トルコ・コンサートツアーの巻

20080930014656
10月10日から24日までの2週間、トルコへチャリティーコンサートツアーに行って参ります。

ココロコからは、
panda・HAL・MOGの3名が参加します。

ココロコで歌う歌は
☆願い
☆笑う門には福来たる
この2曲。

トルコの人達に喜ばれるかは、今ひとつ、想像が付かない所ではありますがチャレンジャーだな~と思いつつも
笑う門~を思いっきり、歌ってこよう!と思っています。

もしも、日本人アーティストが私達だけならば、日本の音楽文化を間違って認識されかねないけれど、そこは大丈夫!

素敵な素敵な真代団長がいるし、
和のテイスト溢れる美しいサウンドの「綺羅」さんがいるからね~(*^.^*)

日本のみなさま、ご安心くださいませ~!!

…と云う事で、
10月10日からのツアーが実り豊かな素晴らしい時間となるように、
1日に一回でいいので
思い出してください。

そして、心の中でも声を出してでもいいので…
「♪がんばれ~」と応援していてください(*^.^*)

(ツアーの始め辺りにバスで16時間位の移動があったりするそうなのよ~!未体験だわ~。自分がどう感じるのか…ちょっと楽しみでもある。わしゃマゾかも…)

ツアー中はパソコンを持参して、日記がアップ出来るようならば、ライブ中継のような感じで書きたいな~と思っています。

ツアーの詳細はこんな感じです!

では~

■名称/エルトゥールル号追悼・トルコ日本友好コンサート

■日程/2008年10月10日~24日

■場所/イスタンブール(2回)、アンカラ、
サムスン、マラテヤ 
計4都市5ヶ所

■参加メンバー/トルコ人アーティスト 5組

NPO国境なき楽団
(代表:庄野真代)14名

■プロデュース/及川眠子

■主催・現地コーディネイト/ACETES TRAVEL
(代表:EROLSAFAK)

■招聘/FARKLI GELISEN BIREYLER DERNEGI
(代表:GULTENKURT)

通称 FABIDER(ファビデル)

※ ファビデルは病気の子供のために学校を作ったり寄付を集めたりする、トルコの非営利団体。

この団体は会員の寄付や会費から成り立っています。
団体名は日本語に訳すると「正常に成長できない人たちを助ける協会」
です。

但し、ファビデルはこのコンサートの実務には絡んでいません。

■後援/在トルコ日本国大使館

在イスタンブール日本国総領事館
串本町

■内容/4都市5ヶ所でのコンサート(トルコのシンガーやミュージシャンも参加)。

イスタンブールで障害児の学校を訪問(ミニコンサートを予定)。
    
コンサートの収益金の一部は、ファビデルを通して障害児学校設立のために寄付します。

●障害児の学校について
コンサートの収益金ならびに寄付金等は、ファビデルが障害のある子供たちの学校(特別リハビリテーション・センターヤ特別教育活動クラブ、特殊学校、職業訓練校、または特殊教育情報センターなど)を設立するために使われます。

●このツアーの実行のきっかけは、NPOクリエイティブ・クラスたな
べ(代表:多田泰教)が制作した「熊野古道ランドマークソングプロ
ジェクト」の一つである、エルトゥールル号遭難120周年記念・日本
トルコ友好のテーマ『誓い』(歌:庄野真代)にあります。 

和歌山県東牟婁郡串本町樫野崎で120年前に起こったエルトゥールル
号事件をきっかけとして、日本とトルコが培ってきた友情を、日本の
ミュージシャンたちがさらにその絆を深めてくれるということで、トル
コのメディアも興味を持っています。

また、和歌山県と串本町からも視察グループを組み、コンサートを鑑賞
がてらイスタンブール、アンカラ、そして串本町との姉妹都市であるメ
ルシンを視察に訪れます。さらに、串本町から学校設立のための寄付金
が、ファビデルに贈呈されます。
スポンサーサイト

はい!チーズ!…お薦めします!

20080929145638
♪故郷は遠きにありて
思うもの~

♪志しを果たして
いつの日にか
帰らん

北海道から上京して、
月日は流れ
いつの間にやら
東京生活の方が長くなりました。

思い出すと笑いが止まらなくなるよな子ども時代を過ごした北海道

でんと町を見守るように山があり

透明度が高いきらきら輝く海があり

自由に魚が泳ぐ川があり
どこまでも広い空があり

校舎の窓からは、ゆっくりと草を食べる牛達を眺め

目の奥が痛くなる程に眩い白銀の雪景色を楽しみ

風と奏でる木々の歌を聴き

恐いくらいに宇宙の奥深さと静寂と躍動を感じた星空

自然を懐かしむ事がないくらいに
自然と自分が一体化した自然の中でいつもいつも歌ってばかりいた子ども時代。

都会の中で暮らしていても
自然児だった子ども時代を忘れる事はないものなんだな~。

先日の札幌ツアーから帰って来てから、しみじみと子ども時代を懐かしく思い出しました。

☆ここでお薦めコーナー!
北海道へ旅行に行った人達から、お土産を頂く事も多いのですが
美味しいお菓子がたくさんありますね~。

最近では生キャラメルブームなんですね!

買える場所ではどこでも長蛇の列。

並ぶ事があまり好きじゃない私としては、皆さんのガッツに敬服。

そんな中、並ばなくても買える私のお薦めは

★★倉島牧場の
☆☆チーズ大福

(校舎の窓から眺めてた牛達の牧場…現在は移動したらしいが…)

並ばなくても買えるけれど、1つ問題が…

売ってる場所が一カ所しかない上にちょっと地味な場所なのよ~。

食べてみたい方は
ガッツを出して、探してみてください。

見つけさえすれば、
並ばずとも即購入可!!

チーズとお餅の出会いに感激すること間違いなし!

美味しいよ~!!

しっかりまかなってかないと…。

20080928183708
今日は急に寒くなりましたね~。

予想外に早く寒くなったもんだから、
夏物しか出してない箪笥の中身じゃ、なんとも心もとない感じだ。

今日は久しぶりにバイクに乗って出掛けたら、あまりの風の冷たさに
びっくらこきました。

半袖の上にコートを着たんだけど、袖から入ってくる冷たい風がお腹の辺りまで、ひゃ~っと入ってきて、意外にやわな私のお腹がヤバくなりそうでした。

結構、風邪ひきさんもいるようなので、皆さん、しっかりとまかなってね。
風邪引かないようにくれぐれも気を付けてくださいね~。

そうそう、
これから、食べ物が美味しい誘惑の季節!

夏の太陽に負けて
、痩せた(せっかく!)
身体(人生最高潮から8キロ減!)が元に戻りたがる季節だわ。

しようがない!
誘惑に乗ってやるか~!

※ちなみに
「まかなう」=がっつり着込む

例・寒くないようにまかなっていきなさい。

ゆるくない。

20080928131808
わたしの好きな北海道弁をひとつ。

ゆるくない。

これは用は
「きつい!」
「大変!」
「ハード!」

って、事なんだけど…

やいや、ゆるくないねぇ~!

って表現すると
その厳しい状態が
まんまと半減するような気さえしちゃう魔法の言葉。

皆さんもキツい時には
ゆるくない!を活用してみてください。

なんだか乗り越えられそうな気がしてくるから、
あら~不思議(^-^)

昨日はカメラマン熊谷聖司君(函館)のゆったりたっぷりした空気の中、
北海道弁満載で楽しみながら、ジャケット撮影がスムーズに進みました~!!

わたしらしい写真がいっぱい撮れたようです!
うふふ。

楽しみ楽しみ(*^.^*)

♪忘れないで~

20080925214456
誰もいない

駐車場

車の姿もなく…

寂しげに見える…

取り残された
履き古した靴

あの靴の行き着く先は…
うふふ

たまに見かけるこんな光景( ´艸`)

うまいどーでっかいどー北海道!

20080924021010
20080924021008
20080924021006
20080924021003
20080924021000
20080924020958
今日は充実した食の道を生きましたわい!

すすきののラーメンの後、我々一行は札幌駅に戻り、地下街で町村のアイスクリームをペロペロ。
一旦、ホテルに戻り、
50分程、ベッドで仮眠。
その後、
ホテルのロビーにて、
ビックリトルメンバー全員の友達で…わしの先輩歌手・超カッコいいシンガーMOMOKOさんの優しいご主人さんやpandaのお友達の漫画家のぴよ村さんと合流。

再び、タクシーにてすすきのへ。

ぴよ村さんお薦めの
「はちきょう」と云う美味しいお店へ。

何を食べても美味しかったけど、ここのつっこ飯(イクラ丼)めちゃうま!!

羅臼産の魚達も美味かったよ!!

札幌にお越しの際には
ぜひ!!

そんで、MOMOKOさんご主人さまにはちゃっかりご馳走になりましたm(_ _)m
ぴよ村さん、素敵なカードをありがとう!!

美味しい時間と楽しい時間をありがとうございました~(*^.^*)

お店を出た後、
ホテルへ直行組と
急遽、決まったFMしろいしの太田裕実さん(pandaの知り合い…どんだけ顔が広いんだろ)のラジオ番組の収録に行きました。

初めてお会いしましたが
AFRO姉さんとpandaとはるの三人を温かく迎えてくださり、打ち合わせと云う打ち合わせもないままでしたが、
会話も自然な流れで盛り上がり、
あっという間に終了の時間となりました~!
お世話になりました!

また、よろしくお願いします!!

今朝、6時半に起きてから、そりゃそりゃあ、
内容の濃いいい1日となりました~!

最後に教訓と云うか…
1つ残念な事は

ここ最近が際立って、
ハードなスケジュールだった事もあり、気付くと食べる事を忘れたりなんかしてたものだから、
今日、急にた~くさん、美味しい物を食べて、
胃と腸をビックリトルさせてしまいました(^^;)

幾ら、どんなに美味しい物だとしても
自分の身体の声を聞かなきゃだわね~(^^;)

食いしん坊万歳\(^o^)/m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

カンバックサーモン生まれた大地

20080923150153
20080923150151
20080923150149
20080923150145
今日、10時15分・羽田空港発の飛行機に乗って、ビックリトルメンバーは明日の芸術鑑賞会コンサートのために札幌にやってきています。

天気は快晴!
思ってた以上に肌寒く、外に出るなり、一気にみんなで着込みました~。
道産子の人達は半袖の人が多数。
すっかり、わたしは東京の人になったようです。うふふ。

一旦、駅前のホテルの部屋に荷物を預け、
みんなで地下鉄に乗り、すすきのへ。

そして、ラーメン横丁へ。
どこのお店も美味しそうなので悩みに悩んで、ひぐまに入りました~。

んまかった!

ちなみに私はホタテ味噌ラーメン(*^.^*)
って事で、夜は夜で食べ歩きか…。

明日の衣装がアオザイじゃなくて本当に良かった!
(^^;)

ではまた、報告しま~す!!

見送る側と見送られる側

20080923031256
20080923031253
わたしの娘こじかを成田空港で見送ってから、
考えてた事がある。

わたしの今までの人生を振り返ると…
どちらかと言うと
いつも見送られる側にいる事の方が多かった。

待たされる側と待たせる側で考えても

待たせる事の方が多かった。

ふと
私が18歳で東京へ旅立った日の事がフラッシュバックされ、
思わず、そばにいたのんちゃんママに聞いてみた。

そんな事を聞くのは、
初めての事。

「のんちゃん、私が東京へ旅立った時、寂しかった?」

答えは

「それはそれは…」

短い返答だったけど、
心情を察するには十分な答えだった。

考えてみると
私が18歳の頃と言えば、のんちゃんは、
今の私とほぼ同じ年齢。

私が旅立つ日の朝、
のんちゃんはいつもと変わらぬ穏やかで優しい笑顔のままだった。

まるで一泊二日旅行に旅立つ娘を見送るように…。

わたしが心配しないように、努めて普通にしてくれていたんだと24年経って、初めて知りました。

いや~まだまだ、
修行が足りないもんだ!!出直します。

その立場になって、
初めて、皮膚感覚で解る事って、本当に多いもんだね~。

ってしみじみ考えながら…

明朝、飛行機に乗って
札幌へ行ってきま~す!
起きられるか…心配になってきたわ(^^;)

コメントの返信が遅くなってごめんなさい。
皆々様~
もう少し、お待ちくださいませ~(*^.^*)

娘の旅立ち・母の子離れ(TOT)

20080921233205
今日、わたしの娘こじかちゃんがアメリカへ旅立ちました。

昨晩は午前零時過ぎに帰宅し、今朝は5時に起きて娘の旅立ちを見送りました。

出会いから、
9年近い歳月が流れましたが

晴れた日も
雨の日も
曇りの日も
元気な時も
また、そうじゃない時も変わる事なく、一生懸命に私を支えてくれました

数日前から、こじかちゃんがやってくれた様々な事を思い出してたら、
半端じゃなくありました。

人使いの荒い親方でした(^^;)

そんな親方ですが
ここ数年では、
初めて会ったかなりの数の人に
「娘さんですか?」などと聞かれ、
わしは一体、幾つに見えてるんだか! とやや憤慨気味でしたが

ここ最近では、ほんとの娘のような気になったりもしてました。

わしの老後の面倒も頼んであります。ガハハ

その娘ですが
たくさんの方に
言葉では言い尽くせぬほどに親切にして頂き、
心から感謝しています!!
よく、こじかとも話しておりました。

いつも、
「有り難いね~有り難いね~」と念仏のように話してました。

本当にありがとうございます。

母としては
今回の旅立ちは、とても寂しく…寂寥感に捕らわれておりますが
あんまり寂しがると娘に叱られそうなので、
しっかり頑張りたいと思います!!

娘がアメリカにいる間に短期語学留学なんぞも
いいんじゃないか!とも思っております。

また、わしが行ったら、わしの世話で娘は大変だと思いますがの~(*^.^*)

ネットが繋がったら、
KOJIKA NOTEも再開しますので、引き続き、仲良くしてくださいね~!!

今日の見送り部隊
・ビックリトルのAFROちゃんととんすけちゃん
・ほっくんとパパ
・panda
・こじか母(本物)
・旦那さん父
そして、こじか母(偽物)
朝早くから、成田空港までありがとう!!

ぉお!そろそろ、ワシントンに到着する頃かも。

長旅、お疲れさま!!

心の中で
大きな旗を左右に振って応援しているからね~!!
そして、

行ったばかりで何だけど、
短い首を長くして、
帰国する日を待ってるからね~!!!!

素晴らしい経験を
たくさんして、、
楽しいアメリカ生活になりますように。

素晴らしい人との出会いがありますように。

一曲入魂の3曲終了!!

20080918141445
20080918141442
書きたい事は山盛りあるけれど…

とりあえず、報告!!

昨日、ミラクル・レコーディングの第1回目が無事に終了!!

20年前、私をゴスペルへ導いたあの曲などは、
奇跡の1テイクで入魂出来ました。

導かれるまま
全てを開け放し
歌う事が出来ました。

いい男揃いのミュージシャン達のレコーディングもほぼ、2~3テイク!!

終了予定時間の3時間前には、録り終えてました~!!

押すことはあっても、
そんなに早まるなどとは思いもせず…(^-^)

始終、笑顔で私たちの能力を最高に引き出してくれた高橋全さん、
素晴らしい時間を…
素晴らしいvibrationをありがとうございました~!!

書き出したら、書きたい事が次々、出てきて…
困ったわ(*^.^*)

あっ、これはどうしても書かなきゃ!

10年以上も変わらずに応援してくれている十条の響屋スタジオの安良岡ご夫妻、 10月21日のスタジオ閉館前にレコーディング出来きた事、心に残るいい思い出が出来ました!

いつも、家族のように温かく迎えてくれた事、
感謝しています。

ありがとうございました(^-^)

生きていると
次から次へと、
いろんな事も起こってくるけど、しあわせだな~としみじみ味わった1日でした。

ちさと、OGAKO、調律のわかさん、そして、
こじかマネージャー
本当にありがとう!!

頂いたコメントへの返信が遅くなって、ごめんなさい。

ひとつひとつ、感謝しながら、読んでいます!

待っててね~(*^.^*)

ミラクル・ミラコー!!

20080916015027
さてさて、
この日記、最近では
わたしのソロ アルバムの話題が続いていますが…

今日も続いて起こったミラクル・ミラコーをひとつ。

カメラマンもジャケット撮影の日程も場所も決まり、あとは私がスマートになればいいだけ(笑)の予定だった筈が
突如、大物女優さんの出現で危うし…

ふむ!これも何かの御告げか…

全てはなるようになる!流れに委ねよう!

って事で
20年位昔に私の宣伝材料(宣材)を撮ってくれた仲間に連絡を取ってみる事にした!

人づてに連絡先を聞き、実に15年振り位だろうか…連絡をしたのは…。

今じゃ、
彼は忙しいフリーカメラマンだって、噂には聞いていたが、
ダメならダメなだけだ!って思いつつ。

折り返しかかってきた電話の声は若かりし頃と
ちっとも変わってなかった。

函館訛りも健在だ!

懐かしい!

留守電にも入れた用件を改めて話すと
いいよ!やるよ!

あ゛~ありがたい!

20年前に比べて、20キロ程大きくなった事も告げると大笑いしてた。

その当時、カメラマンや歌手や絵描きや女優を目指す仲間達で集まって、バーベキューをしたり、キャンプをしたり、
ドライブをしたり…
パーティーをしたり…

それぞれの夢に向かって邁進しながらも
よく遊んだものだ。

みんな、年齢を重ね、
それぞれの夢を形にした人もいるだろうし、
また、違った生き方をしている人もいるだろう。

こういう機会がなければ、再会はもっとずっと先だったかもしれない。

歌手を目指してた自分の若かりし日を知る人に、
歌手になった今の自分の初ソロアルバムのジャケットを撮影してもらう事になったのも意味深い気がする。

わたしの20年を
彼の目は何を捉えるのだろうか。

わたしは少しは成長しているのだろうか(身体以外で…ひぃ~)

カメラマン・熊谷聖司

若い頃から、
個性的で独自の世界を持つアーティストだった。

いつでも
どこにいても
何をしていても
熊谷聖司だった。

今、どんな写真を写しているのか?知らないけれど、熊谷聖司が熊谷聖司である限り、面白いを写すのだろう。

楽しみがまた、増えた!!

概念がひっくり返った記念日!

20080915011523
いよいよ、ソロアルバムの第一回目のレコーディングを目前に迎え、
レコーディングスタジオにて、最終リハーサルをしました~!

記念すべき初アルバム、
大好きな人達と共に
愛とソウルを込めて、全力で突き進んでおります。

強力なサポートを得て、色々、ミラクルも起きています。

いい男揃いのバンドメンバーの事は以前の日記で書きましたが(笑)

今回は、アルバムのスーパーエンジニアさんについて、書こうと思います。

10年位前に個人レッスンで来ていた生徒さんから、ぜひ、聴いてほしい!とプレゼントされた一枚のアルバム。

それは奄美大島出身の歌手・朝崎郁恵さんの「AMAMI」と言うアルバムでした。
ピアノは高橋全さん。

何の先入観もなく、聴き始めたのですが
透明感や美しさ、
ピアノと歌い手の神業としか思えない一体感、

その神々しさに泣く気もないのに、
とめどなく涙が溢れ、
神様と直結した素晴らしい音楽に偉く心を打たれました。

我が家の数限りなくあるCDの中でも、スペシャルな一枚。

いつか、このアルバムを作った高橋全さんにお会いしたい!と思っていた所、
合津知里ちゃんのライブにゲスト出演した際、
なんと知里のピアニストさんが高橋全さんだと知り…ひゃ~!!どうしましょ!!
って、舞い上がったりなんかして…(*^.^*)

そして、舞い上がった勢いで知里から、高橋全さんに私のアルバムのレコーディングをお願いしてもらった所、
なんとなんと快く引き受けて下さり、素晴らしいアドバイスも戴きながら、突き進んでおります。

もう、既にミラクルが起きています!!
知里の全力のサポートにも感謝しています!!

エンジニアさん最高!!
バンドさん最高!!
スタッフ最高!!

あとは私の歌にかかってるわね~(*^.^*)
うふふ。
心地いいプレッシャー!!

さてさて、この日記のタイトルの概念がひっくり返った記念日とは…

長い事、音楽活動を続けてきて、バンドでスタジオに入る時ってのは、
楽器の音圧に負けないようにボーカルマイクのボリュームを上げるのが通常だったのですが

先日のリハーサルに
高橋全さんが来て下さり、レコーディングする時にどのように録るのがいいのか?色々、考えて下さってる時、いきなり、マイクのボリュームを下げました。

一瞬、大丈夫なのかな?と不安もよぎりましたが、そのまま、歌っていると…

驚く事に実に歌いやすい!
マイクを通さなくても、ちゃんと私の存在する場所があり、逆に今まで以上に身体を使えてるではありませんか!!

しかも、マイクを通さなくても、バンドのメンバーも私の歌がしっかり聞こえている!!との事。

この体験を通して、
20年近く持っていた私の概念があっさりとひっくり返りました。

歌をとってもよく聴いてくれるミュージシャン達だからってのもあるとは思うけれど、びっくり体験でした。

そんな事もあり、
これから、始まるレコーディングは身体も心も開きまくって、委ねながら、歌えるのでどんな歌が出てくるのか…私自身も楽しみでなりません。
アメリカ行きを伸ばし、レコーディングのサポートをしてくれてるこじかちゃんもありがとう!!

さぁ~、12月の発売まで突っ走りま~す!!

引き続き、応援おねがいします(*^.^*)

飯田橋ラムラ☆セプコン2日目☆

20080913152732
20080913152730
20080913152727
昨日は久しぶりの
【HALあんどPANDAあんどTATSUYA】で
飯田橋ラムラで歌って来ました。

2008年のセプコン2日目。

会場に2時に入ると
ラムラの主催者の荒木ケースケ君が会場セッティングをしていました。

以前にも、この日記で彼のライブの報告を書いた事がありますが
24歳と若いのにしっかりと人生を見つめ、地に足がついた生き方をしていて、彼から学ぶ事がたくさんあります!

そんな彼からの誘いだったので、pandaと2人で
喜んで参加させてもらいました!

飯田橋ラムラは駅ビルのショッピングモールにあり、オープンスペースなので通りすがりの人達がサウンドチェックの段階から、座って聞いてくれて、本番さながら、全曲を真剣に歌いましたよ~。

昨日の出演者さんは、
荒木ケースケ君の声掛けで集まった笑顔も音楽も素敵な人達ばかりで、とってもあったかい時間となりました。

今の若い人達は、本当に素晴らしいな~。
しっかり自分の言葉で、自分の気持ちを表現していて、MCもちゃんとしてるし…素敵な人達ばかりだったよ~。

私とpandaなんかは
プロレスをやるのか?と思ったよ~!なんて、通りすがりのお客さんに言われたりして…

クールにやってるつもりでも、何かが出てるのか…バレちゃうのね~。

そのお客さん、
よっぽど楽しかったのか
「他の子は顔はいいが歌がな~。あなたたちは顔はまずいが歌はいい!」
って…

いやいや~、落とし方をよくわかってらっしゃる!
って、妙に関心したりして…なんじゃ~こりゃ~

まっ、とにかく、
平和への第一歩は
笑いと笑顔とユーモアとそれらを全部ひっくるめて、愛よね~。

笑顔が笑顔を呼ぶのよね~。

いつも応援してくれてる人達の笑顔にラムラでも会えて、とっても嬉しかったよ~!!

ありがとう!!

そうそう、
昨年の渋谷セプコン会場でソロを歌った「ゆきわりクラップス」のみきみきちゃんが1人で来てくれていて、びっくりしたけど、すんごく嬉しかった!!
昨年、みきみきちゃんの力強い歌声に会場にいた人達が涙・涙だった。

今年も最後に一緒に
YOU CANを歌えて嬉しかったよ。

車椅子で夜に外出するのは大変な労力がいると思うけど、それを超えて、応援に来てくれて、本当にありがとう!!

勇気を出して、
一歩
踏み出す事で
誰かの心の中の
何かが動く

もちろん、動いた自分の中でもね(^-^)

飯田橋ラムラのセプコンの出演者

☆イマイユウ
☆ヒメノアキラ
☆ありましの
☆tahnya
☆HALあんどPANDA@COCORO*CO

TATSUYA長い一日を一緒に過ごしてくれてありがとう!!!
TATSUYAの素晴らしいピアノに乗せられて、気持ちよく歌えましたよ~!!

やっぱりわしらは繋がってるのだ

20080912131824
20080912131822
20080912131819
今年で初開催から四回目を迎えた国境なき楽団主催のセプテンバーコンサート。

第一回目から、毎年、参加させて頂いてます。

今年も素晴らしい体感でした!!

自分の出来る参加の仕方で誰もが誰かを思いやって、行動している。

平和を願う歌声が
高らかに渋谷会場を包んでいました~。

わしらは国境なき楽団のトルコツアー・スーパースペシャルミュージシャンの愛溢れるあったかい音楽で強力に支えてもらい、心の内側はワクワクが止まらず、

しあわせで
しあわせで…

この感情を世界中の人が体験したら、
世界は愛そのものになるのだろうな~と思いながら、ステージに立っていました。

書きたい事が次々に溢れてきて、このまま書いたら、読む人が大変な事になるだろうな~(笑)

とにかく、感じた事をざっくりと書くと

全ては繋がっている輪の中に…

誰かを傷つける事は
すなわち、自分を傷つける事になり、

自分を傷つける事は
傷つく誰かがいると言う事。

戦いや争いや差別から、生まれ出るものは
深い傷を残し、
生まれ来る未来の子ども達の心に
憎しみや苦しみや悲しみを生む。

苦しみの連鎖を断ち切って、
喜びの輪の中で
生きていきたいものだな~。

愛してる
愛する
愛される
と言う言葉が
全世界を…
地球を…
包む日が1日でも
早く訪れるように願うばかりです。

庄野真代団長、はじめ、国境なき楽団の皆さん、寝る間を削って、セプテンバーコンサートに全力で向かう姿に頭が下がります。

微力ながらも
一生ついていきます!!

心からの尊敬と愛を贈ります!!

さぁ~、今日は飯田橋のラムラでHALあんどPANDAの出動です。

私達の出番は8時くらいからです。

お時間のある方はいらしてくださいませ~(*^.^*)

愛を込めて。

沖縄ナイト☆あったかかったよ~

20080908035626
20080908035624
20080908035622
20080908035619
昨夜は、横浜はThumsup にて、「沖縄ナイト」

…って事で「寿」のコーラスで参加してきました!

17:30開場/18:30開宴       
波照間幸子&サバニクロス18:50-19:25

SHY
19:30-20:05

ジョニー宜野湾
20:05-20:15
 休憩
20:15-21:15

寿バンド&セッション

寿[kotobuki]http://www.kotobuki-nn.com

今回で10回目を迎えた沖縄ナイトのライブ。

初参加だったのですが
とにかく、皆さん、明るくて超優しく、
そして、とっても面白くて、かっこいい!!

このイベント、
めちゃめちゃ、楽しい!!
もし、来年、コーラスで呼ばれなかったとしても、お客さんで参加したい!と思ったよ(*^.^*)

歌うわ踊るわで
客席とステージの境界線を軽々と超える一体感に軽くトランス状態になりそうだった。

音楽って
やっぱり凄いね~。
一瞬でみんながひとつになるんだものね~(*^.^*)

ジョニーさん
SHYさん
そして、我らの寿DXのメンバー
お疲れ様でした~!!

ありがとうございました~\(^o^)/

来てくれたみんなも
ありがとう!!

それって、ちょっと違う??

20080907020908
人間の記憶って…
結構、曖昧なものなのよね~。

だから、
明日も気持ちを
新たに新しい1日を始められるってのも
あるとは思うけどね。

数年前のココロコのイベントで、本番と本番の間が長かった時の事。

暇に任せて
みんなでお題を出しながら、お絵描きをした事があった。

例えば、
☆サザエさん
☆バカボンのパパ
☆ドラエモン
☆ライオン
などなど…。

わたしとしては、かなり、しあわせな時間だった!

だって、天才画伯が必ずいるんだもの~!!

どうみても、それはサザエさんじゃない( ´艸`)プププ

そんで、どうみても、
ライオンじゃないヽ(≧▽≦)/
ってね。

これはね、お金のかからない、楽しいゲームよ~!!

お薦めします!

って事で
この写真のドラエモン☆惜しい!

似てるようで
似てない微妙な感じが
なんとも、ナイス!!

愛らしいわね~(*^.^*)

♪9月11日・9月の風に吹かれて

20080906013642
早いもので、
えっ、もう9月(>_<)
って思ってたら,

来週は2008年のセプテンバーコンサートが始まります!!

昨年、渋谷会場をたくさんの人達と共に作り上げた大感動を今年も!

…って思ってはいたのですが、今年は全く持って、余裕が全然なくて…
本部のお手伝いさえ、何も出来ていない状況です。

でも、今年は歌で11日と12日と参加させて貰います!!

皆さん、ぜひぜひ、
応援に来てください。

みんなでハッピーな夜を過ごしましょ(^O^)/

★★日本アムウェイ・オーディトリアム★★

■開催日9/11(木)
■18:00開場 18:30開演 21:00終演
■会場住所
渋谷区宇田川町7-1

<出演者(出演順)>
COCORO*CO
綺羅
中村隆道
Beauty & The Beast From Amway~Hula Live
Z\ME-MAM brothers
Peace21
ウノチエコ
Mayo & Turky Special

ロビーでは「セプコン:カフェ」もオープンします。

★★Mayo & Turky Special

♪庄野真代団長をはじめ、10月のトルコツアーメンバーがあんな曲こんな曲を披露します♪

わたしも参加しま~す!
ぜひぜひ、お越しくださいませ~♪

☆☆尚、只今、
国境なき楽団の海を渡る風では、
南米の子ども達に贈るトランペットやフルート、また、ケニアの子ども達に贈るドラムのスティックなどを大募集しています!!

もし、お持ちの楽器がありましたら、会場に持ってきて頂けると嬉しいです!

よろしくお願いします!

いい男達に…。うふふ。あはは。

20080904023638
昨日は12月発売予定の
HALのソロミニアルバムのレコーディングの為のリハーサル(ふ~、長い。)をやりました!!

いや~、実に楽しかった!!

歌いながら、
勝手に身体も心も踊ってゃいましたよ~、あたしは(*^.^*)

以前から、密かにこの組み合わせは凄いんじゃないかと思ってたけど、
予想を遥かに上回るサウンドの相性の良さに

うふふ。
自分を褒めました。
(えっ、褒める所はそこかい?って突っ込みが入りそうね~)

リハーサル中は
メンバーがそれぞれに
アドバイスや意見もくれ、みるみるうちにかっこよくなっていく!

これって、私の理想とするところ!

わたしが、はなうたで作ったオリジナル曲が
回数を重ねる事に
めちゃめちゃ、かっこいい歌になってゆくのを聴けるのは、しあわせで大感激でした!!

生まれ持った音楽的センスのいい人達ってのは、話が早く、キャッチする力が素晴らしいので、
みんなでサウンドするのが早い早い!

そうなると余裕があるので、いろんなパターンを試してみたり、遊び的要素の中で表現の幅が広がっていったり…。

初顔合わせとは、思えない程のリラックス状態から、溢れ出るサウンド。

リハーサル終わった後には、ライブをやろうよ~!!なんて、話も出てきて
(レコ初前にこんなCDが出ますライブなんてのどう?)

今後の展開がめちゃめちゃ、楽しみになりました(*^.^*)

CD楽しみにしててくださいね~!!

そして、CDもいいけど、やっぱり、生を聴きたいわ~って方は、ぜひ、ライブを企画して呼んでください\(^o^)/

歌いに馳せ参じまする!!

☆☆P・TATSUYA
☆☆Dr・足立学
☆☆Ba・前田達士
☆☆Vo・HAL
PS:写真の中には女性が1人含まれています(笑)

老人と老犬

20080903033808
ある晴れた日の午後

駅へと向かう道を
歩いていたなら

老人と老犬が
ゆったりと歩いている後ろ姿に出会った。

長い事
一緒に生きてきたのだろう。

歩ける今を
ゆっくりと味わい
焦る事も慌てる事もなくこの瞬間を
楽しみながら、
同じ速度で歩いてた。

なんでだか…
胸の奥がじ~んとした。

その老人と老犬の後ろ姿を見ていた私だが
あっという間に
後ろ姿を見られる側になり、駅へと急いだ。

テンポの合う人との
散歩ってのは楽しいものだ。

テンポの合う人との
食事ってのは楽なもんだ。

テンポの合う人との
会話って音楽みたいだ。

お互いが合わせているから、
合うようになるのか…

元々、合うから
一緒にいるのか…。

老人と老犬の親友同士のような後ろ姿を見ていたら、

わたしの心の中の思いは広がるばかりなり~。

音楽でこの地球を…partⅡ

20080902031212
20080902031210
★☆★音楽でこの地球を守りたいパートⅡ★☆★

前回に引き続き、
第2回目となる赤羽会館での講演会のスケジュールが決まりました~!

今回はNPO法人「国境なき楽団」が主催する☆セプテンバーコンサートとの抱き合わせの企画と云う事で音楽を通して、楽しく賑やかでハッピーな空間になりますよ~!!

平日ではありますが
ぜひぜひ、赤羽会館に
お越しくださいませ~。
お待ちしておりま~す!!

9月19日(金) 

☆場所 赤羽会館1階講堂

☆開場午後5時半~
[入場無料]

★第一部 
午後6時~

「音楽でこの地球を守りたいパートⅡ」

★国境なき楽団
講師 庄野真代さんとはる

★第二部 午後7時20分~

☆☆セプテンバーコンサート☆☆

★楽器プロジェクト
「海を渡る風」の活動紹介

☆★コンサート★☆

・ゴスペルママ&ゴスペルこっころ

・アフリカンドラム 
ムクナチャカトゥンバさん

・ギター弾き語り 藤沢るみさん  等

★☆★庄野真代さん、はるの飛び入り参加もあるかも★☆★

入場無料・当日、直接会場へお越しください。

・問い合わせ先 
北区NPOボランティアぷらざ 
電話03-5390-1771
プロフィール

ゴスペルシンガーHAL

Author:ゴスペルシンガーHAL
ゴスペルシンガー、
ボイストレーナー。
個性派ボーカルグループ「COCORO*CO」や「ビックリトル」で活躍中。数多くのグループにゴスペルも指導。国境なき楽団・海を渡る風のプロジェクトリーダー。

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード