3月25日☆航海六日目










3月25日☆航海六日目
ドレスコード・カジュアル

いよいよ、このクルーズの最初の寄港地に着岸。

私にとっては21番目となる初めての土地、グアム。

日本との時差は一時間。

・7時 グアム入港

先ずは朝食後、
グアム入国(対面)審査へ。
私の担当者は黒人男性。

いきなり、ナンパだよ~。(アハハ。久しぶり)

「グアムは初めて?結婚してるの??僕と結婚してグアムに住まない??あっ!そう。ではグアムを楽しんでね~。ば~い(^_-)-☆」
いろんな国で入国審査してきたけど、1番緩かったかも。

審査も無事終了し、いよいよ、飛鳥から市街地へ向かうバスに乗り込む。

我々一行は(COCORO*CO、ピアニストの加藤実さん、博美ちゃん)グアム観光ノープラン。

とりあえず、海に行こう!ってことになり、
勘を頼りに浜辺へ。

うわっ!めちゃめちゃ綺麗な青い海です!


あまりに美しい青い海を見たなら、我慢出来ず、日本から連れて来てた寒さや靴や靴下を脱いで、パンツをまくって、バシャバシャと海へ。。

気持ちいい~!!

久しぶりの海にテンションがぐわ~っと上がりました☆

その後、グアムの海の家で飲み物を飲みながら、
ボーッと海を眺める。

そろそろ、お腹が空いたね。昼食にしよう。
シーフードかな?なんて言ってたのに注文したのは、チョボッとシーフードも付いてるステーキランチ。

ステーキを切る。
…なんて生易しい感じではなく、ぶった切る。
Pandaに至っては、自分では切れなかったので、私が代わりにぶった切りましたわよ。オホホ。


さぁー、お腹も満足過ぎるほど一杯になったので、
ABCストアーでお土産でも買って、一旦、船に戻りましょう!
ってことで、無料送迎のシャトルバスに乗って、飛鳥へ。

(観光シーズンだったのか?私達が歩いた場所は日本人ばかりなり!ここは日本か?ってほど。。勿論、その中には自分も含まれてるけれど。)


久しぶりに暑い中、歩いたので汗を沢山かきますた。
飛鳥でシャワーを浴び、着替えを済ませて、
再び、無料送迎シャトルバスに乗って、夜のグアムの街へ。

今夜はなんと飛鳥のお客様全員招待の
「サウンドキャッスル」へ。
タイトルは「夢」

これがまた、凄いのなんの!!!
ライオンは出て来るわ、
バイクや車が飛び出すわ、雑技団だわ、美女軍団だわ、少林寺だわ、ヒィーだわ、ハァーだわ、、
胸が高鳴りっぱなし。

あと三回でも四回でも観たいくらい。

人間の知性と肉体の可能性の観念がグラグラでしたわよ~☆

観てる時はただただ、感動してましたが
あとから後から、感じるだけじゃなく、考えることも出て来ました。

いいステージを観せて頂き、ありがとうございました!!

これは今思い出しても、
ハッキリクッキリ脳裏に焼き付いています。

すっかりテンションも上がったわしら一行、また、バスに揺られて飛鳥へ。


あまりにテンションが上がった為か?この後の事は記憶にないですわ。

脳内の容量がいっぱいになったのかもしれませんf^_^;

多分、目標達成の為に夜のウォーキングを24時くらいまでやったかも。。


さぁー、いよいよ、
明日は私にとって、思い出の地☆無償の愛の人、チャモロ人のエミーが暮らすサイパンへ。


ドキがムネムネして、
ベッドに入っても眠れないかも?なんて思ったけど、そんな事はなく、あっという間に深い眠りへ。

おやすみなさ~い(^O^)
スポンサーサイト

3月24日☆航海五日目





昨日、みんな元気に横浜港に帰港致しました~♪

飛鳥Ⅱでの日々を船内で書き溜めて、東京に戻り次第、
ササッとアップすればいいなぁ~などと思っておりましたが
積極的にいろんなイベントに参加していたならば、
思いの外、忙しく(乗船中に図書室で借りた本も含めると6冊読了したのですが…文章を纏める頭がありませんでした。。)

ってことで、
毎日、お部屋に届けられるASUKA DAILYを元に記憶の糸を手繰りながら、 書いて行きます☆

では、
3月24日☆航海五日目
ドレスコード☆インフォーマル

7時30分起床(一日を除き、毎日この時間に起床)

8時30分(一日以外、今回は全ての朝食は和食☆COCORO*COメンバーとずっと一緒に朝食。どんだけ仲良しなんだか…)


その後、珈琲、ヨーグルトを頂いた後には、

・10時~、脚本家の「一色伸幸」さんの講演会

「ダイビング~遊びが与えてくれるもの」を聞く。

75歳からダイビングを始めたおばあちゃんもいるとの事。

何かを始めるには、やる気や熱意があれば、遅いってことはないのかもね~☆


昼食・山菜蕎麦

・13時45分~
池上彰さんの講演会。
「日本語は面白い」

笑ったり納得したり、勉強になりました!

・15時15分~
MOGと二人で「オーシャンズ」を鑑賞。
しみじみ、地球は美しいなぁ~☆

一旦お部屋に戻り、
今晩はラウンジコンサートがあるので、昼のうちに歩数を!と甲板を一人でもくもく歩く。

強い風が吹く。

向かい風に向かう時、身体のラインを丸出しにされながらもズラが取れそうになりながらも…オホホ
頭を低く垂れて、歩く。歩く。

お部屋に戻り、シャワーを浴び、ステージの準備。

・19時~お部屋にルームサービスのおにぎりとお味噌汁が届き、完食。

・20時~楽しみにしていた大至さんのコンサート☆ギャラクシーホール

初めて聴いた大至さんの相撲甚句に胸が震えました☆
声の艶、節まわし、
どれを取っても、胸にダイレクトに響く☆響く。

最後まで聴いていたかったのですがラウンジへ。

・21時15~
COCORO*COラウンジコンサート☆
30分程のステージでしたが一緒に歌ったりと楽しい時間でした(^O^)

コンサート終了後、
メインダイニングで、お食事!
アハハ。また、食べてます。完食!
嬉しいので、ビールを一杯頂く。(珍しいでしょ?)

その後、部屋に戻り、着替えて、夜のウォーキングの為、甲板へ。

うわっ!星が綺麗だ。

眼鏡をかけなくても、
沢山あるのがわかるほど。
船旅の楽しさの一つに星空鑑賞も欠かせない。

COCORO*COを飛鳥に乗せて頂き、「ありがとうございます☆」といろんな人に感謝しつつ、星空眺めながら、ウォーキング!

まだ、肌寒いので頑張り過ぎて、風邪を引いてもいけないとお部屋に戻り、

シャワーを浴びて、
ベッドで本を読んで、
明日はどんな一日になるのかなぁ~とワクワクしながら、深い眠りにつきました~☆

おやすみなさい。

3月23日☆航海四日目。







今朝も晴天なり。
カーテンから、零れる朝日が眩しい!

7時45分起床。
8時30分~和食の朝食。

9時30分~飛鳥の船長室へ。
毎回、飛鳥に乗せて頂く度に憧れに憧れていた鯨との出会い(過去五回は見れていない)

子供の頃から、鯨と象が大好きで、大海を泳ぐ鯨が見たかったのだが

やっとやっと長年の夢が叶い、鯨の勇姿を見れた!!
自分でもビックリしたけれど、泣くつもりなんてなかったけれど、涙が流れてた。。

ありがとうございましたm(__)m

部屋に戻り、また、甲板を軽く2周歩き、
和食の昼食へ(チラシ寿司)

その後、場所を移動して、COCORO*COのChorus教室へ。
熱心に参加して下さり、
楽しかった☆

終わった後は
ハリウッドシアターでの池上彰さんの講演会へ。
「宗教を知ると世界が見える」

解りやすく楽しく勉強になりました!

その後、ウィンブルドンコートで行われる「いか跳ばし大会」を見て、
リドカフェで醤油ラーメンを食べる。


食べ過ぎを懺悔するように、その後、甲板を30分歩き、今、お部屋で珈琲をいれて日記を書いています。


昨日、コンサートだったこともあり、歩いてると沢山の方に声を掛けて頂き、
一緒に写真撮影(^O^)

過去二回、飛鳥でCOCORO*COを観ていると言う方などがいて、
「初めてあなたを見た時、正直、不細工だと思ったけど、昨日のステージはすごくすごく綺麗だったわよ!整形かなぁ?思ったけど、、違うのね。どんどん綺麗になってるわよ~!ほんとに綺麗だったわよ。日本人にしては鼻が高くて…」

なんて言葉も頂き、
若い頃よりも綺麗になったなんて、嬉しい言葉です☆
70代頃には、絶世の美人になれるかしら??アハハ。
頑張りま~す(^O^)

3月22日(木)・航海三日目ドレスコード☆フォーマル☆







3月22日(木)
・航海三日目
ドレスコード☆フォーマル☆


今朝も7時45分に起きて、8時半~朝食へ。

朝早くから、健康的で美味しい和食を頂く。

一旦、部屋へ戻り、着替えて救命道具を装具して甲板へ。

今朝は避難訓練あり。

救命ボートには、132名が三日間食べられる食料が常備されているとの。


避難訓練も終わり、

今日の夜はメインショーがあるので、歩けるか?どうかわからないので、
一人で15分歩く。

もう、そろそろ止めようと思い、ドアに向かうとPandaが…。
ヒャー、ウォーキング隊長がきた。

むむ。それではと二人で二周り。

なんやかんやしていると
昼食の時間だ。

翡翠麺の胡麻坦々麺を頂く。

13時~、本日のコンサート会場にて、サウンドチェックと照明の合わせ。

飛鳥の音響、マドカさんと照明のPandaさんともに長い付き合いになったので、要求をすぐ理解してくれるので、安心してお任せ出来ます☆

ありがたや~(^O^)

サウンドチェックも終わり、みんなで11階のカフェへ。

帆立と海老のハンバーガーとアイスクリームを半分ずつ食べる。

うふふ。今日も食欲を抑える鎖が解放されてま~す(^O^)

さあー、ただ今、16時。
本番まで4時間☆

ゆっくり部屋で、過ごします。

…なんて言いながら、15分程、甲板を歩く。

メークするには、まだ早いので、部屋にて、ipadのGarageBandで色々、打ち込んでみる。

今一つ、使い方がわからないが楽しい!

さあー、すっ飛ばして、
第一回目のメインショーへ。

コンサート等のイベントはお客様の任意なのですが…
おお!沢山来て下さり、
一緒に歌ったりと盛り上がり、アンコールも頂く(^O^)/

ヨッシャ!


終わった後はダイニングで、オマール海老や鮑、和牛の柔らかくて美味しいステーキを頂く☆

みんなもホッとしたようで、飲みチームはワインなど飲み、大いに盛り上がる☆
今日もいい一日でした☆

グアム到着♪


完璧に食べ過ぎですがみんな元気だよ~☆
グアム到着♪

陽射しが眩しい!!

夏です(^O^)

飛鳥Ⅱ*旅日記二日目。神戸港に到着♪






飛鳥Ⅱ*旅日記二日目。

さあー、もうそろそろ、電波が切れると思うので、
書ける所まで書きま~す。
昨晩はなんやかんやと
COCORO*COの打ち合わせをしたり、
飛鳥プロダクションに寄るミュージカルを観たりと
一日目を堪能。

向かうは神戸港へ。

桜木町駅で本を2冊購入したので、自宅と変わらないけれど、早速、一冊読了。

小さな揺れをゴゴッガガッと感じた。

以前の飛鳥乗船中には、全く感じたことがなかったけれど、昨年の大震災や余震を経験したからか?
余震のようだなぁ~と思った。


☆二日目の21日☆


朝8時半、COCORO*COとマネージャーの博美さんと一緒に朝食。今日は和食。
美味しい!

食後、Pandaと二人で、
ハリウッドシアターにて、ミッキー・ローク主演の「レスラー」鑑賞。

二人で、同じ所で、
涙が出た。

ちょっと太った長髪の年老いたレスラー役のミッキー・ロークが自分、または清川虹子さんのように感じたf^_^;


その後、12時~
11階のリドカフェで洋食ビュッフェ。
美味しくてついつい食べ過ぎだ。

食後、場所を移動して、
6階のビスタラウンジで、珈琲とヨーグルト。
(みんなはドーナツやクッキーを食べてた!流石だ)

その後、またまた移動して、13時~15時・マリナーズクラブでCOCORO*COのリハーサル。

リハーサル終了後、
少しお買い物をして、
また、ビスタラウンジで、珈琲とケーキ。

飲み終わり、MOGの部屋で、ネイルサロンを開いて貰い、綺麗に塗って貰う。


もうすぐ、神戸港に到着だ。
お客様やピアニストの加藤実さんが合流。


18時過ぎた。
今度は夕食だ。
和食☆美味しい!

うふふ。

乗船して二日。既に食べ過ぎかっ?

20時~
飛鳥Ⅱプロダクションショー「マジカルドリーム」
手品とミュージカルのショーを鑑賞。

良く食べ、色々鑑賞した一日となったけれど、
私の目標の10000歩まで、7000歩も足りないf^_^;


一旦、部屋に戻り、
21時20分~22時まで、
Pandaと甲板を歩く。歩く。

まだ、日本の海域だけど、満天の星空に「ヒュー!」とか「イェーイ」とか言いながら、小走りで歩く。

Pandaはイヌイットのようにコートの帽子まで被り、私はダウンを着て歩きました~☆まだ寒い!


明日はいよいよ、COCORO*COのメインショーの初日なので、目標には足りなかったけれど、無理せず、退散。

今の時点で、8374歩。

寝るまでには越えられるかな?

今日のPandaの名言。

7772歩の段階で、寒かったのもあり、そろそろ、止める?と聞くと

「そんな中途半端な数字で終わって悔しくないか?せめて8000歩まで行くぞ!」
「はい!悔しいです!もう一回りがんばりましょう!」

相変わらず、男らしい!


さあー、そんなこんなで、朝早くから、みっちり動いております(^O^)

今日はさっさとお風呂に入って、早く寝ま~す。

いよいよ、
明朝には、電波の届かない海域に入ると思いますが

毎日、旅日記を書いて、
保存しようと思います。
帰国したら、一気にドバっとあげると思いますが読みに来て下さりませ(^O^)/

ではでは~☆

グアム・サイパンスプリングクルーズ☆飛鳥Ⅱ




横浜は大桟橋から、
出港しました~☆

たくさんの知ってる人達に見送られての船出となり、私の胸は感謝で溢れました!

私が船から、エイヤッっと放った紙テープが一本、見送りに来てくれた孝さんに届き、オレンジ色の紙テープを握りしめての出港。

行ってきま~す♪


連絡が付かなくなりますが30日には帰ってきます(^O^)
それまで、暫しの間、
お待ち下さいませ~m(__)m

旅支度☆


いつも箪笥の上にど~んと乗っている海外用の真っ赤なスーツケースを下に下ろす。

珍しく今回は、二日前には旅支度がほぼ終了☆


過去のほとんどの旅が前日に、詰め込み作業をしている私。
とりあえずは、パスポートとカード、コンサートの為の物があればなんとかなる。(あまりののんびり加減に家族はいつもハラハラらしい。すんません。)


今回は10日間だから、
なるべく、荷物を少なくしたいけれど、衣装、靴3足、化粧品、アクセサリー、一眼レフと周辺機器、ipad、そして、着替え等を入れたら、結構な重量だ。


飛行機じゃないから、重量制限がある訳じゃないけれど、自宅から横浜港までの道程を思うとね。。


ただ、向かう先が夏。

なんせ、人並み外れた汗っかきなもんだから、
夏には荷物が多くなるのが常。


飛鳥Ⅱは洗濯機や乾燥機も完備だから、ちょこちょこ、行けばいいんだけど、、

それと今回の自分の目標としては、毎日、10000歩!(この目標があるので、Tシャツやらタオルやらも増えるのね。☆歩数計も入れた。)


昨年のカンボジアマラソンの為の練習から、始まって、今は自転車に乗って、足腰を鍛えてるからね。
筋肉を落とさない為にも。

甲板を毎日、走ったり歩いたりして、
下船する時にゃ、
「すっかりスリム 」を目指しますわ。うしし。

船の旅は、誘惑の嵐で、
食べ過ぎちゃうから、
ここに書いて、自分自身に宣言して行きま~す。


船旅はゆったりしているから、中には時間を持て余す人もいるみたいだけど、
早起きしてもやりたい事が有りすぎて、一日があっという間に過ぎて行きます。

私の密かな楽しみは、
深夜、甲板の椅子に腰掛けて、キラキラ光る星を眺めながら、波の音を聞きつつ、即興で歌を歌う。


クルー以外はほとんど人が歩いてないので、
大きな声で歌ってても大丈夫なの☆

これを毎回の船旅でやってるんだけど、
海との繋がり
空との繋がり
星との繋がり
地球との繋がり
宇宙との繋がりを感じられて、
それはそれは、果てしなく広がるのですよ。

自我など忘却の彼方ですわ☆
気付けば、2時間とか3時間とか歌ってたりするの☆(朝食が早いから、翌朝がしんどくなるんだけどね。)

潮風にやられないように、気をつけなきゃ!と思うんだけど、時間の観念も吹っ飛んじゃうのですわ。


考えてみたら、
私、こういう事を子供の頃から、やってたの(^O^)


北海道の港町育ちだから、自転車で海に行っては、
テトラポッドの上に座って、沈む夕陽を見ながら、歌ってた。


大人になっても
大して変わってないのかもね~f^_^;

ピンと張ってるのに柔らかい感触☆撮影☆





3月16日(金)

おお!神様、ありがとう!
本日はカラッと晴れてる。野外の撮影にもってこいの日☆

前日の夜、翌日の撮影の為の打ち合わせをして、帰宅したのが25時過ぎ。

それから、お風呂に入り、パックをして、必要な物をバッグに詰めて、眠ったのが27時過ぎ。


ぐらぐら~と突然の揺れが4時20分。目が覚める。

今回の撮影は、日本のみならず、世界的に活躍されている写真家の森山大道さん。
www.moriyamadaido.com/

数日前に、これまでの経歴やYouTubeを見てしまい、私として珍しくちょっとナーバスに。。


歌を歌う時には、ほとんど感じる事のない感情がむくむくと湧いて来る。

コンプレックス…
劣等感…

この感情を越える為に、
沢山の努力をしてきているけれど、どうしてもまだ、越えられない山があるのよ。

物を観る力のある人に観られるプレッシャーだ。


夜中に何をやってるんだか…アハハと思いながら、、私は自分を鼓舞して、魔法をかける。

「綺麗な人は見慣れてるだろうから…違いを愉しんでくれるだろうから…大丈夫。大丈夫だ!!!」

何の根拠もないけど、
自分に言い聞かせる。

「ありのまま、ありのまま。無理したって、全部、解られちゃうだろうから、ありのまま」

心の中で安心するまで、
反復しているうちにいつしか眠りに堕ちていた。


さあー、撮影当日の朝、
寝不足とは言え、スゥーッと目覚める。

2時から撮影開始の予定。
12時に入り、妹と二人で衣装を決める。

杵屋三七郎君、コーディネーターの雲凱君が到着。

そして、今日のヘアーメイクをお願いしている外苑前のMOIJAの手塚さんが到着。

14時の10分前に森山さんが来て下さり、
「初めまして。HALです。この度は本当にありがとうございます。」とご挨拶を。身が引き締まる思いです。

やっとこ準備が出来た。
(皆様、すみませんでした)


三味線を手に持ち、
羽織り袴姿の杵屋君。
180センチの堂々たる姿。
私は頭に羽飾りを付け、
ネイティブアメリカン風。

いよいよ、撮影開始!

昨晩、我が身に訪れたコンプレックスや劣等感など、すっかり忘れて、無我夢中☆

時々、思うのですが
すごい人と云うのは、傍に居ると知らぬ間に魔法を掛けられたが如く、
相手の内側の力を引き出すすごい能力を持ってる人なんじゃないかな~って。

その時間にそこにいる。
半端じゃない集中力の高い人。

わたくし、ピンと張った緊張感はあるんだけど、
ドンドンと内側が自由になってました。

撮影なんですが、
時間経過と共に、それはまるで歌を歌っているような気持ちになって行きました。


近場ですが撮影場所を五箇所移動して、撮ってもらいました。

立ち位置などに関して、
森山さんが言って下さる事を聞いていると(言葉少ないのですが)
勝手な思い込みかもしれませんが森山さんに見えている構図がハッキリと伝わって来ました。

(その通りに出来てたかはわかりませんがf^_^;)

脳内の会話のようで、、
言葉ではなく、送られてきたのは映像。

すごく不思議な体験でした。

どこから、メッセージが送られてきたんだろか?!
不思議だ!!!

なんて思いながら、
とても濃い夢のような時間にも終わりが来ました。

素晴らしい時間でした!!

撮影中、森山さんが
「杵屋さんは…HALさんは…」

おお!名前まで覚えてて下さり、感激しました。

こういう温かい方だから、一流になるのか?
一流だから、温かいのか?
色々と感じる事の多い時間でした。

一生勉強☆
がんばります。

忙しい中、ほんとにほんとにありがとうございました。

撮影が終わった後、
ナベサンにいた杵屋君、雲凱君、手塚さん、妹とHALで、御苑へ。

森山遊子さんの写真展へ。
そこで、森山大道さんの写真集「NORTHERN」を購入。

自宅に戻り、
パッと開いたページに、
私も見た事のない故郷の風景が…
小さく鳥肌が立ちましたよ。
不思議でとっても素敵な一日でした☆


この後にも、我々が感動に震えるすごい事があったのですがこれは書いていいのか?わからないので、
また、後日☆


長くなりましたが
この日に感じた想いを言葉で残しておきたくて☆☆

最後まで、読んで下さり、ありがとうございました~(^O^)/

脈々と…。




20代から、その思想に触れ、知恵溢れる言葉に触れ、貪るように読み耽ったネイティブアメリカンの本の数々。

そこには、地球と共存する為の生き方を示す言葉が溢れています。

多分、昔の日本人に共通する所も沢山あるのではないでしょか。


沢山の素晴らしい思想や言葉に、ハッとさせられましたが
その中でも、ドッキリした言葉は、

一本の木を切るに辺り、
または、収穫時に鮭を捕るに辺り、バッファロー刈りするに辺り、その他諸々、長老はじめ、知恵ある者達が集まり、
7代先の子孫の事まで考えて、
「この木を切るべきか?どの位の量を捕ると来年、帰ってくる鮭はどれくらいか?バッファローも然り…」鮭もバッファローも捕っていい期間や数が決まってたようです。


気の遠くなる会議だとは思いますが脈々と受け継がれる血と共に自分達の事を想ってくれてる先祖の愛と知恵を誇りに思う事が出来ますね。


7代先なんてなると
自分は会う事も叶わぬ子孫…だとしても…

逆に自分が生きてるこの時代の事を7代も先の先祖が考えてくれたから、
今があるんだと思うと心から先祖に感謝も出来ますね。


今の日本の状況を見ていると、目先の事しか見れない人達が国を動かしてる


今の子供達が大人になった時の事さえ、考えてはいないんじゃないか??と
憂いてしまいそうになります。


小さな時から、勉強勉強と朝から晩まで勉強しかしないで、テストの事と親の要求に応える事しか考えて来なかったような子供が大人になって、国を動かしてるとしたら、
いい方向に持って行くのは難しいんじゃないのかな?

こんなに自然豊かで美しい日本と言う国を机に向かってばかりいたら、
その美しさにも気付くまい。

最近、色んな土地で、
検査を受けた子供達の甲状腺に異常が出ているというニュースをみます。


こんなにも早く出てきたか…とチェルノブイリの本を数冊読んだ事もあり、
気持ちばかりが焦りますが焦った所で、何も変わる事はないので、
とにかく、自分の周りに居る人達、子供達の免疫力を高められるように、
日々、音楽に向かい、人と向き合い、一生懸命に生きようと思います。



日本の政治家さん達(全てとは言わないけど)
ネイティブアメリカンの人達の偉大なる知恵を学べばいいのになぁ。


何が大事なのか?って事から教えてもらった方がいいんじゃないかしら?

なんやワクワクするなぁ~まったく。


一歩踏み出す。

小さな一歩かもしれないが
エイッ!と一歩踏み出す。
ん?!

小さな一歩と思ってた
その一歩が大きな前進を呼ぶこともある。

やっぱり、生きてるって、何があるか?わからないから、面白い!!

先日、ブルースナイトを終えた翌日、ゴールデン街の妹から、電話がきた。

話はこうだ。

「ザムザ阿佐ヶ谷で、
杵屋三七郎(しおちゃん)と一緒にコンサートをやらないかい?
二人でスケジュールを合わせて。会場の空きは○日と○日と○日。この中で何時なら大丈夫??」


長唄とGOSPEL

どうコラボするのか?
全く想像が付かないけれど、こりゃ、面白そうだ!と二つ返事で「いいね~☆やりましょやりましょ!」


その後の話が早い早い!

なんと…このコンサートのチラシを作るに辺り、
世界的にも有名なカメラマンに写真をお願いしたいと思ってるんだ(名前を聞いて、検索してビックラたまげた!!)

そんで、もう了承を頂いて、早速、スケジュール調整。

なんとなんと…来週には撮影に入ると。。

しかも、「ヘアーメイクさんも頼んだからね!」

「ひぇー、ひゃー」

なんて思ってたら、あれよあれよと決まってゆく。

「チラシのデザインもMさん(著名な方)にお願いしてあるからね」


「ヒョエー、ヒャアー」

照明さんも凄いよ!
越路吹雪にピンスポあててた人だよ~☆

…………

妹よ!あなたにはこういう才能もあるんだね~☆
姉さんはただただ驚いて、付いて行きます!と思ってるわよ。


って事で、

2012年7月8日

まだ、タイトルも決まってないけど、

☆ザムザ阿佐谷☆

http://www.laputa-jp.com/zamza/main/

住所

〒166-0001
東京都杉並区阿佐谷北2-12-21 ラピュタビル B1F 

TEL

03-5327-7640
03-5336-5440

アクセス

1)JR中央線 阿佐ヶ谷駅 北口より徒歩5分


*杵屋三七郎とHAL*
でっかい二人のコラボ

「二人のビッグでショー」(仮タイトル。勝手に命名。直ぐに変更になると思うけど)

詳細が決まり次第、
また、お知らせいたします。

とりあえず、
スケジュール帳に
「7月8日・ザムザ阿佐ヶ谷・大事!」と赤ペンでご記入下さいませ~(^O^)/




来週までに(三日後か6日後)10キロくらい落ちないかなぁ~f^_^;

明日こそは。



mixiやblogやツイッター(HALzzhang)を見ていると…

続々と確定申告終了の文字が。。

早々と終了し、余裕たっぷりの人を横目に、
気持ちばかりが焦る。焦る。


子供の頃、九々を覚えるのは、早かったけれど、どうしてだか?数字は苦手。
(九々は数字と言うよりは音楽だと思ってのかも。)
ニサンがロク

平仮名の「が」があるおかげで覚え易かったのかもなぁ。

ニイチニ
ニニシ
ニサンロク

「が」が入ることで、
Rhythmに乗るし、勢いが付くものね~。


まあー、何はともあれ、
計算が苦手な女です。


数字に強い人!

もうね、数字に強いってだけで、尊敬の念を込めて、キラキラした眼差しでウットリ見ちゃいますわ。


さあー、明日の昼間は、
気合い入れて、数字と格闘しま~す。


サッサと終わらせ、
スッキリ乗船☆

ボォー、船が出るぞ~☆


あっ!そうだ!

☆飛鳥Ⅱ
【グアム・サイパンスプリングクルーズ】

出港
*3月20日(火・祝)

・横浜港大さん橋国際客船ターミナル

出港時間は17時



下船
*3月30日
入港14時
下船開始は15時~(予定)
・横浜港大さん橋国際客船ターミナル


横浜港から、出港するのは久しぶり!

船の出港って、港から紙テープを投げる見送りの人達がいたり、ゆっくりと港側にいる人達、そして、船上の人達との暫しのお別れがドラマチックで、
それはそれは感動的なお別れシーンなのですわ(^O^)

今回はワールドクルーズの三ヶ月の船旅ではないから、どんな感じなのかなぁ
(^O^)

あっ!見送りに来てほしいなぁ~なんての催促じゃないですからね。てへっ。

見送った後は、ゆっくり中華街でお食事なんてのもいいですね~☆

てへっ。てへっ。(#^.^#)

春仕様☆




雑草が伸びっぱなし状態だった髪を
やっとこ整えて参りました☆

腰まであった髪を
バサリと15センチくらい切り、サッパリ!

本番が続けてあったので、その前には行きたいと思いながらも…Liveの翌日に行って来ました。


何故にこのタイミング?!等と思ったのですが
スッキリ気持ち良かった~。

ベリーショートだった頃、月二回は美容院で綺麗にして貰ってたわたくしですが超ロングになってからは、ほんとにほんとに伸ばしっぱなし状態。


だから、楽か?
と言えば、毎日のシャンプーやトリートメント、
そして、ドライヤーが意外に時間が掛かるのですわ。
節電対策を熱心にやってた頃は、ドライヤーの事を考えて、バッサリ切るか?!
等も考えたのですが

やっぱり、ネイティブアメリカンの酋長のような…
黒髪のロングに愛着が湧いて、切れなかったですわ。

ショートの頃は、
いつもいつも冒険していて、金髪のボブとか、カリメロのかりあげとか、アフロだとか、ほとんど坊主みたいな髪型とか…

美容師のお姉さんにいじられ捲りでしたが


伸ばしてからは、そういう冒険心を満たす事は出来なくなったけど、一発で人に覚えて貰える利点はあるみたい(^O^)


また、遊んでみたい気もするけど、ずーっとこのままでもいいなぁ~と今は思っています。


そうそう、
いつもビックリトルのLiveの時に素敵な髪型を作って下さる美容師の橘さんが
原宿から表参道に新しいお店を3月1日にオープンしたのもあって行って参りました☆

細部に渡る細やかな心遣いも気持ちいいし、シャンプーも上手で気持ち良かった~!!!

パーマをかけたばかりなのに、また、行きたい!!
なんて思っちゃったくらいですわ(^O^)


〒150‐0001
渋谷区神宮前4‐31‐6
吉野ビル2階
YMスクエアの奥(明治通りから見えました~)

http://tycann.com/
03‐5474‐3301

【Tycann】タイカン


・千代田線・副都心線
明治神宮駅より徒歩1分
・JR原宿駅より徒歩5分


頭頂部にしっかりウェーブがあると全然、印象が違うのだわね~って事を今更ながら、鏡を見ながら、しみじみと思っています。


次回は荒れた庭のようになるまえに訪れたいと思いますf^_^;

Live☆live☆LIFE




ひな祭りLive・ビックリトル@Com.cafe音倉

お越しくださいました皆様、雨の中、来て下さりほんとにほんとにありがとうございました☆
とっても嬉しかったです!!!
感謝しています(^O^)



大体、Liveが終わった後と云うのは、出し切ってるので肉体的には疲労しているのですがSpirit的には、かなり高揚しているので、
目はショボショボなのに、どこかがギンギンであります。

なので、大概、Live後は自宅に戻り、またはホテルに戻り、気持ちを鎮める為に読書タイムにしています☆

今日は読書タイムに入る前に今日のLiveの感想などを書いておこうと思います。

実に今回のLiveは、今までにないくらいにお客さんの予約が少なくて…

人気ないなぁ…と若干気落ちしそうになりました。

自分の生き方を反省したり、音楽的にはどうか?と考えてみたり、、
いい機会となりました☆
今後とも精進します。



本日、Liveが始まり、
ステージに立つと思っていた以上に来て下さっていて、感激しました。

しかも乗せ上手なお客さんが多かったからでしょう!ダブルアンコールまで頂き、
実に実に楽しかった~(^O^)/


横並びに立つビックリトルのメンバーのソウルが
一曲目から、ぐっと熱く熱く沸き立つのが伝わってきました。

バイオリンの林美智子お姉さん、そして、TATSUYAのピアノからも!



優しい…ほんとに心根の優しいメンバー達ですが
いざ、歌を歌うと優しさに強さと熱さが入ってきます。

歌ってのは面白い。
声ってのは面白い。

いつも同じように歌ってるようでも心の状態が歌に出る。声に出る。

歌詞の解釈をその時の気持ちが反映させる。


深い悲しみの中から、歌う「上を向いて歩こう」と
元気な気持ちの時に歌う
「上を向いて歩こう」では、同じ歌なのに、表現が変わったり…


だから、Liveは面白いし、ほんとに生ものなんですよね。

百発百中、同じように歌える歌手の人もある意味凄い!と思うけれど、
私はその時その時の気持ちを大事に歌うシンガーが好きですわ。
私もそう在りたいと心掛けております。

今を…この瞬間を生きる歌。

長く歌い続けている歌も
新曲も
Liveの度に命が吹き込まれ、生まれ変わるような気持ちになります。


なので、私は同じ歌をずーっと歌っていても、
決して飽きる事はありません。

とっても、しあわせな事だと思います(^O^)


今日のLive、自分的には反省も色々ありますが
凄く集中力が高く、いいLiveだったなぁ~と感じております。アハハ。
すみませんf^_^;

自画自賛☆


CDもたくさんの方に買って頂き、こちらもありがとうございました(^O^)/

あ~書いてるうちに段々、取り留めがなくなりそうですが

やっぱり、Liveが好きだ!!!


今回、VOJA時代の大先輩が来てくれたのですが
課題を頂きました☆
言って貰えるって有り難いなぁ~。
まだまだ、私にはのびしろがありますから、素直に頂きます。
ありがとうございます☆



☆ビックリトルの次回のLiveはまだ決まってませんが次回も楽しみです☆

あっ!

「次回も楽しみです☆」って言って貰えるようにがんばりま~す(^O^)


ありがとうございました☆
プロフィール

ゴスペルシンガーHAL

Author:ゴスペルシンガーHAL
ゴスペルシンガー、
ボイストレーナー。
個性派ボーカルグループ「COCORO*CO」や「ビックリトル」で活躍中。数多くのグループにゴスペルも指導。国境なき楽団・海を渡る風のプロジェクトリーダー。

カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード