COCORO*CO☆東北ツアー









8月27日

8時40分東京駅発の東北新幹線に乗り込み、
新花巻駅へ。
新花巻駅から釜石線に乗り換えて、遠野へ。

遠野から、レンタカーを借りて、向かうは麻奈子さんのお家へ。
無事到着!わかけんありがとう!(今回の車の運転は全編わかけんが担当。すまぬのう。ありがとう!)


麻奈子さんとの久しぶりの再会に嬉しくなって、挨拶するも私としてはややキャピキャピだったか…。うふふ。


一旦、荷物を置いて、
翌日、COCORO*COが歌う予定の陸前高田ボランティアセンターに挨拶に向かう。

(多い日で1000人、少ない日で700人くらいの人が全国からボランティアに来ているそうです。この日は大学の名前が印字されたゼッケンを付けてる若者が沢山いましたよ!)


その後、5月の国境なき楽団ツアーでお世話になった「AID 高田」の千葉さんに会う。

丁度、陸前高田市で
「街おこし☆夢おこし」
二万規模のお祭りをやっているとの事。

復興支援☆お金を使ういいチャンス!って事で、
沢山飲み食いして、Tシャツを買って…


なんてしていたら、
突然、出店のお姉さんから、「HALさんですよね?うわぁ~5月のコンサートで聴きましたよ(T_T)」と声を掛けてもらいました。

私も彼女の事は覚えていて、「あっ、随分髪を切りましたね~」なんて会話を。
嬉しかった!!!

有名じゃない歌手なのに、しっかりと覚えてくれてて、有り難かった。

その後も数人の方に「あの時はありがとうございました~。」って。。

5月の頃からみたら、随分明るいエネルギーが溢れてた。人の表情も変わったように感じた。

…とは言え、街中はまだ瓦礫が山盛りだったり、
海沿いは何にもないままだったりするけれど。



ここまで書いて、体力的にもうダメだ~。


最後にボランティアセンターでボランティアの人達を見て感じた事。

原発の問題、放射能の問題、政治の問題、上げればキリがないほどの不安材料はあるけれど、

大量に若い人達が率先してボランティア活動に勤しんでいる。

この日本の大惨事を…身を持って感じ、人の苦しみ、痛みを希望に変える努力している若者が多数いると言う事は日本の未来は明るいのではないだろか?

いつかこの子達が日本を作ってゆく日が来るんだもんね~☆

なんて事を考えながら、
ボランティアバスに乗り込む若者一人一人に、心の中で応援の旗をおもいっきし振りましたよ~☆

もうダメだ~☆
続きはまた明日☆
スポンサーサイト

岩手県遠野~陸前高田市へ








8月27日~29日
二泊三日の岩手県ツアーへ行って来ました。

5月に国境なき楽団のキャラバンツアーで一度訪れた地へ。

遠野の麻奈子さんのお宅(二泊の宿泊先)を拠点に、陸前高田市へ。


COCORO*CO(Panda、MOG,HAL)、ピアニストの渡部泰介君ご夫妻(キーボードや音響機材持参)
そして、今回のツアーコーディネートをしてくれたわかけんの六人でプライベートな旅でした。

メンバーのみんな、
お疲れ様でした☆
おかげ様でしっかと心に刻まれたいい旅になりました☆

そして、5月に一度お会いして、すっかり心惹かれた麻奈子さんにも再会出来て、とってもとっても嬉しかった!!

麻奈子さん御一家とは、
長い付き合いになりそう(^O^)
美味しいご飯、
楽しい会話、
美しい満天の星空、
すっきり爽やかな気候、
いい匂いのする庭
歌を通して御一家との心の交流
ジンギスカン
花火…

出会いに感謝し、
再会出来た事に感謝☆



陸前高田ボランティアセンター前のLiveの事や早池峰の「ふるさと学校」での突然のミニLiveの事やかっぱ淵や伝承園の事など書きたい事がたくさんあるのですが今日はあまりに眠いので、また、明日、ゆっくり書きたいと思いま~す☆

生まれてきたからにゃ☆今年もやって来ました♪おらの誕生日☆


一週間くらい前から、
沢山のクワイアーの皆さん、そして、お友達にお祝いしてもらいながら、
今年も無事におらの誕生日を迎える事が出来ました☆(プレゼントも沢山頂き、ありがとうございますm(__)mお返しも出来ないままでほんとにすみません。)


なんて、しあわせな星の元に…生まれ落ちてきたのでしょ(^O^)あたし。

毎年、ほんとにありがとうございますm(__)m


愛する人達に囲まれて、
日々過ごせる事だけでも
奇跡のような事なのに、

その上、誕生日までお祝いして頂いて、
おらには、ほんとにもったいない事だと思います。


忘れずにいてくれる…

それだけで心に清らかな涙が流れて行きます。
洗い流された清らか目で
見上げる空の美しさが
目に沁みます。

濁らないように気をつけます。ほんとに。


【ありがとう】を何回言っても伝えきれないほどに…
ありがとうございます☆


今まで、自分が何歳になろうとあまり心に変化も変革も起こらず、淡々と歳を重ねて来ました。

(勿論、昨年よりも素敵な日々を過ごせるようにと努めては来ましたが…30歳になってガーン!とか40歳になってゴーン!とか45歳になっちゃってチーン!とかなくって事ね(^O^))


昨年、姪っ子が生まれ、
来月20日には一歳になります。

この一年、赤ちゃんが生まれるまで、そして、生まれてからの日々をつぶさに間近でみて来ましたが

沢山の人達の愛情を受けて、人は成長するんだと言う当たり前の事を身に染みて強く感じています。


両親や周りの大人が
与えてくれていた深い愛情に感謝してはいましたが
これ程までとは…。


そして、大人に成長してからも出会う全ての人から、学びの場を与えてもらい、成長させて頂く。
(人生修行45年アハハ。まだまだヒヨッコだなぁ)


人生の最後の最期の時まで、成長していたいし、大いに遊びたいと思います。
(のびしろがまだまだあるもんでね)


今までの人生で、キャピキャピしてた時代が皆無だから、今年辺りから、キャピキャピしてみるかなぁ~。

もし、変だ!と思っても、キャピキャピ新米なので暫くは大目に見てください。
そして、暫くたっても
変だったら、こっそりと私にだけ、耳打ちしてください(打たれ弱いので優しい言葉で一つよろしく!)


こんな私ですが
この一年もよろしくお願いします(^O^)/


沢山の愛に
心からの感謝を込めて☆

2011年8月24日

HAL

ちょっと早いけど、
投稿☆てへっ。

歌う人☆Panda


8月21日

宮原Pandaで裕子さんのLiveに行ってきました!


かれこれ20年を軽く越える…人呼んで「腐れ縁」な
(いつもギャグで言ってたけど、よく考えれば腐れ縁ってひどい言葉ね~f^_^;)
お友達。

COCORO*CO、ビックリトル、HAL&PANDAと二人で三つのユニットをやっており、一緒に歌う機会が1番多い人☆



いや~、久しぶりにソロのPandaのLiveを聴いたけど、これが実に素晴らしいLiveだったのよ!


暫く前から、
一緒に歌っていて、
ん?!発声を変えてるなぁ~。んん?
歌声も何やら変わってきたなぁ~って思ってたら、
やっぱり(^O^)
伸びやかで艶っぽかった!


ま~私が1番感動したのは
【Pandaにしか
歌えないPandaの歌がある】←これって凄い事だよね~☆


陰影がハッキリしていて、歌に向かう揺るぎない気持ち、
明確なメッセージ、
歌を越えて伝わる溢れる想い(もちろん、歌もなんだけど、魂の距離感たるや…近いわよ!)


上手に書けないけど、
大層、感動して帰ってきました!


Panda、お互い様だけど、歌があって良かったね(^O^)

今回、一緒にステージに立ってたミュージシャンもほんとにPandaにピッタリ相性のアーティスト達だったね(^O^)

次回も楽しみにしていま~す☆

pf:渡部泰介
base:田嶋真佐雄
guitar:諏訪光風
sax/flute/ocarina:武田和大

ゲスト
tap:レオナ
accordion:田ノ岡三郎

夏を休む☆存在感


いや~急に涼しくなって、過ごし易くなりましたなぁ~☆

あまりの猛暑続きで、
身体に疲れが溜まる頃、
ほんのひと時の「夏を休む」をもらったようですね。
皆さん、ゆっくり休めておりますか?

私はいつも眠りが深いのですが更に深く眠れているようで、目覚めるのも一苦労ですわ。


8月20日

最愛の姪っ子も無事元気いっぱいに11ヶ月目を迎え、病気もなく、怪我もなく、スクスクと成長出来てる事に日々感謝☆

最近では、ブラシを渡すと薄い髪の毛を自分で梳かしております。

小さくても女の子だなぁ~と。

そして、バナナの味は苦手なようですが、
好き嫌いなく何でも一生懸命に食べてます。

テンションが今いち、上がらない時は、
Michael JacksonのCDをかけてあげると掴まり立ちしながらも両手を振り上げ、腰と首を動かしながら、ワァーワァー言いながら、踊っております。


また、シェーカーや太鼓が大好きで、かなり、いいリズムで打ち鳴らします。


どうやら、音楽があると
そこにしあわせを見付ける天才のようです☆

オホホ。
おばばかと言われても
しょうがありませんが

私たち大人が教えたと言うよりは、生まれながらにして、持ってきたものなのでしょう(^O^)


このまま、生涯を通じて、音楽と共に豊かな人生を歩んでほしいものです。


私もあと四日で誕生日を迎えるのですが
ずーっとずーっと歌と音楽と共に歩んで来られた事がどれほど、私を勇気付けてくれた事か…

ガンジーの持ち物は杖と正直さだったと聞きます。


私の持ち物は食欲と歌かしら?

誕生日を迎えるにあたり、そこんとこをじっくり考えてみる事にしたいと思います。


そうそう、姪っ子が生まれ、身近にその成長を見ていると凄く感じる事なのですが…人間一人の存在感たるや…居ると居ないでは全く違うものですね。


改めて、命の尊さを感じます。

いつまでこの世にいるかは誰一人としてわからない事ですが「生きる」事に積極的に参加したいと思いま~す(^O^)/



って書いて、回転寿司の写真もどうかとは思うけどねf^_^;


追伸☆

YouTubeにアップしてから、約五ヶ月。カウンターが2800近くまで上がってて、嬉しいです♪ちゃんとレコーディングしたいなぁ~☆
☆ビックリトル☆
【両手~美しい朝を迎えるために】

http://www.youtube.com/watch?v=keDW3EfJUpc


小さな声だとしても


すっかり日課となった浅漬け作りを終えて(朝一番に冷たい麦茶を飲み、胡瓜や大根や人参の浅漬けをぽりぽり食べながら、朝ごはん作りするとシャキッとする(昼ご飯とも言う))


半身浴しながら、本を一冊読み終える。
お風呂終了。


なかなか引かない汗を
拭き拭きしつつ、
アイスコーヒーを飲む。


水出しコーヒー作りは、
時間が掛かるけど、紙パックのコーヒーよりは断然美味しいので、暑くなってからはこちらも毎晩の日課となった。

コーヒーを飲みながら、

生まれ育った故郷のすぐ近所の泊原発について、
考えている。


我が故郷は取り立てて、
自慢出来るような娯楽のある町ではなかったけれど、
山があり、川があり、森があり、滝があり、沼があり、広い空があり、そして、美しい海がある町。


何もないけれど、
全てが揃っている町。


高校時代には、泊村出身の素朴で優しい人達と友達になった。

もうずーっと会っていないけれど、一回も欠ける事なく3人の泊村出身の友達から年賀状が届いてる。


3月11日の震災の後、
泊村出身で九州在住の高校時代の友達から、すぐに大丈夫かい?ってメールが来た。

私の44年の人生の中で、
たった二年間くらいしか一緒に過ごした事がないのに。有り難い!

私は子供の頃から、ほんとに友達に恵まれてきた。
これは最高の財産だと思っている。


ずーっと会う事がなくても、連絡を取り合う事すらなくても、心の中にたくさんのあったかい思い出があり、感謝がある。


あ~、自分の事よりも人のために一生懸命だった素朴で優しい人達を育てた泊村。

大人達よ
今の事だけじゃなく、
ずーっとずーっと先の未来の事も考えてほしい。


どんなに願った所で…
どんなに経済的に豊かだった所で…
150年も生きられる人間はいないんだからね。


母なる地球に間借りしている事を忘れてはいけないよね。


自然と人間が共存出来る最善の道を歩めるように
心から祈るばかりです。


美しい大地が
美しいままでありますように

美しい海が
美しいままでありますように

美しい空が
美しいままでありますように

美しい生命が
美しいままでありますように


美しい未来が
美しいままでありますように



http://www.youtube.com/watch?v=vXgKq6EX6aQ

☆HAL・祈り☆



あいじゃすっこーるとぅせい♪






〈8月11日(木)〉

『第33回横浜寿町フリーコンサート2011~鎮魂と共生のまつり~』
会場:寿町職安前広場(石川町駅北口下車徒歩8分)
●寿[kotobuki]
エレクトリック・スペシャルバンド編成☆HAL&PANDA☆Chorusで参加してきました!


出演アーティスト

●14:30~
チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン ●15:25~
リトルキヨシトミニマム!gnk!
●16:20~
桃梨
●17:25~
林栄一ガトスミーティング
●18:30~
寿[kotobuki]エレクトリック・スペシャル・バンド
『ナビィ(vo)ナーグシク ヨシミツ(E・gu)
大熊ワタル(sax)
北陽一郎(tp)
渡辺明子(tb)
こぐれみわぞう(チンドン太鼓)
ジゲン(bass/桃梨)
横瀬卓哉(drum)
宮原panda裕子(cho)
HAL(cho)』

●19:45~
ソウル・フラワー・アコースティック・パルチザン


寿のサポートメンバーとして、何度か寿町のフリーライブにも出演して来ましたが今年のライブは一段と凄かった!!


感じることの多い時間を過ごして来ましたよ☆
この想いをどう今後の音楽活動に活かして行くかは、これからの時間の使い方に掛かって来るな~☆

よっしゃ!深い所で気合いが入った。

ヨシミツさん&ナビィ、誘ってくれてありがとう(^O^)/


〈8月12日(金)〉

ビックリトルのリハーサル☆4声でのHarmonyの喜びよ~!!あ~楽しい!!


☆9月11日(日)
国境なき楽団主催のセプテンバーコンサート参加決定@Com.cafe音倉

夜の部。
二組の出演って事で、しっかり歌います☆
皆さん、Com.cafe音倉に集合(^O^)/


〈8月13日(土)〉

東長崎のNPOゆきわりそうの夏祭り★

HAL&PANDAで二曲

その後、会場の人達の為のWorkshop

そして、ユキワリクラップスのメンバーの発表三曲!

今年のクラップスは、過去最高に自分達らしい歌声をみんなに聴いてもらう事が出来たと実感!

堂々としていて、
頼もしかったよ~♪
そして、みんなの事がとっても誇らしかったよ~☆


手作り感満載の夏祭りも
ゆきわりそうのスタッフの愛情が伝わってきて、
あったかくていい時間でした☆

現在のクラップス、難しい歌に挑戦中だけど、目標は三年以内に発表!


時間が掛かっても
これからも挑戦し続けようね(^O^)/

今日はお疲れ様でした☆



楽しい時間はあっという間に過ぎて行くものですなぁ~☆


そんで、たとえ、読んでくれる人がいなかったとして(笑)
毎日、blogを更新しよう!なんて思ったりするけれど、なかなか、実行出来ないもんだなぁ~☆



さぁー、今日の締めの言葉は、


あいらぶゆ~(^O^)

白河湯舟


冬の間は、自宅にいる限り一日も欠かさず、湯舟に浸かり、汗を流すのを日課にしているのだけれど、

夏になると
ついつい、朝晩、シャワーでササッと汗を流して、完了!ってな日が多くなってしまう。


夏は暑いけれど、クーラーなどで身体の芯が冷えてたりするから、
やっぱり、湯舟に浸かった方がいいんだども。

ついつい。

とは言え、防災対策の為に毎日、湯舟には水を溜めています。

(我が家のベランダのジャングルも少し整理して、2リットルのペットボトルの水を12本常備しています。)

話が少し逸れましたが…


今日は日立から帰宅して、駅から自宅に帰るまでに大汗をかいたので、

沸いてない水風呂にドボ~ン。

寒いかな?って思ったけど、昼の間にやや暖まってたようで、気持ちいいが寒くはない!


水風呂に入りながら、
この日記を書き、その間に沸かしてたら、丁度いい!

日本はいつから亜熱帯気候になったのかしら?

スコールは降るし、
半端ない湿度だし、
これからは栽培する野菜や果物が著しく変わるかもね~☆

シエスタも導入か?

環境に適応していく以外はないんだろうなぁ。


夏は亜熱帯でもいいから、
春、秋、冬はしっかりと残してほしい!

移りゆく日本の四季って、ほんとに美しいもん。


これから、生まれて来る未来の子供たちに、ずっとずーっと日本の四季の美しさを味わってほしいもんなぁ。

今を生きる大人は
未来の子供たちの為に
何を出来るだろう。。
何が出来るのだろう。。



さぁ~半身浴で大汗かいて、さっぱりした~☆


いざ、投稿!

10月3日【はるとたけし】マンハッタンブルー☆夏の思い出☆




ボヤッとしてる訳じゃないのですが時間がジャンジャカ過ぎて行きます。

皆さん、夏らしい夏を過ごしていますかぁ~?


夏まつり、キャンプ、花火、BBQ、海水浴、盆踊り、西瓜割り、絵日記、ビアガーデン、焼鳥、枝豆…
あらあら、あらぬ方向へ


あと…なんだべか?


毎年、夏の夏らしいことをして、夏を遊びたい!と思うんだけど、

そういう類のことをしないまま、
「あら、秋の風が吹いてるわ~」って通り過ぎた夏の後ろ姿に手を振るばかりだったんだけど、


今年は「流し素麺の宴」に誘って頂き、
「ワーイワーイ!」と子供の頃のようにワクワクしながら、大人げなくバクバクお腹いっぱい美味しい美味しいお料理を頂いてきました!!


過去二回ほど、流し素麺は体験してきましたが
ご主人お手製の今回の流し素麺装置はコーナーをぐいっと曲がる、それはそれは立派な装置で、先ずはそこで感動☆

私はこういう事も本気で取り組む大人が大好きだ!

ご夫婦揃っての素敵なホストぶりに、
「いいなぁ!私もいつかホームpartyをば」
(たくさんの人を呼べるようなお家に引っ越せるようにがんばらネバダ)



20代の頃は、結構な頻度で、我が家のpartyに人が大集合してたんだよなぁ。


みんな、勝手に冷蔵庫を開けて、料理したり、飲み物を飲んだり…誰のお家かわからないくらいに。


男も女も関係なく、ギツギツで雑魚寝して、
朝は勝手にご飯を食べて、バイトに出掛けて…

いや~青春だったなぁ。


今度、こういう事が起こるのは、ボケる頃かしら?

誰のお家かわからなくなるのって。アハハ。

「流し素麺の宴の会」の皆さん、楽しい時間をありがとうございました(^O^)

また、是非呼んでくださいませ~m(__)m



そして、ここらでちょこっと告知!

★10月3日(月)★決定★
【はるとたけし】
マンハッタンブルー@大手町

詳細が決まりましたら、
また、告知させてもらいま~す!

皆さん、スケジュールを開けておいてくださいませ~☆

『第33回横浜寿町フリーコンサート2011~鎮魂と共生のまつり~』8月11日☆


寿[kotobuki]と出会って、何年が経ったのだろうか?

まぁー、自分のユニットのCOCORO*COもビックリトルも結成年数がわからない私であるから、付き合ってきた年数は私の中ではあまり意味を持たないことなんだと思う。。


それよりも大切な事は、
一緒にいられる時に、
どれだけ素敵な時間を共有してきたか…とか…
どれだけ心を通わせてきたか…だったりする。


そういう意味では、
年に数回、Chorusで参加している寿[kotobuki]と過ごす時間は、めちゃくちゃ濃くて素敵な時間だ。


旧正月ライブやフジロック、石川ツアーなど心に色濃く残ってる思い出が沢山!
その中でも、特にいろんな意味で1番印象に残ってるのが寿町のフリーコンサートだなぁ~☆

ディープ横浜☆寿町


真夏の炎天下の中、
ステージに立ってるだけで、吹き出る汗をかきながら、休む間もなく踊り捲るんだもん。


お客さんのノリも半端ない上に、それをナビィは煽り捲るからね~(^O^)

運動不足の私なんてのは、♪WoooWooo~Wooo
の合間に「ヒィー!ヒィー!」ですわ。


今年もそんな季節がやって来ましたよ!!

熱い熱い夏を味わいたい方はぜひ、寿町にお越しくださいませ~(^O^)/

忘れられない一日になりますよ!!

ではでは、、告知。



寿[kotobuki]エレクトリック・スペシャル・バンド編成にて出演。

ナビィ(vo)
ナーグシクヨシミツ(E・gu)

大熊ワタル(sax)
北陽一郎(tp)
渡辺明子(tb)
(シカラムータ)

ジゲン(bass/桃梨)
横瀬卓哉(drum)

宮原panda裕子(cho)
HAL(cho)
(COCORO*CO★ビックリトル)


8月11日(木曜)
【入場無料】
『第33回横浜寿町フリーコンサート2011~鎮魂と共生のまつり~』

会場:寿町職安前広場
(石川町駅北口下車徒歩8分)
【入場無料】カンパ歓迎
<時間/出演>
●14:30~
チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン(元マイノリティオーケストラ)
●15:25~
リトルキヨシトミニマム!gnk!
●16:20~
桃梨
●17:25~
林栄一ガトスミーティング


●18:30~
寿[kotobuki]エレクトリック・スペシャル・バンド編成
『ナビィ(vo)
ヨシミツ(E・gu)

大熊ワタル(sax)
北陽一郎(tp)
渡辺明子(tb)
ジゲン(bass/桃梨)
横瀬卓哉(drum)
宮原panda裕子(cho)
HAL(cho)』


●19:45~
ソウル・フラワー・アコースティック・パルチザン
●~20:45終演

寿町夏祭り実行委員会
http://kotobukifree.web.fc2.com/

地球で一番!暑い場所!
横浜寿町で、世界で一番!熱いフェス(?)夏祭り!

横浜寿町フリーコンサート開催

国境なき楽団☆楽器磨き隊の今日の成果♪





昨日は、国境なき楽団の楽器保管倉庫が今までお借りしていたタマスタジオから、下北沢に移動したと云う事で、1時から、楽器磨き隊のリーダーの裕子さんと二人で、大整理!


幾分、涼しくて過ごしやすいとは言え、クーラーがなくて、小さな小さなファン一台での肉体労働なので、Tシャツの色が全部変わるほど、大汗をかきました。
(着替えのTシャツ二枚と替えの下着も持参していたので、安心して大汗かきました。)


汗っかきな体質はコンプレックスでもあるのですが
汗をかく気持ち良さも知っています。


そうそう、国境なき楽団の楽器プロジェクトは裕子さんご夫妻と息子君の協力なくしては成り立たないのではないか!と云うほど、
強力な協力体制☆


昨日もほんとにありがとうございましたm(__)m


2時間では、全面的な整理終了とは言えない状態でしたが…

3時から、Com.cafe音倉で始まる楽器磨き隊へ移動。


★8月2日(火)
Com.cafe音倉

楽器磨き隊
☆参加人数18名


鍵盤ハーモニカ・74
ソプラノリコーダー・22
アルトリコーダー・33
特大1
ハーモニカ・15


計145個


久しぶりに大人数での磨き隊☆
予想を遥かに越える成果!

ご参加下さいました皆さま、ありがとうございました☆

次回にもぜひ、参加してくださいませ~(^O^)

☆こっころのこころ☆








★ゴスペルこっころ第三回発表会★

☆2011年7月30日(土) ☆ルーテル市ヶ谷センター
すっかり時間が経ってしまいましたが無事終了いたしました(^O^)/

お越しくださいました皆さま、
そして、応援してくださいました皆さま、
ほんとにありがとうございました☆


目標がある!ってのは、
日々をより色鮮やかに過ごせる事でもあったり、
たとえ、多少、大変になったとしても越えた時の歓びをより味わい深いものにしてくれたりするのものなのではないでしょうか~☆


そういう意味でも
ルーテル市ヶ谷でのこっころの発表会はメンバーにとっても忘れられない素敵な一日になったのではないかな~(^O^)


コンサート終了後のお客さんのアンケート用紙の回収率も高かったので、聴いてくれた人の喜びが文字となっても伝わって来て、みんな、ほんとに大喜び!!
みんな、いい顔してました(^O^)
(勿論、私もほんとに嬉しかったです!!)


こっころは、どちらかと言えば、のんびり、穏やか、ほわ~っとムード(長所~力☆)


椰子の木と高い空☆

飛行機や新幹線よりも
自転車や徒歩で旅するような…ゆったり時間が流れてゆくクワイアーって、感じで、
時にこの時間の使い方で、無事に目的地に到着出来るのかな~?!
ハラハラっ。てな事を感じる時もありますが…


やるときゃ、やります!!

本番前、最後のレッスンでヨッシャ!!!と安心させてくれました。ホッ。


ゆったりと自転車や徒歩で旅してきて、確実に脚力が付いていましたネ。ホッ。(Harmonyにあつみがあり、溢れ出てくる想いがその歌声にありました!また、一人一人の真っすぐなMCがとても良かったよ!)



メンバーのみんな、
ほんとにお疲れ様でした☆今頃はホッとしているのかなぁ~。私はホッとしていますよ(^O^)アハハ


最後にスタッフとして協力して下さったメンバーのご家族、また、応援に駆け付けてくれた兄弟姉妹クワイアーの皆さん、
ありがとうございました☆
「人の縁」ってほんとに素晴らしい!!

◎愛と感謝を込めて◎


追伸
・生後10ヶ月の姪っ子がゴスペルコンサートを聴衆としてデビュー♪
泣きもせずに楽しかったようです(^O^)

歌っているのがHALおばちゃんとわかったか?わからなかったのか?

こっころの温かい歌声と優しいお客さんの温かいエネルギーを味わえたのは姪っ子にとっても良かったと思います☆
プロフィール

ゴスペルシンガーHAL

Author:ゴスペルシンガーHAL
ゴスペルシンガー、
ボイストレーナー。
個性派ボーカルグループ「COCORO*CO」や「ビックリトル」で活躍中。数多くのグループにゴスペルも指導。国境なき楽団・海を渡る風のプロジェクトリーダー。

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード