感。

ってことで昨日、ショップに携帯を診てもらいに行くと

やたらと目力のある若い女の子が担当になった。
(マスカラを付け過ぎて、フェルトで出来たクマちゃんみたい)

「お客さま、どうやら、合っていないようですね~」
「えっ?」
「料金プランと実際に使われているのが合っていないようです。毎月、3000円ほど
通話料が残っています。」

あまり電話が得意じゃない私は急ぎじゃないかぎりは電話をしないので
毎月、余っていたのです。

ってことで目力の女の子のお陰でプランを変更!!
4000円ほど、浮く計算。
今まで何人かのショップの店員さんに聞いても今のままで大丈夫ですよー!って言ってたのに…オンドリャア~
この商売上手め~。

そんで新しい携帯の使い方が
今一つ。

早打ちマックにゃまだなれぬ。

女子校生のようになるのはいつの事やら。

杉並区のイベントだよ~(^^)v

20070915015013
9月15日
今日の今日の告知って…と思いつつも
ご近所の皆さん、ぜひ、遊びに来て下さい(^-^)

杉並区の介護予防&認知症予防イベント
~いいからだ これからだ~

COCORO*COミニコンサート

杉並区 セシオン杉並 ホール
場所:https://www.yoyaku.city.suginami.tokyo.jp/HTML/0030.htm

14時25分~14時55分 30分のミニコンサートです。
また、その後、COCORO*COが歌う「千の風になって」
に合わせて体操もします。

入場無料先着 570名
イベントは高齢者向けとなってはいますが、予防ということで、老若男女参加いただけるイベントです。

*ぜひ、コンサート以外にもいろいろなブースにも
 お寄りください。
 落語や、映画のほか、生島ヒロシ講演、ウォ ーキング情報や高齢者が介護保険を使うまえに元気に 保つ運動教室の体験や物産展などもあります。
 区民以外の方でも、参加できます。
 親世代の健康を願っている方、いろいろな情報が満載 です。
 どうぞ、お越しください。

って事です。

「千の風体操」を見ながらちゃんと歌えるか?が私の最大の課題になりそうだ。

だって、可愛い事になりそうなんだもん(^-^)
じいちゃんばあちゃん大好きだから。
(好みのタイプに出会えるかな~)

本番中でも面白い事を発見しちゃうとプロ失格の烙印を押されてもしょうがない程に吹き出しそうになる。

実際に吹き出した事もある。

♪こんな私に誰がした~。
明日、楽しそうだな(^-^)

ぜひお越しください。

がつくり…(;_;)

20070913234710
燃えすぎた火を
一旦
冷やす必要があったのね~。

忘れ物はしても
落とし物をしない自信があったあたし。

過信はいけませんな~

記憶にございません。
じゃいけないのよ。

いつもSuicaに
18000円くらいはチャージしているあたし。
やってしまいました。

お金ももちろんだけど、大切な人からもらった定期入れだったので大事に使ってたのに…。

いい人に拾われて
無事にあたしの元に
帰ってきますように!!!

あ~ごめんなさいm(__)m
紐を付けて、鞄にぶら下げておくんだった…。

祭のあと

あとの祭じゃ

随分違うもんですな~。
がつくし…

音楽の風に吹かれて

20070913063235
音楽の風に吹かれて

大いに動いた

身体も
心も
魂さえも

そして

大いに揺れた

笑って
怒って
ちょっぴり泣いて


大いに出会った

はじめまして~
よろしくおねがいします。

そして

大いに歌った

あの場所
この場所

大いに感謝した

ありがとうございます
ありがとうございました
ありがとう!


もう閉める事のない
新しい出会いの扉を

幾つも開いた

平面だったHeartたちが

音楽の風に吹かれて
飛び出し

重なり合ううちに
立体となり

豊かに膨らみ

音楽の風に乗って
街中で踊りだした

踊りだしたHeartは
世界の街へと踊りながら飛び出して行った

あの人の想いを乗せて
あなたの想いを乗せて
わたしの想いを乗せて


いつか悲しみと痛みと混乱とが渦巻く街に届く日がくるでしょう

あの人の想いが

あなたの想いが

わたしの想いも…

音楽に乗せた想いが
一日も早く
温かい風に乗って
届きますように。

セプテンバーコンサート(私の夏)

20070910172258
いや~
終わっちゃいましたよ。
今日の日記は長いので心して読んで下さいm(__)m

2007年9月9日
渋谷アムウェイ会場

「ありがとう」と言う言葉以上に感謝を伝える言葉はないものか…

探してみたけど、

やっぱり「ありがとう」以上の言葉は見つかりません。

本当にありがとうございました。

7時40分
会場にこじかちゃん・たくじろう君・のんちゃんママの四人で到着。

(終了後に売れ残った品物を本部まで運んでくれてありがとうm(__)m12時間もありがとう!)

その後、モグ・PANDA・ミキとメンバー到着。

そして、続々と朝からボランティアをしてくれるクワイヤーのメンバー(シュバ・ママ)・歌声楽団のゲンさん・妹・hamako・前日コンサートだったこっころのCUCINAちゃん・etsuなどが渋谷駅から歩いて元気に登場。

もうすでにこの時点で泣きそう。

そして、次々とボランティアのみんな、出演者さんが集まってくれました。
10時には出演するほとんどのメンバーが揃い、簡単に今日のスタッフや出演者さんの紹介をして、お互いを拍手で迎え、今日一日を楽しい日にしましょうと挨拶して始まりました。

私の昨日一日の記憶を辿り、書き出したならば、読む人に苦痛を与えてしまうかも…って程に濃厚な時間でした。

出演してくれた皆さんは、心のこもった素敵なステージを披露してくれ、聴いてくれている人の心に直接語りかけてくれました。
ほんとに素晴らしかったです!!!

物販やカフェを担当してくれた人達も素晴らしい才能を発揮してくれて、用意したクッキー100個が完売。
カフェも完売。
マニラのストリートチルドレンのグッズや旧ユーゴスラビアの子供たちの絵葉書もたくさん売れました。
チャリTも132枚も売れ、新潟中越沖地震へのチャリティにもなりました。

始終、笑顔で楽しんでボランティアをして下さった皆様、ほんとにほんとにありがとうございました。
(本番を迎えるまでのやり取りはhttp://8624.teacup.com/cocoroco99/bbs
)
歌も歌ってボランティアもして…と忙しかったと思いますが
感謝でいっぱいです!!!

また、みんなで一緒に歌いたいです!!

ゆきわりクラップスのみんなもありがとう!
あんなに素敵なクラップスを見たのは過去最高!そして、渋谷まで引率してくれたスタッフの皆さん、ありがとう!お疲れ様でした(^-^)

また、心鼓のメンバー、PANDA、KATSUMI、MOG、MIKIほんとにほんとにお疲れ様でした!!

打ち合わせしたり、喧嘩したり(笑)やたらとメールのやり取りしたりと普段以上に濃密な準備期間でしたね(^-^)

ほんとにありがとう!!お疲れ様でしたm(__)m

会場やその他、色々と快く提供下さいましたアムウェイの工藤さん、渡辺さん、初の主催で戸惑う事ばかりな上にパソコンが不慣れなもので時間も手間もおかけしてしまいましたが
気持ちよくご協力下さいました事、感謝しています。
当日は朝早くから色々バタバタお願いしてしまいましたが
始終、笑顔で答えてくださった工藤さん、
一緒にあったかい会場作りありがとうございましたm(__)m

また、国境なき楽団の団長庄野真代さん、やってみて解った事がた~くさんたくさん、ありました!!
真代さんの想いの強さとやり遂げるパワー、体力を上回る精神力の強さを目の当たりにしました。
私達のような者に素晴らしい機会を与えて下さった事、そして、支えて下さった事、感謝でいっぱいです。
セプコンが全て、終わったら少しは寝て下さい。m(__)m

そして、楽団のスタッフの皆様、た~くさんフォローして下さり、感謝しています。

また、今回、ボランティアにも関わらず、プロの専門家を総動員して、全身全霊でセプコンに向かってくれた舞台監督の阿部美千代様

あなたの力なくして
渋谷会場は造れなかったです。

ありがとう(ToT)

また、当日、渋谷会場に足を運んで下さった皆様、ほんとにありがとうございました。

一階と地下に順次、移動しながら、出演者にパワーを送って下さり、渋谷会場が完結致しました。

とにかく、とにかく、
あ~~、終わった(ToT)

愛のパワーと愛のバイブレーションに包まれた渋谷会場。

(私の中には私自身の課題が残りましたが…)

最高でした!!!

ありがとうございました。

感謝と愛を込めて

はる

誰か~止~め~て~

20070908115822
今朝方、書いた日記を携帯から投稿したと思ってたけど…

携帯を握ったまま、目が覚めた。

投稿したと思い込んでたから、保存もせずにクリアー。
それで良かったのです。
ハイテンションになり過ぎてたからね…。

今日は「GOSPELこっころ」の初の自主コンサート。
もう嬉しくて嬉しくて…にやにやが止まらないの。

♪変なおじさんだから変なおじさ~んって感じです。

こっころが結成されてから、ながーい時間が過ぎてゆきました。

どんな時も変わる事なく
「真面目さが美しい人達」だな~って思って来ました。

今日の日を迎えられた事
今日の日に迎う喜びを与えられた事

心から感謝しています。

今日と言う短い一日のために

過ごした長い練習時間はとてもキラキラしていて
喜びのエネルギーが溢れ出ていましたよ。

あ~これを書きながらも、またまたにやにやしちゃってる私。

コンサートが終わるまではしっかりしなくちゃだわ。

行ってきます(^-^)

手繰り寄せれば…

20070907053052

出会いは不思議な扉

ただただ、擦れ違い通り過ぎる人もいる

微笑みあい
手を繋ぎ共に歩く人もいる

全く知らなかった人達が心を通わせ、手を繋ぎ
励まし、慰め、共に歩いてゆく

立ち止まり、振り返ると
そこには
歩いてきた美しい道がある

たくさんの笑顔に
続く道がある

手と手を繋いだ輪が
地球を何周もする日が
いつか…
いつか来ますように。

10年後
30年後
50年後
100年後でもいい

あなたの手の温もりを
いつでも
感じられますように

私の手の温もりが
伝わりますように

♪川は流れて~どこどこ~

20070906120856
昨日は急激に
雨が降ったり…止んだり …
忙しい空模様でしたね。
PANDAがまた、明言を残しました。

「こんな空模様をキツネの嫁入りって言うんだよね~。あ~、キツネにも先にお嫁さんに行かれた…」

なんて、一々面白いんだろう。

昨日はアー写(アーティスト写真)の撮影。

衣装を着替えての2ポーズ

ソプラノメンバー二人が体調を崩していたけど、実力以上にいい感じに
写してもらえました~!

皆さんに見て頂けるのはいつ頃だろうかな~

撮影が終わった頃、
セプコン渋谷会場の舞台監督あべちゃんが下北沢に来てくれて、顔を合わせての最終打ち合わせをしました。

セプコンに向け、色々とここ数カ月、準備をしてきましたが
あと数日。

あ~、出演者さんが伸び伸びと何も心配する事なくステージで輝いてもらえますように…

ボランティアで関わってくれる人の心にたくさんの素敵な思い出と繋がりが出来ますように…

そして、駅から遠い会場にた~くさんの人が来てくれますように…

そしてそして、来てくれた人達が
「来てよかった!!」と思ってくれる会場作りができますように…

国境なき楽団の活動が
広く伝わり、団長真代さんの想い、楽団員の想い、関わっている人の想いが繋がり、

音楽を通しての
平和へと続く道の先へと繋がっていきますように…

なんて事を昨夜
薬局の前のコンクリートの椅子に腰かけて

大量に降り続ける雨の終わりを待ちながら、思っていました。

「全ての時は
美しい

起こる全ての事は
美しいタイミング」

終わった時に
そう思えるようにがんばろうっと。

∞宣材写真撮影大会∞

20070905032418
夏の疲れが出た顔で…
(どうしよう…三國れん*たろうさんのような目の下のクマ)

明日は宣伝材料の写真撮影を下北沢の教会をお借りして撮る事になりました~!

現在、使用中のCOCORO*COのHPの写真がなかなかの不評で(^^;)

言い訳するとコンサートが終わって、かきすぎた汗で流れた化粧のままに写したものなのよ。

なので…素に近い状態……
で不評って…事は??

ぉお~考えない考えない。

明日はそんな事がないように、
さっき念入りに角質取りをして、
念入りに髭を剃って…

いや~ん、顔剃りをしました。

実際の実力の数段上のレベルに撮ってもらわなくちゃ!!なのよ。

でも、考えちゃうのよね~。

写真がすごく素敵で、実際会ってがっかりされるのがいいか…

実際、会った時に写真よりも本物の方がいいわね~って言われるのがいいのか…

過去に大阪でコンサートした時
ロビーでポスターを見てた親子の会話(背後に私がいると気付かずに)

「はるちゃんはこの写真よりも実物の方が全然いいね~!この写真おばちゃんだもんな~!」

は「ありがとう!」

親子「ぅうわぁあ~」

って事がありました。

明日はどんな風に写るかしら~。

たのろしみだわ!(恐ろしくも楽しみ)

★写真は五歳のはるひ君が描いてくれた私の似顔絵

裏方の気持ち(親方の気持ち)

20070902040701
もう長い事
コンサート活動を続けて来ました。
数えきれない程のステージを…。

ゴロゴロと衣装を引っ張って、新幹線や飛行機に乗り(事務所手配)、ホールに着いたら、お弁当やお菓子・飲み物などが用意されていて…全てが整った状態のところへ。

少し休憩したら、サウンドチェックで大好きな歌を歌って、それが終わったらお弁当を食べて、衣装に着替え、いざ本番。

本番の最後には花束を貰い、帰路へ。

また、私の生徒さんの年に一回のコンサートもみんな、とっても優秀なので会場を押さえる事も音響さんとの打ち合わせや照明台本も自分達で書き、チラシの作成もし宣伝も自分達で出来ます。

コンサートの構成や曲などは私も参加していますが基本的に自分達の創りたいコンサートを自分達の手で作っています。

ほんとに素晴らしい!!とコンサートの度に感激しています。

今回、初めてセプコンの渋谷会場を担当する事になりましたがやる事の多さに驚きながら、
今まで私が関わってきたコンサート一つ一つを思い出し、改めて、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

一つのコンサートを作るまでの大変さを思いしった訳です。

9月9日
出演してくれる人も
ボランティアの人も
そして、来てくれた人も関わっている全ての人が
平和な世界を願い
しあわせだな~と思える時間を過ごしてくれる事、心から願い祈る気持ちでいます。

あ~、あと一週間。
精一杯がんばります。

心よく惜しみなく協力して下さる皆様に感謝しています。

あ~ワクワク(*^_^*)
ドキドキ…キューン。

★セプコン★ボランティア★

20070901045042
皆さん、いかがお過ごしですか?
少し涼しくなって、過ごしやすくなりましたね^^

さて、いよいよ、セプコンの日も近づいてきました~。

今回、た~くさんの方が心鼓と一緒にセプコンに参加して下さることになり、
また、たくさんの方が
ボランティア登録もして下さいました(約60名)
ほんとにありがとうございます。

そこで、登録はしたがどんな事をしたらいいのか?
検討が付きづらいと思いますので
ざっとこんな感じと云うのをあげてみました。

見ておいて頂けたら、助かります!!

★地下のメインホールと一階エントランスの椅子やテーブルのセッティング(朝)
★Tシャツの仕分け(朝)
★イーゼルにチラシを張ったりの作成(朝)
★販売部門(午後から)
Tシャツ・CD・クッキー・マニラの子供グッズ(お釣銭ははるが用意します)
★当日のパンフレットの配布係(午後から)
★ゴミ回収係
★会場内の見回り(絨毯なので食べこぼしなどのチェック)
★キョクジュ(酒販店)のサポート(飲料関係・・シャンパンやワインなど)
★音響さんのサポート(搬入、搬出、舞台転換サポート)(朝一~終了後)
★ゆきわりクラップス(車椅子の方が多数参加予定)の食事や水分補給の介助(マザーグースの保母さんと数人補助をお願いします。)
★カフェ(軽食の作成と販売)
★楽屋係
★音響・舞台スタッフのお弁当買い出し係

★会場盛り上げ係(^^)v

などなどです!

みんなで楽しみながら、わいわいとやれたら、しあわせです!!
では~、
よろしくお願いします^^
プロフィール

ゴスペルシンガーHAL

Author:ゴスペルシンガーHAL
ゴスペルシンガー、
ボイストレーナー。
個性派ボーカルグループ「COCORO*CO」や「ビックリトル」で活躍中。数多くのグループにゴスペルも指導。国境なき楽団・海を渡る風のプロジェクトリーダー。

カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード