飛鳥に辿り着いたどー!

20090429205245
20090429205243
20090429205241
20090429205238
20090429205235
自宅を出てから、
約30時間近く掛かって、飛鳥に辿り着いたどー!
みな、ややヒロウコンバイン!


でも、
4回のトランジットも
無事にクリアー。

香港~ドバイ~マスカット~サラーラ~そして、港に停泊中の飛鳥へ。

トランジットする度に
やってくる機内食を残さず、食べる一行。

逞しいわしら!


そして、一番心配してたスーツケースも無事に手元に戻ってきたよ~!!

最終のオマーンのサラーラ空港では、みんなの手元にスーツケースが帰って来て、かなり安堵しました。

空港から、物凄くハンサムなオマーン男性の車に乗り込み、港へ。

港に停泊中の飛鳥を見つけた時、ついにここまでやってきたどー!と車中で拍手。

今はそれぞれが部屋に入り、荷物と格闘中。

わたしの部屋はルームナンバー7100

すぐに甲板に出られるいい部屋。

聞いた話によると
今日から2~3日は夜は灯りを消して、海賊対策をするらしい。

深夜の甲板を歩いたり、海を眺めたりするのを楽しみにしていた私には残念なお知らせだったが…
スケッチブックを持参してるので、部屋で絵でも描こうかと思う。

多分、携帯が繋がるのは今晩が最後かもしれないから、とりあえず、
無事にみんな元気に到着した事を報告しておきます!


さぁ~、第一関門を無事に通過したわしら、
これからどんな事が待ち受けているのか?
どんな旅になるのか?

ワクワクしながら、楽しんできま~す!!


ちなみにオマーン、暑いざんす。甲板に出ると両腕や顔がチリチリと焼き肉です。

それとここからは
おねがい~!

コメントは明日の朝以降おねがいしま~す(*^.^*)
メール一通百円くらいするらしいのよ~(^_^;)
ケチですんませんm(_ _)mがはは。


旅の最後まで、持参した衣装のサイズをキープ出来ますように(*^.^*)

食べ物の誘惑の嵐に
打ち勝つ強さを
我に与えたまえ~(≧∀≦)

ほんじゃ!
スポンサーサイト

あっ!

20090428153513
只今、スカイライナーに乗車中。

抜かりはない!と自宅を出たが…

突然、閃いた!

…閃いたと云うのかどうだかはわからないが

お財布を旅使用に換えて、JALもANAのも、マイレージカードを入れ忘れた。。

抜かった。チチっ。
あとは大丈夫か…あたし。
とりあえず、パスポートとお財布と衣装がありゃなんとかなるもんだ。



写真は
旅には全然、関係ないが近所のペルー人がやってるインド料理レストランのカレーとお菓子みたいなナン。

このお店のペルー人のおばさんが超好みのタイプで可愛かった。

ご飯を食べに入っただけなのに何故か?
ペルーのライブクリップのDVDに合わせて、こじかとおばさんと三人でダンス。
そりゃ~、ボーダーレスな上に(ペルー人オーナーのインド料理レストランでかかってる音楽はペルー音楽)

ミラクル~!

おばちゃん、
ペルーの♪ハッピーバースデーを歌ってくれたけど、オーソドックスなメロディーが途中から変化してゆく様はなんともペルーな感じで、最後は手拍子が入って、ややアップ。

近所なのに旅先で出会ったようなあったかい人と店って感じのハッピー。
近い異国(^-^)

さぁ~、ココロコには
どんな出会いが待ってるでしょう(^-^)

荷造りの続きを…。

20090428103426
おはよーございます!

体感温度はやや低いけど、爽やかな朝です。


結局、昨晩は荷造りを
中途半端に終えて、
誘惑に乗せられ、
深夜に半身浴をしながら、
三浦綾子さんの「母」(小林多喜二さんのお母さん)を一冊読み終えた。

若い頃に読んだ筈だが
まるで初めて読むように号泣しながら、読んだ。
親子の愛ってのは最強のパワーかもしれないな~。
人間が多喜二さんの母のように…
多喜二さんが家族を想うように…

母なる大地を
父なる太陽を
友なる川を
我が子のように他人の子どもを
我が家族のように見知らぬ人たちをも
愛したら、
地球は愛に包まれるだろうな~。
心寂しく感じている人達も愛されてる歓びを知るのだろうな~。


前回の飛鳥ワールドクルーズの時、
深夜、紅海を旅しながら、甲板に一人静かに座って、頭の中で遠い遠い過去に旅した。


それはそれは不思議に満たされた時間だった。

その時には、また、船で紅海を旅する日が来るなんて、思いもせずに…。

そう言えば、前回のクルーズでオマーンの遺跡を訪れた時、身体の内側がすごくワクワクしてたら、両腕がキラキラ輝いた!
飛鳥のお客さん達もビックリするくらいに金粉ショーが開催された。

今回の旅はどんな事が起こるのだろう。

今頃だけど、
今朝からワクワクが波のようにやってきている。

さぁ~、荷造りの続きをやるとするか~(*^.^*)

えへへ。

出たか!海賊!ダメな子ちゃん。

20090427212713
20090427212710
早く…早く…
明日からの船旅の準備をして、今晩はゆっくり休もう!と思ってはいるんだが…。

こじかちゃんを見送った後の成田空港からの帰り道も大好きな本屋さんをぶらぶらしたり…。


帰宅してからも
スーツケースを広げたまま、先日のHALコンサートのビデオをみちゃったり…。

船で食べよう!と思い、買って置いた柿の種を
食べちゃったり…。

ありゃりゃ、ダメな子ちゃんだわ。

早々にpandaから、荷物詰め終わりました!メールが届き、素晴らしいわ~!と感嘆したり…。


まだ、途中だけど、
買ってきた本をお風呂で読もうかな~って誘惑されてたり…。

いざ!となれば、消防士さんの着替え並みに早く出来るって分かってるのに、のらりちゃんとくらりちゃんになってます。

写真はわたしによく似た誰かです。がはは。


アメリカ在住のマネージャーがテクを駆使して、時間を掛けて、似合う髭を探したものだそうです(笑)

(マネージャーはこういうイタズラの為に一生懸命に勉強したりします!そういう所がほんとに面白いし、大好きな感性ですわ!!)


何回かに分けて、送られてきたのですが、初めてこの写真が送られてきた時にゃ、ひっくり返りそうになりました~。

これじゃ、わたしが海賊じゃないかえ~(^_^;)


って海賊が髭生えてるんだかどうだか知らないけれど…。

そんでいくら、わたしがチャップリン好きでも…



結構、似合ってるよな気がする(^_^;)


…って、ここまで書いてから…
この後、10日間くらい日記の更新が出来なかったら、その間、ずーっとこの日記がトップページって事になるんだわね~。
ここは一つ、
投稿するかどうか、冷静になる必要がある!



んじゃなかろか~??


え~~い!!
送信したまえ!!


どうやら、わたしに似た人が指示しているようです!

ぽちっ。

どか~ん。




…いい加減、荷物を詰めなきゃね(≧∀≦)

帰る人★行く人

20090427115432
20090427115430
20090427115426
明日から、ちょっくら日本を留守にします。
帰国は5月8日を予定!

予定って…って?
感じもしますが、今回の旅は飛鳥に乗っての船の旅。

オマーン(二回目)から、アレキサンドリアまで。

飛鳥のワールドクルーズは実に三回目。

一回目はトラック諸島とニューカレドニア。

二回目はシンガポール~スリランカ~オマーン~エジプト。


わたしはこの船の旅を心から愛してます。
例え、海賊の恐怖に晒されたとしても(^^;)

一瞬一瞬、姿を変えてゆく美しい海の姿、空の大きさ、海の歌…。


美しい海の姿を救命道具が入った箱の上に座り、心静かに眺めていると
心がどこまでも広がってゆくのがわかります。


仕事じゃなければ、一生乗船するチャンスはなかっただろうな~。

今回の旅は船に乗船するまでと船から下船した後がかなり、チャレンジャーな旅です。

往復で飛行機を八回トランジットしやんす!

帰りはこんな感じ。

★5/7 
17:35 アレキサンドリア発
20:35 クウェート着
22:35 クウェート発
23:50 ドーハ着
★5/8 
0:45 ドーハ発
16:55 関西空港着
18:15 関西空港発
19:25 成田着

がはは!
もう、こうなりゃ、笑うしかないでしょ(≧∀≦)
行きもおんなじような感じ。

香港~ドバイ~マスカット~サラーラ!

がはは!

スーツケースが途中でなくならない事を祈り、
メンバーが最後までしっかり、はぐれ雲にならないように祈るのみ。

海賊は自衛隊に護衛してもらえるとの事なのでたぶん、大丈夫だろう!


こんだけの乗り換えがあるとスーツケースと共に旅が出来るかの不安もあり(紛失の心配)、今回は一眼レフカメラとパソコンを持つのは諦めた。

…とは言え、
ぜひ、みなさんと旅先の風景などを分かち合いたいので、デジカメとビデオは持ってゆきます。

帰国したら、このブログやmixiのフォトアルバムにアップしますので、
楽しみにしててくださいね(^-^)

話は変わって、
わたしは現在、成田空港からの帰り道。

二週間ほど、
一時帰国していた娘のこじかが先ほど、アメリカに旅立ちました(TOT)


滞在中、たくさんの方にお誕生日プレゼントを頂いたり、メッセージを頂いたり、ほんとにお世話になりました。

それはそれは喜んでおりました!

ポロリと
日本にいたいな~!楽しいな~!と、もらしてました。
みなさま、ありがとうございましたm(_ _)m


さぁ~、これから、
自宅に戻ったら、船旅の荷物の準備を始めようかと思います。

…いつも、ぎりぎりのスリルを楽しんでま~す(笑)

あっ、みなさんにお願いがあります。

ココロコ一家の無事の帰国を祈っててくださいませ~!

はぐれませんように(笑)

★音楽で伝えるeco(エコ)と楽団

20090426231250
「音楽で伝えるeco(エコ)心~未来の地球のためににはじめる第一歩」

庄野真代団長トークショーに参加して来ました!
場所は横浜の中川
ハウスクエア横浜ホール

温かくて穏やかで
優しい真代団長の話し方がいつも、心に沁みますが今日の話も沁みました~。
真代団長が体験を通して語る話は、とても自然で押し付けがましさがなく、引き込まれます。

私が生かせてるかどうかは、また別の話ですが(^^;)
いつも本当に勉強になります。

聞いてる人たちも引き込まれて、真剣に聞いてました。

トークショーの最後の方に私も紹介して頂いて、会場のお客さんと一緒に「祈り」を歌いました。

初めて聞いた歌なのに
すぐに一緒に歌ってもらえるのは嬉しいな~!

トークショー終了後、
会場に来てくれたお客さんが持って来てくれたギターや太鼓やリコーダーなどの楽器を受け取りました。

ありがとうございました!

会場を後にして、
真代団長、あけみさん、こじか、応援に来てくれてたゲンさんと電車で移動。

それから、3人で下北沢へ。

まだ、正式に発表になっていませんが
これから、下北沢で面白い事が起こりますよ~!!
お楽しみに~\(^o^)/

ヒントは写真です!

☆しあわせな1日☆

20090424044821
20090424044819
20090424044817
20090424044814
20090424044811
昨夜、HALコンサートに
お越しくださいました
皆さまへ

サウンドチェックを終えて、5時過ぎにロビーに上がると開演二時間前にも関わらず、既に並んでくれてる人達に遭遇!

テンションが一気に上がりましたよ~。

書きたい事は山盛りてんこ盛りあるのですが
想いが溢れ過ぎて、上手に言葉に出来ません。

全てにおいて、
身体の内側から、しあわせが湧き上がり、感謝でいっぱいです。

主催してくれたダイヤモンドリリーズの皆さま、事前に何度も会場に足を運び、会場を愛で満たしてくれて、本当にありがとう!!お弁当も美味しかったです!!メンバーも大喜びでした(^-^)

音響の(有)ライブフロウの皆さま、
照明の(株)ルポの皆さま

コンサートの準備から、そして、本番も本当に気持ちのいい仕事をありがとうございました。
頼りっきりですみません。これからも頼りにしています(^-^)
本番押しちゃってすみませんでした。
あの短時間での撤収、申し訳ないと思いながらも、皆さんの素晴らしい仕事ぶりに感激しました。本当にありがとうございました。

そして、TATSUYA、足立学君、前田達士君、
ビックリトルのMIYAKO姉、AFRO姉、PANDA姉
忙しい中、何度もリハーサルに付き合ってくれてありがとう!!
最高の仲間達と作る音楽はわたしの中から、溢れる歌を引き出してくれるよ~。
これからもよろしくね~!!

そして、裏方のこじかちゃん、ツキナミ、しおへー、ともこ、いっぱい助けてくれて、ありがとう(^-^)

労音会館の横尾さん、皆さん、お世話になりました!
また、よろしくおねがいします。

そして、そして、
会場にお越しくださった皆さま

ずーっとあったかい眼差しで見ててくれて、
ありがとうございました!

皆さまのあったかい愛の パワーと歌声に包まれ、ステージの上でしあわせで…
しあわせでした(*^.^*)

皆さんから、
た~くさんの愛を頂いたので、また、元気にがんばれます!

そして、たくさんのプレゼントやお花をありがとうございました\(^o^)/


感謝を込めて〓

ぐふふ。

20090422213944
いよいよ、明日は超久しぶりのHALコンサートです。
このコンサートが決まったのが2月の半ば。

約2ヶ月、パタパタと走り回っておりました~。
次から次へと窓口業務が増えて、ピーク時には一時、10組くらいの人達とのやり取りもあり、
あわわあわわしておりましたが時間と云うものは待ったなし!

毎日がサンバカーニバルで踊ってるような情熱とパワーに突き動かされて、明日の日を迎えます。

今回のコンサートは、
おかげさまで3月の半ばには椅子席チケットが売り切れ、階段席も売り切れ、立ち見席までご予約頂きました。

本当にありがとうございますm(_ _)m

そして、主催者さんも素晴らしい情熱でコンサートに向かってくださり、また、バンドのメンバーもビックリトルのメンバーもたくさんの時間をリハーサルに使ってくれて、
音響の(有)ライブフロウさんも照明の(株)ルポさんも万全の協力体制で…

もう、コンサートの前から、感激しっぱなしです!!

明日のコンサートは
HALの全身全霊で歌わせてもらいます!!

皆さんの心に残る素晴らしい時間になるように
心から楽しみま~す\(^o^)/


準備はいいですか~(*^.^*)


イェ~!!

新しい連れ合いとの散歩。

20090418125224
長女は荷物が多い!

言い古された言葉ですがご多聞に漏れず、
わたくしも毎日が登山の訓練をしているような重いリュックを背負って、おっこらしょ、どっこいしょと歩いていました。
先日、そんな私のリュックをお友達の娘さんが背負ったならば…
後ろにチョチョ、横にチョチョとフラフラしておりました。

私は身体の造りがゴツいので、無理が利くけど、気を付けなければ、
早い段階で腰が曲がるかも(^^;)

って事で早速、リュックにもゴロゴロにもなる鞄を購入!

かなり、肩や首が楽になりました~!

肩凝り解消・KKと名付けよう。

今日もKKを連れて、あちらこちらに行きます。

長い付き合いになりそうだな~(*^.^*)

住宅事情・住宅情事。

20090416232719
さぁ~、いよいよ、
来週のソロコンサートまで一週間を切りました~!

まだ、時間はある!と思っていても、確実に向こうからやってきますな~。早い早い!

早いと言えば、今年は賃貸住宅の更新。
この前、更新したと思ったら、あっという間だわ。

引っ越したい!と前から思っているんだけど、
引っ越しで使う体力・気力共になし(^^;)

そうこうしてる内にすぐ更新。

ボロいけど、ガッチリしてる造りなので、
昼間などは結構、本気に近い状態で歌ったりもしてるけど、今まで、ただの一度も苦情がないので大丈夫なのだろう。

でも、流石に夜に歌うのは憚られる。

…とは言え、
ただ、歌を聴くだけでは実践的ではなく、
歌と一つになるには、
実際に声を出して、
身体全体を使って、
歌と身体とソウルが一つになる以外はない!と私は若い頃から思っている。

では、歌える場所がない時にはどうするか?

昔は大きな公園に行って、自分が納得するまで何時間でも歌ってた…がしかし、真夜中の歌の練習の後に通り魔に遭い、それ以後、その練習は封印した。

では…と最近、やっているのは大きな国道沿いの道をひたすら、歩きながら、騒音に紛れて歌う。

人が前から歩いて来る場合は、小さな声ではな歌状態にしてる。


あ~、時間を気にせず、好きな時間に歌ったり、ギターやピアノが弾ける場所に住みたいもんだ。

スタジオ付きの家。

夢の一つだわ~~~!

確かに!

20090415032123
確かに!

救急車に3回乗った事があります。

パトカーには一回。

って何の自慢にもなりませんが…。

出来れば、記録を更新したくない記録です。ぐふ

母さん嬉しい!娘の一時帰国!

20090413232217
20090413232213
やったー!!

明日、わたしの娘が
アメリカから一時帰国します。

いつも「わたしの娘」と言ってたら(外国でも日本でも結構な数の人に親子と間違われたからね…(^^;))

ほんとに娘のような気がしてくるから、不思議だね~!

…ちなみにそんなに歳は離れてないのよ!!
一体、私は幾つに見えてるんだか…ふん!

最近じゃ、孫も出来たわよ~。よろよろ。


そうそう、わたしはなかなか、子離れ出来ないダメダメ母さんです…。
日本に居る時に頼り過ぎてたからなのよね~。

神様にしっかり自立しなさいと言われたようなもんです。


明日、わたしは日立に一泊するので会うのは15日。

今頃は飛行機の中で爆睡してるでしょう。
前回の帰国の時も飛行機でガンガン寝てきたから、時差ぼけなしでそのまま、私のリハーサルに参加したんだったわ。

大物です!身体だけじゃないです。


4月23日
わたしのソロコンサートの日ですが
私の記念すべき第2の誕生日。
そして、娘の誕生日です。
会場でこじかに会ったら、
皆さん、おめでとう!!って、声を掛けてあげてください。

多分、恥ずかしがって、戸惑うと思いますが(^-^)内心はかなりうれしいと思います!!


日本に帰ってきたら、
あんな物こんな物
あんな場所やこんな場所に連れて行ってあげたいと心では思ってるのですが…なんせ、結構、みっちり詰まってます。


…で、何をしてあげられるかしら?
と考えたところ、近所の野良猫を捜すツアーを組んであげようかな~


えっ、何?
貧乏くさい?
きゃ~( ´艸`)


★追伸・
全然、本文には関係ないんだけど、
病院で検査結果を聞いて来ました!
なんとなんと、素晴らしく健康らしい!
肝機能なども素晴らしい!らしい。
ワルい所を上げるとすれば、ほんの少し中性脂肪が高いくらいだそうで…。そして、アレルギーがあるくらいだそうで…何のアレルギーかはわからないけどって。

急に体重が落ちたのは
身体がワルいからじゃないんですかい?と聞いてみた所、関係ないとの事。

湿疹はまだまだ出てるが内臓系はバッチリ!
ひとまず、安心。
お騒がせしました~!

探検・冒険・しむ・らけん!

20090413141311
昨夜、広い空の下、
多摩川のリバーサイドをバイクで走ってたら、頭の中にぽわ~んと

「冒険・挑戦・探検」

って3つの言葉が流れるテロップのように
左から右に流れた。

タイトルのしむ・らけんは出てこなかったよ。

子どもの頃

兼高かおるの世界の旅が大好きだった。

川口ひろしの探検ものも。
植村なおみさんの冒険も。

底なし沼と言われてた神社前の沼の底が本当にないのか?調べたり、
防空壕あとを探検したり、物凄く高い土の壁を缶詰めの蓋で足場を作りながら登ったり、
海のテトラポットに秘密基地を作ったり
森の木の上に自分の部屋を作ったり、
近所の子どもたちとちびっ子探検隊を結成し、隊長をやったり(合い言葉をみんなで言ったり)

川沿いの廃屋に川魚を突き刺す銛を隠したり…。

毎日が冒険と探検の日々だった。

朝起きるのが楽しみで
ワクワクとドキドキがてんこ盛りだった。

遊び過ぎて、クタクタで夕ご飯を食べながら、
寝たりしてた。

愛おしい懐かしい日々。
今のわたしは冒険しているのだろうか?
挑戦しているのだろうか?
探検しているのだろうか?
しむ・らけんだろうか?

なんて事を思いながら、バイクに乗って帰ってきた。

擦り傷や切り傷や瘡蓋…
出来ない事を出来るようになるまで、とことんやってたら、夜がやってきて、
父にがっつり怒られた日々が今となっては懐かしい。


あえて何か…
高い山に登りたい。

越えた後に号泣するくらいの…。

肝試しみたいな…。

20090412194442
20090412194440
20090412194438
20090412194434
今日は光が丘でレッスンを終えた後、急遽、
バイクに跨り、ぶ~んとタマスタジオにやって来ました。

ケニアの子どもたちに贈る楽器の段ボールの寸法を測りに。

夕方は空が広く、
解放感いっぱいで気持ちいい!

広い空を眺めると
くゅ~っと縮こまってた心もぐわぁ~っと広がる広がる。


先月、34人もの人が集まってた場所に今は一人。
段々と日が暮れ始め
物音一つしない薄暗いスタジオに一人でいると、
小学校の頃に夜の学校に忍び込んで、理科室に行った時の事を思い出しました。

ふゅ~ぷるぷる。

段ボールの寸法を測りながら、大きな声で歌ったり…。

歌ってるうちに
段々真剣に歌い始めちゃって、測った数字を忘れちゃったりして(^^;)

測り直し。
あちゃー、アホです。

あ~、ケニアプロジェクトの長峰さんや近所の磨き隊メンバーうさるちゃんが手伝いますよ~!って言ってくれてたのに、大変じゃないから、大丈夫!と思ってたけど、
お願いすれば良かった!とやや後悔。


夜のスタジオ肝試し。

誰もいないとわかってるのにな~。チキンだわ。
でも、任務はちゃんと遂行!
えらいぞ!はるちゃん。
スタジオを出たら、
また、シャキーンとした。

さぁ~、これから、
バイクに跨り、夜のドライブを楽しみます!

バイクには気持ちいい季節がやってきた!

花満開さくらさくらライブ!

20090411021900
20090411021858
20090411021855
4月10日

午後一は麹町にて
(株)loop corprationの企画展
「階段の途中」にて
HALアカペラライブ
4曲歌いました!

わたしのCDも買って頂き、ありがとうございます!!
全くのアカペラライブは20代のストリート時代以外はあまりやってなかったので、なかなか、いい緊張感(^-^)

毎回、手作りの美味しい料理をご馳走になり、
あったかくもてなしてくれて、本当にありがたや~! まきちゃん、ありがとう!!


その後、庄野真代さんのライブまで時間があったので、見に来てくれたゆりちゃんと千鳥ヶ淵で葉桜見学。

またまた、今度は渋谷に移動して、カラオケやさんでライブで歌う歌の練習一時間。

それからは待ちに待ってた恵比寿での真代さんのライブへ。

ライブはとにかく素敵だった!!

大人の女性のライブ!
艶やかで色っぽくて…
なんとも心地いいいい声。
包まれた。
癒された。
気持ち良かった。

ライブってまさにライブなのよね~。

ずーっとずーっと
聴いていたい!!って思っても終わりがきちゃうのよね~。

あ~もう終わっちゃう…と思うと寂しくなったりして(^-^)

一曲目のさくらさくらは実さんのピアノと真代さんの声のトーンがとても幻想的で、
真代さんの後ろに

大きな桜の木から
静かに静かに
舞い散る桜の花びら
空を舞う姿が見えるようでした。

それはまるで
一枚の絵から、
歌が聴こえているような感じで
とてもとても綺麗でした!!


写真のように切り取りたい瞬間がたくさん、ありました。

心のシャッター、バシバシ切りました。

心のICレコーダーに
しっかり録音しました。

素敵な素敵な時間を
本当にありがとうございました。

もっと聴いていたかった(*^.^*)

よっしゃ、ここから
自分のライブに向けて、全力投球じゃ!


余談・ライブの余韻に浸って、最寄り駅のベンチに腰掛け、桜を見ながら、携帯でメールを打ってたら、70代近いおじさんにナンパされた。

「私と一緒にお酒を飲みに行きませんか?」

「私は茨城県に住んでる外岡と言います。」

「あなたは50代かな?」

がーん!違います。
「では、40代かな?」

違います!

「じゃ~30代か?」

そんなところです。。

見ず知らずの外岡さんにウソついちゃいました。

せっかくのライブの余韻がーーーー。

「私は足のサイズがわかるんだよ!…25センチだね!」
そんなのわかった所で
何かいい事あるのかな~?
やけに嬉しそうだけど…。
あ~~
せっかくのライブの余韻がーーーーー。


さようなら。外岡さん。お元気で!と何故か握手をしてお別れしました。
不思議な締めで終わった1日でした~。

ライブの余韻よ、
カムバック!!

わしは向き合って欲しいのです。

20090409171621
20090409171618
まるで初夏のような日差しの中、
気合いを入れて、病院に向かったら…

ひゃ~!
午後からの診療って、近所の病院はどこでも3時以降なのね~。

自宅に戻るのも、
なんだな~こりゃ~って事で、近所の小さな公園へ。

病院へ行くって事で、ノーメークで出掛けたにも関わらず、紫外線をバリバリ浴びながら、ちょっくら光合成。

あ~身体から新芽が出そう。。ぐふふ。

一時間とちょっと、公園のベンチに座って歌の練習したら、おっ、3時!
当初予定していた病院に行くのを止めて、最近、出来た小綺麗なクリニックへ。


院内は清潔で綺麗だし、受付の人達は感じがいい、先生もやる気があるのかもしれない…んだけんども…

わたしが行く病院はどうして、じっくりと診るでもないのにすぐに
「薬を出します。」って言うんだろう?

頭の中に4つの文字が浮かぶ。

「商売繁盛」

こうなりゃ、いかに自分に向き合ってもらうかが腕の見せどころ。


こことここ!
あっ、先生、ここにも出てます。

眠くならない薬を出しますから…。

えっ?これで終わり?

全然、見てもらってない。

急に体重も落ちてきたんですけど、血液検査とかしなくていいんですかね~?

じゃ~、やりましょう。

って…。

わたしはいつも、そこがイヤだったんだわ。

身体の向きも半身は机に向かってるし、
すぐに薬、薬って言うし、がっつり出てる発疹もチラッと見ただけだし。

ちゃんと診てもらってる感がないんだもの。

先生達も次から次へとやって来る患者さんをこなして行かなくちゃならんのかもしれないけどさ。
向き合って欲しいだよ。
いつも病院の帰りには
こんな気持ちになってる。

まぁ、大した事がないからかもしれないんだけどね。

帰りに会計を待つ間、
無料の血圧計があったのでやってみた。

最高血圧 125mmHg
最低血圧 71mmHg
脈拍数 77bpm

計った所でいいんだか
わるいんだかがわからない所がミソですが(^_^;)

今度、行った時も同じような対応ならば、

「先生~ちゃんと私の身体を診てくださいよ~。え~んえ~ん(TOT)」とやってみようかしら。

ぐはは。
わしには無理だな~。。

足が向かないがしゃーないな-。

20090409135229
今年に入ってから、
体質が激変したのか?

大した努力もせずに
体重が落ちて行き、
春の浮かれ気分と共に
体重計に乗る毎晩の儀式もやや、楽しくなってはいたのだけれど…。

それだけならば、願ったり叶ったり…
だがしかし、

問題は今まで見た事がなかった湿疹や痣のような傷とも言える物が身体に現れて来ましたのよ~。

時々、急にかゆ~いのがやって、掻いてはいけないと理性は言うが本能が理性を上回り、
気付けば、人目憚らずに
ぼ・ぼ・ぼり・ぼり…
ぼりぼりぼり…
ぼりぼりぼりぼり…ごりぐり…

あ~~~!!

ってな事になり、
なるべくならば、避けて通りたい病院へと行く事にします。

なんで、こんなに病院がイヤなんだろうか。

行っちゃえば、なんて事ない!ってのも知ってるのにさ。

はあ~ 、日記を書いて気を紛らわしたりしてても
panda姉さんとの約束があるから、行って来るとするか~。


panda姉さんはわたしの糖尿病を疑ってる。
友達が急に痩せて喜んでたら、糖尿病だったらしく、本気で心配してくれてる。

ありがたや~!

追伸・
わたしは神経は繊細だが(^-^)身体はかなりの鈍感!
ストレスがわからない!何度も経験しているムチウチや後遺症で何時が体調がいい時なのかがわからないの(^_^;)



では、
行って来まーす\(^o^)/

あったか~いギフトをもらった!

20090408162538
20090408162536
20090408162534
20090408162530
昨夜、
ヒマラヤ小学校の歌姫
ラクシミ・ナピットちゃんのレッスンが終わった。

はじめましてと
初めての挨拶を交わした後、わたしは一瞬で彼女が好きになった。

彼女のこれまでの人生で味わった苦しみや悲しみを少しでも…ほんの少しでも…和らげる事ができたらと優しく抱きしめた。
その後、レッスン会場に向かった私たちは、すでにしっかりと手を繋いでいた。

一瞬で心が通い合う。

人なつっこくて
キュートな笑顔の15歳。

時に運命の巡り合わせとは、言葉では表現出来ないくらい不思議で甘い。

幼い頃から、カーペット工場で昼も夜も働いてた彼女に神様は音楽と言葉と知恵を与えた。


そんな苦しみに満ち溢れた生活をしていた小さな女の子がコンテストをきっかけに
大都会の東京で日本人に囲まれて、自作曲の歌を歌ってる。

誰が想像出来たであろうか?


彼女が笑うと大輪の艶やかな花が咲いたように
知らず知らずにみんなも笑顔になる。


また、彼女をサポートしている校長先生をはじめ、日本人スタッフの皆さんがほんとに愛がいっぱいで、彼女と一緒に歌ったり踊ったり。


みんなの一生懸命な想いをラクシミもしっかり受け止め、 2時間半ほど、歌ったり踊ったり。

レッスンが終わり、
ラクシミから、わたしにお礼の言葉を頂いた。

その言葉を聞いてた周りのスタッフの人が思わず、涙…その後、校長先生が涙…また、スタッフの人が涙…わたしも涙。


ほんの短い時間だったけれど、みんなの想いが一つになった瞬間でした。

その後、場所を移動して、中華料理やさんでお食事。

校長先生の言葉が印象的でした。

ネパールの子どもたちの多くはその日をどう生きて行くか、その日、どう食べるかで精一杯で、
自分の将来に夢を見る事までいっていない。
そんな子どもたちが夢を持てるようにがんばっているとの事。

ラクシミは彼らの大きな希望の星になっているのでしょう。

彼女の意志の強さと
感謝の気持ちと
音楽的才能と
使命感と
明るさと優しさがあれば、ネパールの子どもたちに大いなる力を与えられる事でしょう。


食事が終わり、お店を出た後、ラクシミと手を繋ながら、地下鉄までの道、
♪カラス なぜ鳴くの~や♪ドングリ山のタヌキさんなど、日本の唱歌を歌った事は忘れられない思い出になりました。


今回、ご縁を繋いでくれた
♪ときたまさん
♪おかどめぐみこさん

素晴らしい時間をほんとにありがとうございました。


また、行きたい国が一つ増えた~!!

貯金侍にならなきゃね~(*^.^*)

悲しみを乗り越えて

20090408015836
ラクシミ・ナピットは
ヒマラヤ小学校の5年生で学ぶ、歌が大好きな女の子です。

何時も美しい笑顔を見せる明るい性格のラクシミですが
これまでの彼女の人生は困難に満ちたものでした。
貧困により、小学校2年生で学校を止めて以来、
ラクシミは毎日、朝早くから夜遅くまで薄暗いカーペット工場で働きながら、幼い弟たちと病気がちの母親を支えてきました。

仕事の途中、楽しそうに学校で学ぶ友達を見ては涙を流し、唇を噛みしめる日々が続いたそうです。
“いつか学校で勉強がしたい”ラクシミは勉強への夢を片時も忘れることなく、毎日を一生懸命、生きてきました。


そんなラクシミに希望を与えたのは、ヒマラヤ小学校の開校でした。


(ヒマラヤ小学校とはプロスキーヤー三浦雄一郎氏のエベレスト世界最高齢登頂を記念して、札幌のクラーク記念国際高校の生徒有志による3年間の募金活動を経て、2004年6月、カトマンズ郊外の緑に囲まれた小さなブンガマティ村に開校)



ヒマラヤ小学校の開校によって、ラクシミは弟たちと共に、勉強出来る喜びをひしひしと伝えながら学校で学びました。

貧しい両親も子どもたちが学校で勉強出来る事を喜び、教育に大きな期待を寄せていました。


2007年5月、貧しくも平穏に暮らしていた家族5人の生活は、突如として悲惨な運命に突き落とされてしまいました。

村人からのいわれなき中傷により、ラクシミの父が、夫婦喧嘩の末、妻を撲殺するという痛ましい事件が起こってしまったのです。


村人の通報により父親は逮捕され、僅か6ヶ月の審理の末、殺人罪で懲役21年の極刑を受けました。
現在、受刑者として中央ネパール、ナックー刑務所に服役しています。


最愛の母親を亡くした上に、父親と離れ離れの生活を強いられた子どもたち3人は路等に迷いました。


ネパールの村社会では、秩序を乱す人間を容赦なく村八分にするという習慣が今も根強く残っています。
親族をはじめ、近隣の人たちは誰一人として3人を助ける事なく、村人の偏見は「人殺しの子ども」として、ラクシミと弟2人に向けられたのです。
ラクシミと弟たちは小さな薄暗い部屋を片隅で涙を流し、耳を塞ぐ生活が続きました。
更に追い討ちを掛けるように親類の一人が、手練の限りを尽くしてラクシミを人身売買しようと企てました。

当時、13歳のラクシミにはなんとかとても背負いきれない数々の不幸が一気に襲って来たのです。


深い悲しみに沈むラクシミを救ったのは、
ヤッギャ・シャキャ校長はじめヒマラヤ小学校の先生たち、
同じ目標に向かって学ぶ友達、
そして、大好きな歌でした。
シャキャ校長は懸命に3人を支え、ラクシミを人身売買の危機からも救いました。

ラクシミは気持ちを大好きな歌に託すことで少しずつ悲しみを乗り越えていきました。

もちろん、友達の存在と励ましはラクシミを勇気づけ、笑顔を取り戻す大きな力となりました。

昨年8月、ラクシミは
「歌唱コンテスト」で、自ら作詞作曲を行った「遠くからナマステ」を熱唱し、優勝という快挙を成し遂げました。

事件から、3か月、一歩成長した姿を私たちに見せてくれました。


その後、歌に大きな希望を見出したラクシミは
自分の気持ちを全てぶつけながら、詩の創作と歌作りに励みました。

昨年11月には日本でラクシミの詩集がチャリティー販売され、今年4月には「めぐりの会」の全面的な支援を受け、詩集の売り上げを元に自作曲をレコーディングする大きな機会に恵まれました。

今般、CD「ねがい」として、素直でのびのびと歌う真剣なラクシミの姿を皆さんにお届けすることになりました。

事件から一年、悲しみを乗り越えながら、未来への希望を胸に逞しく成長するラクシミ。

今日もラクシミの優しい歌声が村にこだましています。

★この文章は今日のレッスンの通訳もしてくださった愛と元気いっぱい・ネパール在住11年
ヒマラヤ青少年育英会の吉岡大祐さん。



14歳のラクシミが書いた深い詩を一つ、掲載します。



希望の光を求めて。
ラクシミ・ナピット


優しさを求めて暗闇で泣いていた。

どんなに求めて続けても、希望の光は見えなかった。

暗闇の中を手探りで捜しながら泣いていた。

川のように流れる涙を
止めることはできなかった。

ある日、突然、美しい光が与えられた。
ヒマラヤの神さまが与えてくれた光。

希望の光は人生を明るく灯す知識を与えてくれた。

知識は貧しさに打ち克つ勇気を与えてくれた。

勇気は優しさの意味を教えてくれた。


今、私たちは輝く未来に向かい歩き始めた。

暗闇で涙を流す人たちへ知識と勇気を与え、

そして、優しさの意味を伝えるために。

ゴミ箱とピザと夜桜と…あなたと

20090406213928
20090406213925
20090406213921
拝啓 夜桜さま

あなたが咲くのを
今か…今かと多くの人が待ち望んでおりました事、お伝えしておきます。

桜の季節が少し過ぎた頃、入院生活を4ヶ月体験しました。

その後、頭を強く打った不安もあり、
今年も桜を見る事ができた!
と一年を数えるようになり、気付けば今年で16回。

あっという間でした。

毎年、川沿いに美しく咲き乱れる夜桜を一緒に見てた心の友は
今は遠くに住んでいますが帰ってきたら、
一緒に見るのを楽しみに…
その日を楽しみに
はらはらと舞い落ちる花びらを一人、静かに見ています。


それにしても
街中のゴミ箱の上の食べかけの大きなピザが気になる。。。


落としたのかな?

カラスも夜桜見ながら、花見かな~?

そういう事だったのか…。

20090406010343
桜のトンネルを抜けると
そこは明治通り。


薄いピンクの
花びらのシャワーには
青い空がよく似合う。

まったくもって
美しい季節です。


最近、購入した真っ白なスケッチブックに
何故、今、描くのか?
意味も解らないまま、
次々と絵を描いていました。


そうしたらば、
突然、脳内にメッセージのようなものが…。


見ているようで、
実はちゃんとは見れてはいない。

そうだったのか…。

一小節じゃなく
一拍の中に
どれだけ留まる事が
出来るのか…
一拍の連続が
一曲に繋がるのだ。

って事だったのだ。

音楽に例えているけど、人生全般に置いて言える事だろなぁ。


絶え間なく流れる時間をせき止めるのではなく


流れ行く流れの中に何を見るのか…。


絵を描く必要があったのね~!!

それで、目を開けたままに夢を見たのか!

って妙に納得した今日でした。


納得したからといって、直ぐに腕が上がる訳じゃないところがもどかしいが…


まずは
気付く事知る事から
始まる事は多いからね~(^-^)


スケッチブックが
ハッサク位になったら、誰かに見てもらおうかな( ´艸`)

♪ピッチピチバッタバッタランランラ~ン

20090405021854
20090405021852
20090405021850
20090405021845
3月は、今までにないくらいに割とゆったりと過ごす事が出来ました。


わしゃ、止まるとしぬんじゃ!って思って生きて来ましたが意外に大丈夫ようで、自分の新たな一面を知ったような気がします。

だって、今までだったら何も予定のない2日とか続くと一気に身体の疲れが出て、かえって、走ってた方がいいんだ!わしはと思い込んでましたからね~。


さぁ~、
ゆったり3月が過ぎ、
♪走る走るおれたちの4月がやってきました。


4月3日はバンドリハーサルが6時間!
新曲も含め、全ての曲を通す事が出来て、
ホッとしながらも、自分の課題がハッキリと見えて来ました。

しっかし、いいバンドだな~!!
メンバーが本当にいいの。
大好きな音楽馬鹿三人衆(*^.^*)頼りになるいい男達です。


4月4日は
午後一が麹町の
「階段の途中」にて、
HALソロ・アカペラでゴスペルを3曲、歌いました!(私のCDも買って頂き、ありがとうございます)


http://loopcorp.jp/Ivents.html
(株)loopcorprationの企画展。
写真や絵の個展や絵本やTシャツの販売。

わたしは空色の可愛いTシャツをゲット!

4月中、開催しているので上記のHPをご覧の上、癒やしの空間に足を運んでみてください(*^.^*)

HALソロアカペラは
10日(金)13時から
17日(金)13時から
24日(金)14時から
歌います!


って事で
午後二は麹町から、
新宿へ移動して、
京王プラザホテルでの結婚式へ。

18時には終わります!って聞いてましたが現場に行ってみると出番は18時10分からって事で、その次のワークショップがピ~ンチ!

はぁ~ドキドキしましたが新郎新婦の慶びに満ち溢れたキラキラ顔に
た~くさんのハッピーをビックリトルメンバー一同、戴きました!

末永くお幸せに(*^.^*)


終わった後は、消防士さんのようなスピードで衣装から私服に着替え、
ピアニストTATSUYAの車に乗り込み、ワークショップへ。

30分程、遅刻して到着。(本当にすみません。次回にはキッチリとお返ししま~す!)


レッスン終了後、
空腹でふらふらだったけど、もんじゃ焼きに誘って貰い、ふらふらと付いてゆき、ぼぉーっとしたまま、何もお手伝いもせず、焼け上がったのをもくもくと頂きました。

久しぶりのもんじゃ焼き、美味しかった!

みんなでワイワイつつくのも、また、美味しさアップよね~!!


♪ピッチピチバッタバッタランラ~ン。

今月は走りますよ~!!

そして、脇目も振らず、走った後には

4月28日から5月7日か8日まで飛鳥のワールドクルーズに乗って、オマーンからアレキサンドリアまで行って来ます!

★ヒマラヤ小学校開校 5周年記念

20090403121058
20090403121054
今年は驚くほどに次から次へと、
素敵なご縁が続き
ワクワクも続いております。

人とのご縁で人生ってのはより面白くなるものですよね~!

自分の芯がズレたり、
ブレたりしない限りは
流れるままに流れて生きよう!
かように思っています。
さて、そのご縁の一つ。
4月7日にネパールの少女ラクシミ・ナピットちゃん(CDも販売してます)に
ボイストレーニングをする事になりました。


その流れも素敵なご縁の一つ。

そこで皆さんにご紹介したいと思います!
では~

HAL


花冷えが続きましたが上野の桜もようやく盛りとなってきました。
みなさんお変わりありませんか?

さて、かねて応援していますヒマラヤ小学校は今年は開校5周年。
はじめての卒業生が出る今年、ネパールから3人のゲストを招き、
これまでの歩みを振り返りつつ、
今後の子ども達自立について考えるためのフォーラムを以下のとおり開催します。

ヒマラヤ小学校5周年記念フォーラム

『出発(たびだち) 自立の道へ』

2009/4/11(土)
15:00開場、15:30開演
場所 田町駅前 

女性と仕事の未来館 ホール

入場料 2000円

詳しくは 
http://himalaya5.blog42.fc2.com/


吉岡大祐さんの報告、ヤッギャ校長先生の講演と自立に向けての対談、
そしてラクシミ・ナピットさんの自作の歌と踊りと盛りだくさんに
楽しんでいただけると思います。

この会がヒマラヤ小学校の新たな出発の糧に出来ればと考えています。
ぜひお誘いあわせの上、ご来場くださいますようお願いいたします。

ご来場ご希望の方はチケットのおとり置きをいたしますので、
このメールにてご返信お願いいたします。
この催しの収益金は、全額ヒマラヤ小学校に寄付されます。


美味一服 めぐり
ヒマラヤ小学校支援めぐりの会
おかど めぐみこ
台東区上野1-20-11鈴乃屋本店2階
03-3834-5154
megurisan@gray.plala.or.jp


★当日、私はとても残念な事に外せないリハーサルが入っていて、
行く事は出来ないのですがお時間のある方はぜひ!
このご縁でヒマラヤにも国境なき楽団に集まった楽器たちが寄贈される予定です。

初!江ノ島ヨットハーバー。

20090402204857
20090402204855
20090402204853
20090402204851
20090402204846
♪海は広いな~
大きいな~

子どもの頃、海のそばで育った私はどんなに荒れた海だとしても(日本海育ち)、海を見ると懐かしさと安堵感を感じます。


って事で今日は超満員電車に揺られ(強風の為、ダイヤの乱れた埼京線に二本も乗り込めず、3本目で必死な形相になりながら、やっと乗車)、
でも、待ち合わせにバッチリ間に合ったよ~。

そして、
初!江ノ島へ。


海の向こう側には
大好きな大好きな富士山が雄大な姿をくっきりと見せてくれて、朝からワクワクが止まりませんでした。

海と富士山

最高の組み合わせ!

コーヒーとチョコレート
ご飯とお味噌汁
ワインとチーズ(これはよくわからんがなんとなく、そうなのかな~(≧∀≦))


今日は久しぶりの5人編成 COCORO*COでした。

昨年、竹下ユキ姉さんのコンサートにCOCORO*COがゲスト出演させて頂いた時に、
ユキ姉さんの関係の方に呼んで頂く事になり、
今日がその日。

ノリのいい方が多く、
とっても楽しいコンサートでした!

ありがとうございました。
コンサートが終わったのが3時とまだ早かったので、panda、MOG、泰介、私の4人でチラッと観光。

衣装や靴の入ったゴロゴロを引っ張りながら、
お土産屋さんの並ぶ、
坂道を登り、焼きたてのお煎餅を食べて、
観光客気分満喫!


海産物のお店の丼ぶりに誘惑されそうになりながらも、その後は真っ直ぐ帰宅しました。

歌の練習しなくちゃね~。

明日は4月23日のコンサートの初バンドリハーサル。
よっしゃ!!
海も見たし、富士山も見たし、がっつり気合いが入ってるわよ~(^-^)

種を蒔く人。

20090401031515
人には人の役割ってものがあるのですよね。

種を蒔く人。


蒔かれた種を育てる人。

育った実を刈る人。


そして、
刈った実を食べる人。



その行為が
その過程全てが必要なのですよね~。



写真の見頃過ぎって…。正直で笑えました。

梅林へ行ってみると
本当にほとんどのお花は散ってました。

見頃過ぎって解ってて、行ってるのですから、
笑うしかなかった
3月の思い出。

目を開けたまま見る夢。

20090401002723
先日、湯船に浸かりながら、頭を解放して、
ボォーっとしてたら、

何やら、目を開けたままにも関わらず、
スケッチブックに絵を描いてる自分の姿と絵が見えて、

その絵が矢鱈と味わいのある絵だったから、
是ビックリ。

…おっ!これは何かのメッセージか…

はたまた、何かのビジョンか…。

小学生の時は絵を描く事が好きで(特に船の絵)
何回か表彰された事もあるにはある。

…がしかし、
大人になってからは
自分の絵心のなさを思い知り、すっかり、描かなくなっていました。


…がしかし(二度も使う)
象徴的な感じもしたので、早速、今日、映画を観る前にスケッチブックと色鉛筆を購入。


先ほど、真っ白のスケッチブックに向かいましたが、さりとて、描きたい物も思い浮かばず、
半ば、諦めかけた時、

サラサラと3枚程、描きました。
左側には言葉
右側には絵を。


出来上がった物は…


なんじゃこりゃ!
やっぱり、只の夢か…。頭の中に汗を掻きました。

人様には見せられませんが、しばらく、続けてみようかな~と思った次第です。



新曲がなかなか、覚えられない事からの逃避か…。
プロフィール

ゴスペルシンガーHAL

Author:ゴスペルシンガーHAL
ゴスペルシンガー、
ボイストレーナー。
個性派ボーカルグループ「COCORO*CO」や「ビックリトル」で活躍中。数多くのグループにゴスペルも指導。国境なき楽団・海を渡る風のプロジェクトリーダー。

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード