もったいない!!


この世に生まれてきた人間100%の宿命。

遅かれ早かれ、
死亡率は100%


だからこそ、
せめて短い命を精一杯、
輝かせて生きたいものです。


また、一人、尊敬している偉人が天の国へ旅立たれました。

一昨年、国境なき楽団で、ケニアを訪問した際、
ほんの数時間でしたが
心に残るあったかい時間を共に過ごすチャンスを頂いた素晴らしい女性、
ワンガリ・マータイさん。
愛と知性と正義の人。

ノーベル平和賞を貰うほど、凄い活動をした人なのにとってもチャーミングで、誰もが大好きになっちゃうだろうな~ってほどに愛の波動を持っている人。


実際、マータイさんを見ているケニアの人達の目の奥に尊敬と愛を感じましたもの。

帰国してから、直ぐにワンガリ・マータイの本を二冊買い、読みましたが
涙…涙…そして、勇気が湧いて来ました。


ケニアの変革の為に何度も投獄されたり、暴力を受けたりしても、屈する事なく動き続けた愛の人。


マータイさんが植えたのは4000万本の木だけじゃないですね。
人の心にたくさんの沢山の愛の種も。



71年の人生、ほんとにお疲れ様でした。
私が旅立つ時が来たら、
隅っこでいいので、
マータイさんの近くに生まれたいと思っています。
その時は宜しくお願いします。

どうぞ安らかに。


1940年生まれ。ケニア中部ニエリ周辺の農村で生まれ育ち、生物学者を志した。渡米しカンザス州の大学で学士号、ピッツバーグ大で修士号(生物学)を取得。71年にはナイロビ大(ケニア)で東アフリカの女性として初の博士号(獣医学)を得た。

「開発」の名のもとの環境破壊と開発の恩恵から疎外される市民の姿を目の当たりにしたことをきっかけに、環境保護活動に踏み出し、77年に農村地帯の女性に植樹を通じて社会参加を呼び掛ける「グリーンベルト運動」を創設。8万人以上が参加し4000万本以上を植える活動に発展し、アフリカ各国にも拡大した。

運動は、環境保護活動と女性の地位向上、貧困撲滅、民主化促進などを結びつけて展開するものであるため、強権的なモイ前政権の弾圧対象となり、発電所建設を巡る森林伐採反対運動で逮捕・投獄された経験もある。モイ政権後の02年の選挙で国会議員に当選し、その後、副環境相に就任。

環境保護と民主化への取り組みの功績が評価を受け、04年に環境分野で初で、アフリカ人女性としても初のノーベル平和賞受賞者となった。

受賞翌年の05年に毎日新聞の招きで来日し、編集局長との対談で、「もったいない」という日本語に出会い、共感。「資源を有効利用する『もったいない』を世界に広めたい」と、毎日新聞などとMOTTAINAIキャンペーンを展開した。09年には国連平和大使に就任、旭日大綬章を受章した。【七井辰男、ヨハネスブルク高尾具成】

mixiニュースより
スポンサーサイト

しあわせなやつ★


こんな事を書くと

「え~~~~っ!」とブーイングが来そうではあるのですが…
書いちゃうもん。
言論の自由★よいしょっと。

ここ最近は色々な本番が近いから、自分のリハーサル音源ばかりを聴いている。
いい加減、大好きなシンガー達の歌を心ゆくまで、聴きたい!とも思うが… 。
この聴けない時間ってのも大事なのさ。

自由に聴けるようになった時、身体に心に染み渡るんだもん。

せき止めてたダムの水が
海に向かって、生き生きと流れてゆくが如し。

身体の中を大好きなシンガー達の想いで満たされてゆく感じ。

好きだよ。

いつも自由だと
本当の自由ってのが解らなくなるような …

だから、わしは多少の窮屈大歓迎★

あっ!多少ね。


そうそう、タイトルの
何がしあわせなやつかって。。

最近は自分のリハーサル音源ばかりを聴いているんだけど、

あっ!リズムが…とか
うっ!ピッチが不安定だなぁ~…とか
おお!ブレスが下手だなぁ。

…とかとか色々思う事はあるんだけど、

飽きないの。キャハハ。

若い頃は自分のもっこりした声をどうにか出来ないものか?とか自分の音源を聴いてはガックシだったんだけど、

年齢があがったからか?
経験を重ねてきたからか?はたまた、慣れたのか?


今はね、自分の声に癒されてるの。アハハ


日本一のおおばか者かもしれないけど、事実だから、しょうがない(^O^)

まぁ、今はって書いておく。
また、変化が訪れるかもしれないからね~。

こんな事を書くと
コメントが来なかったり、拍手もなかったりするのかしらf^_^;

えいっ!投稿!

温故知新★



昨日はここ数日前から、
壊れてたであろう携帯を修理に出してきました。

相手には私の声は聞こえているらしいけれど、
私には相手の声が聞こえない。

という残念な状態。

チャンスとばかりに
スマホに換えるって手もあったんですが
ケニアに行く時に買い替えたソーラー機能付き携帯。

震災を経験したからか、
いざという時にもしかしたら、とても役に立つかもね~★ってのと
すっかり愛着が湧いちゃっていて、えいっやっ!と換える勇気が出なかったり。


修理で直るのならば、
もう少し頑張って貰おうかな~って事で、
只今、代替え機を使用中。

楽々使いこなせるようになった頃に修理から、上がってくるんだろなぁ~。

そうそう、この代替え機は、AQUOSShot。

写真が綺麗に撮れそう!
借りてる間に美しい瞬間に出会えるといいなぁ。


あっ!この日記の写真は、前の携帯で写したもの。

先日、初めて入った川崎のコンビニで楽譜のコピーしてたら、お店の店長さんらしき、50代の可愛らしい女性が「今、すごく流行ってて、なかなか手に入らないこびとづかんのファイルあげる!内緒だよー」って貰ったもの。


不思議な事にこういう事って子供の頃から、
わりとある。



恐がられたり、
初めて会ったのに妙に親しげだったり、
わりとどこにいても私自身は変わらないのに、
自分でも不思議である。

10月3日の【はるとたけし】も近づいてきた!
いよいよ歌いこみも追い上げ時期。

毎回、新しい事にチャレンジだから、かなりいい緊張感が日々の生活の中にありますわ~★ヒィーっ。



さあー、明朝も歌いまくります(^O^)/

ヨッシャ!!

スーパースターかっ☆




もしかして、スーパースターかって…

いやいや、スーパースターってこんな感じかな?って時間を味わって参りました☆

あっという間に時間が過ぎてしまい、話が戻ってしまうのですが20日の火曜日、13時丁度の特急あずさに乗って、小淵沢へ。


いつも大変お世話になっているアルソアさんのparty。

今回は台湾から研修に来られている120人の台湾の人達の為のコンサート☆


おお!台湾!!

震災後、ショック状態の日本に世界一の200億円の支援をして下さった国。

国土面積は九州程の小さな島から、世界一の支援を送って下さった人達。

涙が出る程の感謝を感じ、そして、勇気を頂いた気持ちが変わることはなく、いつも心の中にありました。


(過去に台湾旅行した時、お寺はどこも人が溢れ、老いも若きも静かに祈りを捧げ、お布施をし、成功した人は他の人の為に寄進する信仰心の篤い人達ってイメージを強く持ちました。)

日本国民を代表する訳ではないですがこのコンサートは心からの感謝の気持ちを伝えるチャンス。


って事で、通訳さんを介して、御礼の気持ちを伝える事が出来ました♪


そうそう、何がスーパースターかって言うと
とにかく、120人の方々が明るくて、とっても元気!!

ステージに上がってゆくだけで、ヒューヒュー、キャーキャー!

大きな声で一緒に歌ってくれたり、一斉に立ち上がって踊ってくれたり(男女二人のカップルがステージ前に来て、社交ダンスを踊ってくれました)

言葉はわからないと思うのですが歌を聴きながら、
涙を拭く人が多数いたり、大きな声で笑ってくれたりと

とにかく、参加120%!

いや~、めちゃめちゃ楽しい時間でした☆


アルソアさんがCOCORO*COを呼んで下さるおかげで、三人COCORO*COもしっかり地に足を付けて歩いて行く自信をもらっています。

三人になってから、
今年、アルソアさん関係のステージ四本目でした☆


コンサートが終わった後は大好きなホテルに宿泊し、翌日、台風15号が酷くならないうちに帰宅しました。

私達が乗った特急あずさの後は運休になったようで、ギリギリセーフ☆


話は戻りますが
Liveってダイレクトに心が通い合うから、ほんとにほんとに大好きだ~~☆

東京・明治公園『さようなら原発!集まれ5万人集会!』(実際は6万人が集まった☆)




2011年9月19日(月)
姪っ子の一歳の誕生日前夜祭☆


今日はのんちゃんママ、すぐ下の妹、そして、その下の妹と姪っ子の五人で、 我が家を出発して、明治公園の

『さようなら原発!集まれ5万人集会!』に参加して来ました。


オープニングで、
寿【kotobuki】が歌うと言う事で、急遽、HAL&PANDAでChorus参加して来ました。

五万人と言う呼びかけでしたが実際には、6万人が集まったそうです!


老いも若きも志すものは一つ「脱原発」と言う事で、全国の地名が書かれた色とりどりの幟が青い空の下、はためいていました。


ステージに上がると前も後ろも人、人、人。

ステージの1番前には福島から来られた人達が
「子供たちを守ろう!」などと書かれたプラカードを持って、寿の歌を聴いてます。

胸がギュッと締め付けられる思いでした。



子供たちが砂場でも屋外でも思いっきり遊べますように。


雨上がりの水溜まりをパシャパシャする楽しみを味わえますように。


花の蜜を吸う密かな楽しみを味わえますように。


枯れ葉を踏み締める音の心地好さを味わえますように。

思いっきり遊んだ後に飲む
涌き水や水の甘さを何も心配する事なく味わえますように。


北国の子供たちが屋根から下がるツララをペロペロと舐める喜びを味わえますように。


日常生活でマスクをする不快感から解放されますように。


甲状腺がんの恐怖と闘わなくて済みますように。


食べ物にひたすら感謝して心配する事なく、食べられますように。

海や川で泳ぐ喜びをいつまでもいつまでも味わえますように。


私達が子供の頃は、
何も心配する事なく、
自然から多くの事を学び、多くの喜びをもらって育ちました。

それはそれは豊かな時間でした。


長い時間の中で、
美しい自然を美しいままに遺してくれた先人達のおかげです。


果たして、今を生きている私達は未来の子供たちに、自然と暮らす豊かさを遺してあげられるのでしょうか…。


現状を思う時、
自分の選択してきた事が今の状態を作ってしまったと思うと悔やまれてなりません。

たとえ、
小さな声だとしても
あげるべきだった。
そして、もっと強く関心を持つべきだったと。


日本だけの問題じゃなく、世界の問題でもあり、
地球の問題なのだよね。

ずーっとずーっとずーっと先の未来の子供たちが
安心して子供を育てられる環境を遺して、
そして、造っていく役割が今を生きている私達にはあるのだよね!


♪美しい自然が
美しいままでありますように。

へいよ~へい

HAL☆祈り

http://www.youtube.com/watch?v=vXgKq6EX6aQ




東京・明治公園

『さようなら原発!集まれ5万人集会!』
~9/11~19・さよなら原発1000万人アクション・ウィーク~あります。

【呼びかけ人】
落合恵子
大江健三郎
坂本龍一
鎌田彗
内橋克人
瀬戸内寂聴
辻井喬
鶴見俊輔
菊地久枝


詳細
http://sayonara-nukes.org/2011/08/110919_s/"


場所:東京・明治公園

時間:13:00~14:15(終了後デモパレード)

○音楽ライブ
13:00~オープニング・ミニ・ライブ/

寿[kotobuki]ナビィ&ヨシミツ

○発言(予定)
落合恵子
大江健三郎
山本太郎
鎌田彗
武藤類子
内橋克人
ドイツからゲスト
etc…

○パレード送り出しライブ/ランキンタクシー
etc…


デモコース&その他・詳細http://sayonara-nukes.org/2011/08/110919_s/"

国境なき楽団☆カンボジアツアー☆12月だよ~☆


お誘いの日記ばかりを書いて、恐縮ではございますが今年もこの季節が近づいて参りました~☆

国境なき楽団の「笑顔が待っているツアー」

今回で七回目!

マニラ、マレーシア、トルコ、ケニア、ベトナム、バリ島(順番も忘れてきておりますが…)

今年はカンボジアへ行きますよ~☆



◆◆◆海を渡る風からお知らせ◆◆◆

●笑顔が待ってるカンボジアツアー5日間に一緒に行きましょう!!


 今年で7回目の楽器を届ける楽しいツアー、観光、音楽交流、食事に加えて、今年は有森裕子さん主催のアンコールワットマラソンとコラボです。
 
庄野真代、HAL&PANDAも行きます!


申し込み締め切りは10月21日ですよ!


旅行期間 
2011年12月2日(金)~6日(火)3泊5日

旅行代金 お一人様 
98,000円(2名一室)

*成田空港使用料、現地空港税、燃油特別付加運賃は別途(22,540円/概算)

お問合せ 
NECプロサポート株式会社ツーリスト事業部 

柳井・青柳

TEL:03-3454-7131 
FAX:03-3454-7251    

〒105-0014
東京都港区芝1-15-11(芝光和ビル)

------------------------------------------------
今年はなんと有森裕子さんのアンコールワットマラソンとのコラボ有りって事で、
庄野真代団長は、マラソンの先生に付いて、マラソンを始めているとの事。

流石ですなぁ~☆


私は、左足のすねの肉がなくなってる箇所があり、皮膚のすぐ下が骨ってなってたり、(くっついちゃってる)足首が自由が曲がらなかったりと多少のハンデがあるので、


走るか?
大声応援隊に回るか?

大いに悩む所ではあるのですが
(無理して、その後のツアーに迷惑を掛けてしまってもいけないし)


段々、気持ちは走る方向に向かってます!

まだ、ツアーの締め切りまで、一ヶ月近くあるから、ちょっとずつ、練習してみてから、決めてもいいのかな~☆


結果よりも挑戦する事が
好きなんだよね~。

もちろん、結果が良ければ、尚、嬉しいけど(^O^)


まぁ~、三キロ歩いたっていいんだものね。

このマラソンの参加費は、カンボジアの人達の義足の支援にもなるみたいなの。

私も事故の時、あと一日待っても熱が下がらなければ、膝から下を切断って事になってたのを考えたら、
参加したいなぁ~☆


先ずはマラソンシューズの購入から始めようかなぁ。

あっ!このツアーの第一の目的はマラソンじゃないですからね(^O^)

子供達に楽器を届け、
子供達との音楽交流です☆

って事で、ぜひ、一緒に行きませんか(^O^)/



追伸☆カンボジアはビザが必要でパスポートの猶予期間は半年以上って事です。

私は10年パスポートでしたが4ヶ月しかないので、
いよいよ、パスポートの更新!

やっと新しい写真を使えると思うと嬉しい。

今までのがあまりに怪し過ぎました!(写真の規格サイズの為に四角いアフロヘアー(>_<))

☆AutumnHarmonyspeciallive☆@ManhattanBleu10月3日


★☆Autumn Harmony special live☆★@Manhattan Bleu

【はるとたけし】

2011年10月3日(月)

**【MANHATTAN Bleu】**


VocalのTAKESHI(元ダンドンカンパニー)

HAL

二人のコラボ、第二回目となる今回、はてさて、一体どんな夜になるのだか?
やってる本人たちもわからない!!


前回もそうでしたが
今回もまた、全く歌った事のないジャンルに挑戦する事になり、日々、気持ちだけがワッセワッセの毎日。

どこまで、その歌を引き寄せられるのか?!
はたまた、その歌に歩み寄れるのか?!


ドドーンと私が歌そのものになれるのか?!

やいや、挑戦だわよ~☆

たけしの挑戦、請けてたつ。ヒィー。



今回のLiveはたけしサイドのミュージシャンがサポートしてくれる事になり、
これもまた、私には想像が付かない状態ですわよ~。楽しみ楽しみ☆


Pf☆武石玲子さん

per☆畠山尚久さん



千代田区大手町1‐7‐2
東京サンケイビルB2
(東京メトロ線大手町駅E1出口・徒歩一分)

ご予約 03‐3516‐7588

★4000円
(ミュージックチャージ・ビュッフェ・アルコール一杯・税込み)


☆1st、2ndステージ入れ替え制ではありません。



前回来てくれた人達のリピート率が高く、もう予約入れましたよ~☆と言ってくれる人が多く、大変、有り難いなぁと思っております!!

まだ、観てない人は(あっ!聴いてないか?!)

ぜひ、この機会をお見逃しなく(^O^)

では、皆さまのお越しを
お待ちしておりま~す(^O^)/



追伸☆チラシの私の顔が他のメンバーに比べ、大きく見えるのは目の錯覚です。

真実を確かめたい方はぜひ、Liveにお越し下さいませ~(^_-)-☆うふふ

毎週、火曜の夜の楽しみ☆


我が家は毎週、火曜日がPALの日。

大概は夜遅くに帰宅するので、一階に住む妹や近所に住んでるのんちゃん母が
玄関前に置かれた大量の食材やら、家庭用雑貨などを室内にしまってくれています。

有り難や☆
協力体制バッチリだもんね☆


毎週、帰宅後、色々とやるべき事をやったあと、
部屋着に着替えて、
コーヒーをいれて、
ゆっくりとカタログを見るのが火曜日の夜の楽しみとなっています。


食材も楽しいのですが
家庭用雑貨のカタログがなんせ楽しい!


電子レンジで作れるスポンジケーキの型やアメリカンドックの型やドーナツの型、シリコンシャモジや大型の蒸し器やなんやかんやと毎週、頼んじゃうのよね☆

それはそれは、すっかりいいお得意さんになっちゃってるのだ(^O^)


まあー、それで生活も更に楽しくなってるんだから、いいのさね。(…と自分に言い聞かせながらね)


そうそう、今日はカタログを見て、驚いた!


そうか…そんな時期か…


来年のカレンダーやらスケジュール帳が載ってましたの。

早いなぁ~☆


毎日を精一杯生きるだけで一杯で、
今は9月だって事を知りつつ、
「9月って何月?」って質問してしまいそうな勢いのわたくし。


そうか~来年のカレンダーかぁ~と若干焦りそうになりました♪


激動の2011年もあと三ヶ月と半分。


冬が来る前に被災地で暮らす人達の冬の準備が万端に整いますように。

寒さに震える人のないように。

暖かい気持ちで冬を迎えられますように。

セプテンバーコンサート☆2011




私の足の傷もしかり、

一度、深く傷を負ったものが完全に消える事はなくとも、時間の経過と共に、
癒されてゆくって事はありますよね。


あれから、10年の月日が流れましたね。

どんな10年を過ごして来ましたか?

愛する人に愛情を伝えて来ましたか?


日本でセプテンバーコンサートが始まってから、七年。

初回からずーっと参加のCOCORO*CO、途中から参加のビックリトル。


9月11日は
鈴木雄大さんと武田和大さんが主催する小金井公園に(COCORO*COとTATSUYA)で参加。

青く広い空、
そして、輝く緑の木々の下、沢山の人達ととってもピースフルな時間を過ごして来ました☆

小金井公園は愛溢れるスタッフの結束力が強く、
とにかく、あったかいのよ~!

出演者の皆さんの演奏も
ほんとに素敵で観客としても楽しみました(^O^)


そうそう、今回、姪っ子が初めて、COCORO*COで歌うHALおばちゃんを見たんだけど、驚くべき0歳児!
椅子の上で踊るあなたが見えたわよ~♪

それと木の枝を振る81歳の指揮者も素敵だった!

そんでステージの上から、知った顔が沢山見えて嬉しかった!!

来てくれて、ありがとう☆

最後まで居たかったのですがHAL&PANDAは次のCom.cafe音倉@下北沢があったので、途中で移動。

Com.cafe音倉でサウンドチェックがあるので、四時半入り。

電車移動じゃ厳しいなぁーと思っていたら、
マキ君から優しい言葉を頂き、甘えさせて貰って、
小金井公園~マキ君の車で移動。

4時28分にCom.cafe音倉に到着☆ホッ。ありがとう☆

さて、夜の部は
「猫」さんとビックリトルの二組のみ。
たっぷり歌う時間を貰いました☆
お客さんも沢山来て下さり、嬉しかった(^O^)/

そして、なんと贅沢な事に原宿の美容室「HELLO」の橘さんがボランティアでビックリトルを素敵に変身させてくれました。

なんて、しあわせなんでしょ!!ありがとうございましたm(__)m

さぁ、いよいよLiveの始まり。
猫さんスタート☆

ほんわかと優しい時間が流れて行きました!
男性のHarmonyって柔らかくて綺麗♪

大先輩の猫さんの胸を借りて、ビックリトルスタート☆

楽しかった!
とにかく楽しかった!

こうして、歌を歌って、
しあわせを感じられるのも平和だからこそ!


世界中の人が平和な毎日を過ごせるように。


世界中の人が好きな歌を歌って、好きな楽器を掻き鳴らし、音楽が身近に溢れる生活が出来ますように。


来てくれた皆さま、
ありがとうございました☆

セプテンバーコンサート@小金井公園&Com.cafe音倉♪詳細だよ~☆


皆さま、こんにちは。
いよいよ、今年もセプテンバーコンサートの季節がやって来ました☆
明日、COCORO*COは今年も小金井公園で歌わせて頂くことになりました。
木漏れ日射す緑鮮やかな木々の間から見える青空、
色々な想いを込めて歌います♪

小金井公園でのセプテンバーコンサートのタイムスケジュールです!!


11:00~11:05 前説 雄大&和大

11:05~11:40 ザッピー☆ハッピー

11:40~12:15 持田ヒロツグ

12:15~12:50 Sachiko

12:50~13:25 Beyond the Wind


☆休憩☆


13:35~14:10 COCORO*CO

14:10~14:45 ヒロ川島

14:45~15:20 鈴木雄大

15:20~15:55 アロハブラザース

15:55~16:00 まとめ 雄大&和大



そして、夜はビックリトルでCom.cafe音倉☆下北沢


 開場18:30 開演19:30 入場無料
 出演:猫、ビックリトル
約50分くらい歌いますよ~(^O^)/




平和に想いを馳せながら、楽しい日曜日のひと時を一緒に過ごしましょう(^O^)

皆さまのお越しをお待ちしておりま~す!

みんなの夢まもるため~♪



パソコンを我が身体の一部のようにサクサクやれたら、楽しい事がいっぱい出来そうなんだけど、、、。

映像や画像や曲作りや譜面やその他諸々ね。

わしゃ、にんともかんとも。

…とは言え、昔とは違い、私もやれる事は

歌の背景を知りたいと思えば、たくさんの本を読まなくてもパソコンで知る事が出来る時代なんですものね~。

(私は時間に余裕があれば、やっぱり、じっくりと本を読みたい派ですけんども)

それとパソコンじゃないけれど、、
今は携帯からでもYouTubeが見られるから、凄いね~☆

YouTubeを通して、知らなかったけど、胸に沁みる歌や有名じゃないけど、素敵なシンガーに出会ったり…。

見始めると楽しくなって、こりゃー、いくら、時間があっても足りないね~(^O^)

昨晩、YouTubeで素敵な作品に出会ってしまったよ。
妙に胸に沁みました☆



アンパンマンマーチ
(Michael Jacksonバージョン)


http://www.youtube.com/watch?v=ARPIE4sMWJk


アンパンマンの歌詞とMichael Jacksonの映像、
アンパンマンのリズムとMichaelのダンスがピタッて。

皆さんもぜひ!

千年


千年もの間

向かい合って

何を話してきたのだろう



独りで生きるよりは

向かい合って



励ましあい

慰めあい

人の一生を見守り


生きてきたのだろう



お互いに

あと どれくらい

生きるのかは

わからなくても



最期の時まで


お互いに

会話をしてゆくのでしょう


立ち入るのを
憚るほど、美しいお姿でした。


大樹の前に立つ

たかだか100年の我々人間の命

争い、奪い合う愚かな時間で過ぎて行くのは
あまりにもったいない。


100年
精一杯、愛の中で生きていたいものです。

焚火を囲む会☆


岩手県ツアーの日程の写真がどうもうまく載せられなかったみたい。

撮影は携帯だけど、
なかなか美しい写真があったんだけどなぁ~♪

この一枚は偶然の産物!
産物ってほどのものじゃないかもしれないけど、わしは好き。


ツアー中、大好きだったけど、遠ざかっていた花火をやって、自分が「火」が好きだったことを思い出した。
暗闇で焚火を囲み、
静かにお話をするなんてのも大好きだったなぁ。

私が子供の頃は夏が来れば、海や川でテントを張って、枯れ木を集めて焚火をしながら、ジンギスカンを食べたり、ご飯を炊いたり、つぶ貝を集めたり、。


家族でばかな話をしながら、笑ったり歌ったり、寝転がって、夜空を眺めたり、波の音に耳を澄ましたり、

今でもすぐに思い出せる素敵な夏の思い出。


そうそう、
ネイティブアメリカンの人達も焚火を囲み、長老達から若い者達がいろんな知恵溢れる話を聴き、生き方の指針としてきたのですよね~♪

私も混ざって、話を聴きたかったなぁ。

今はやたらに焚火を焚いてはいけないのかな?

あれ?昔もかい?

【焚火を囲む会】なんてのがあったら、ぜひ、参加したいなぁ。


エアコン、扇風機、FAX、電子レンジ、全自動洗濯機、大型冷蔵庫、パソコン、ipod、ipad2、ICレコーダー、ギターのチューニングメーター、携帯、テレビ、ステレオ、バイク、、等など。

相当、便利な品物に囲まれて暮らしているけど、
この花火の写真を見ていたら、やや原始的な生活に憧れを抱いたりして…。


一度、楽な生活をしてしまうと戻すのは難しいだろうなぁ。

だって、2層式扇風機でさえも、ちょっと大変って思っちゃうものf^_^;

速さと便利さを求め過ぎて、大事な何かを失わないようにいつも心にとめておこうっと。



昨夜、北海道の震度五強の地震で、久しぶりにテレビの番組中に地震情報に切り替わったけど、
この約半年で相当の回数見てきたにも関わらず、
やっぱり慣れないもんですね。

台風も地震もこれ以上の被害が出ないように祈り続けるしかないですね。

歌う旅人♪


数年前までは、一年先のスケジュールなども押さえられていたものだけど、
ここ1~2年はわりと数ヶ月単位だなぁ~♪


なんて思ってたら、
来年の5月のスケジュールの確認が来てる。イェーイ(^O^)/


先が決まっていると
体調管理の事なども考えたりして、ぐっと気合いが入るものだ。

若い頃は結構、無頓着な食事でも平気だったけど、
今後はそうも言ってはいられまい。

目指すは常に健康な肉体&ナイスバディ(アハハ)


嬉しい事に10月は以前の歌手生活の活気が戻ってきたよ~☆

・石川県(寿のChorus)
・宇都宮(HALソロ芸術鑑賞会@小学校)
・鹿児島(COCORO*CO)
・栃木県(HALソロ芸術鑑賞会@小学校)×二日間
・熊本県(COCORO*CO)
・山梨県(COCORO*CO)
・茨城県(日立H0Pのコンサート)


おお!昔を思い出すなぁ。
旅から旅へ。

年齢が上がって、
たくさん経験してきたからこその歌ってのもあるでしょう。

私はおかげ様でメンタル面でガックリ落ち込むような事はなく、基本的に肉体面の管理を頑張ればいいのだ。(一種のアファーメーションね)


高い山を前にすると
俄然、燃えるタイプ。
(子供時代の運動部気質かな?)


そうそう、今回、初のHALソロ芸術鑑賞会の小学校バージョンの依頼がきました。(forpeace♪のおかげです☆陽子さんありがとう!)

大人の為のコンサートはソロでもやって来ているけれど、小学生ばかりは初めて!

色々、構想を練りはじめました。
HALソロ初のアニメソングなども歌おうかなぁ~と思っています(^O^)


子供が大好きで、
子供の為の芸術鑑賞会は天命だと思っているので、
どんな事になるやら、
今から楽しみです☆

子供たちよ、わしは見た目よりもこわぐねぇから、
待っててくれろ~~~♪


10月
ふるさとの川を目指す鮭のようにボロボロにならないように頑張りま~す(^O^)/

美男美女☆





昨日は台風12号の影響で新幹線は無事に走ってくれるのか?心配しながらも(東京駅に40分前に到着!優秀!イェーイ)

静岡県は新富士での結婚式に行って参りました。

こういう気候の結婚式って事で新郎新婦さん共に心配なさったと思いますが
こういう天候だからこそ、心刻まれる時間になるのじゃないでしょうか(^O^)

しかも心に刻まれると言えば、静岡県の方が言ってましたが午後からの降水確率100%だったらしいのですが

なんと!

フラワーシャワーの時だけ、しかも結婚式場の上の空だけが晴れて青空でした☆
四方はどんよりと黒い雲に覆われていましたよ。

そして、時折、太陽光線がピカーっと式場まで届いておりました。

なんとなんと奇跡的な場面に遭遇出来た事でしょ!


美男美女の新郎新婦さん、
ご結婚ほんとにおめでとう(^O^)
末永くお幸せに~

COCORO*CO☆東北ツアー二日目と三日目










東北ツアーを終えてから、早くも三日目となる訳ですが印象が色濃く残ってる上に、遠野の道の駅で買ってきた柳田国男さんの「遠野物語」なども読み始めたので、ふとした瞬間に直ぐにトリップしちゃいます。


さてさて、まだツアー日記の途中だったので、その続きを。

二泊三日のどの日をメインにしてもいい位にエピソード満載なのですが
我々の第一の目的である陸前高田ボランティアセンター前でのLiveの事を。


5月のツアーでは被災された皆さんを応援するためのコンサートでしたが

今回は全国からボランティアに来る皆さん、ボランティアセンターの皆さんを労うためのLive☆


実際問題として、はたして我々のやろうとしている事はうまく伝わるのだろうか?親切の押し売りになりはしないか?と不安になる瞬間もありましたが
心配するよりも歌ってしまう方が早い!


ボランティアを終えて(いい顔をして)センターに戻ってくる皆さんを乗せたバスが続々と駐車場に。


バスの出発時刻もあるので、なかなかゆっくり聞いてもらえないんじゃないかな?なんて思ってましたが

歌いだすと多くの方が一緒に歌ってくれたり、手拍子を打ってくれたり、、、
泣いてる人も多数見えて、声が奮えそうになったけれど、丹田に力を込めて、魂込めて歌いました。


そうしたら、目に涙をうっすらと溜めた一人のご婦人が私の傍に来て、ハンカチを渡してくれました。


「最後まで聴いていたかったけど、バスに乗らなきゃならないので残念ですが帰ります。このハンカチには「ありがとう」がいっぱい書いてあります。汗を拭いたタオルだけど…ありがとうの気持ちです!」


ありがとう(T_T)
タオルを握り締めながら、30分のミニLiveを終えました。

音楽のPOWERを心底信じて生きている私たち。
更に深く強く想いを新たにこれからの人生も生きていきますよ~。


終わった後は遠野の麻奈子さんのお家のガレージで、ジンギスカン☆
久しぶりのジンギスカンにウハウハでした!!!

食事も終わり、
天の川もハッキリと見えるほどの満天の星空の下、 これまた、久しぶりに花火を。

大人げないほど、花火に夢中になりましたよ☆
大人の夏休み満喫。


そして、翌日、
何の予定もなかったので、麻奈子さんお勧めの早池峰神社へ。

800年代に建てられたと云う神社は流石に空気が違いました。

神聖な空間だけど、
閉ざされた感はなく、
包容力のある温かみを感じました。


建立されてから1200年以上の時が経つ神社。

今までにお参りに訪れた人の数を想像したら、くらくら目眩のする思いです。


神社の横には、廃校になった小学校があり、現在は「ふるさと学校」と姿を変え、入口の壁には「休み処」と書いてあり、どうやら、コーヒーが飲めるらしい。

って事で、入ってみました。

中はどの教室も閲覧出来るとの事。
「座敷わらし」が出る事で有名な学校でした。

職員室に行くと館長さんが話し掛けてくれ、

「あの、浜崎さんじゃないですか?」

「いえ、違いますよ(おっ!誰と間違ってるんだろ?」

「あれ、え~っと、レスリングの浜…浜崎?」

「アハハ。浜口きょうこちゃんですか?似てるって言われます。。」

おばさん「あれ~、私も似てるって思ってたのさ~アハハ」

なんて会話をして、
私たちの職業がレスラーじゃなくて、歌手だと話したら、音楽室にピアノがあるから、一曲歌ってくれないかい?って。


こういう出会いを大切にしてきたCOCORO*COですから、喜んで「ふるさと」を歌いました。

そうしたら、たまたま居合わせた埼玉のお兄さんとおばちゃんが涙、涙。


「私ね、今まで生きてきた中で今日が1番嬉しいよ。東京にも行った事がないから、生の歌を聞いた事もないからさ~。初めて聴いたよ。声の響きが素晴らしい!いや~嬉しい!あんたたち、売れるよ!いや~売れる売れる!」


って言って、みずみずしい「桃を一緒に食べよう!」って。
甘くて美味しかった!

その後、おばちゃんがお友達を呼んだらしく、

「あんまり素晴らしいから、友達を呼んだから、もう一曲歌ってくれないかい?」

もうそりゃあ、喜んで!!
一曲と言われたのに、二曲も歌っちゃったよ。

人呼んで「歌いたがりの森三中☆COCORO*CO」ですわ。

心が繋がる時、
私たちの内側から溢れる歌も止められないのさね。


この学校での出会いも
ほんとに嬉しかった!!!
早池峰のお守りの杖もありがとうございました!
大切にしますからね~♪

この日の私達がふるさと学校で感じたように
多くの人の心を優しく包み続けて下さいませ。
さよなら。
いつまでもお元気で。




心ポカポカしながら、
車に乗り込み、いざ行かん。
伝承園の隣のレストランでお蕎麦を食べて、
その後、
河童の麦藁帽子を被りながら、(誰も拒否せず嬉しそうに被ってた)
伝承園を観た。
おしらさま~♪
奥の部屋は、足がプルプルするほど怖かった~。

その後、「カッパのクゥ」(妹に薦められて観ていたアニメ)の中にも出て来るカッパ淵を見ました。



いよいよ、東北の旅も終わりに近付いて来ました。


朝出掛ける時、わざと荷物を麻奈子さんのお家に置かせてもらってたので、
帰り道、お家に寄って、
感謝を伝え、ハグして、
(また、絶対に来るよなぁと思いながら)さよならしました~。


そうそう、二晩連続で麻奈子さんちの母屋でミニLiveをやりました。

マリアちゃんの笑顔が見れて嬉しかったよ♪

今度、行く時は若い人達が好きな歌を三人で歌えるレパートリーとして増やすからね~(^O^)


終わり☆



長文な上に乱文になってしまいましたが最後まで、読んで下さり、ありがとうやんした(^O^)/
プロフィール

ゴスペルシンガーHAL

Author:ゴスペルシンガーHAL
ゴスペルシンガー、
ボイストレーナー。
個性派ボーカルグループ「COCORO*CO」や「ビックリトル」で活躍中。数多くのグループにゴスペルも指導。国境なき楽団・海を渡る風のプロジェクトリーダー。

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード