学びは至る所に☆



今日はイースター☆
おめでとうございます。
 
有名なゴスペルシンガーのコンサートもある
って事で、姪っ子と妹と近所の教会へ。

ギターを弾いて歌う彼女は、清らかな歌声と
誠実なお話でとっても好感が持てました。


姪っ子も2曲くらいは身体を揺すって楽しそうに聴いてたのですが
はたっと、、、場の雰囲気に馴染めなかったようで、
「お家に帰りたいよ~!」と。

(子どもがほとんどいなくて、白髪頭の人がかなり多かったからね)

ゲストシンガーには、申し訳ないなぁ~と思いながら、、礼拝堂から出て、帰ろうとすると
隣にキッズルームがあるので、遊んで行ってくださいと声を掛けて頂きました。

では、せっかくだからと3人で入って行くと
姪っ子は遊んでいいんだと理解したらしく、
赤いボールを手に部屋の中へ。


そうしたら、同じ年くらいの女の子がいきなり、
キック。当たらずに上手によけたから、良かったものの はるおばさんはビックリ!

その後も姪っ子がブロックで遊ぼうとしたら、
横から来て、姪っ子を手でグイッと押しのけて、ブロックの箱を引っ張る。


むっ、がんばれ~!と心の中で姪っ子を応援。
(泣かずに頑張りました!その後、姪っ子に話を聞くとみーちゃん、がんばったもね~!って。
いじらしくて、こちらが泣けてくる)


小さな部屋の中は無法地帯。

小学生の女の子がすごいスピードで縄跳びしていたり、サッカーしよう!とガンガンにボールを蹴ったり。

そのうち、ドッヂボールを始めて、窓やらテーブル、私の顔近くにもボールが飛んでくる。

その中で姪っ子は正座して、大人しくブロックを積み上げてる。


周りに大人達が数人いるのに、
誰一人として、乱暴な女の子達を注意する人がいない。


近所だし、姪っ子のお友達も出来るかもしれないから、これから、教会に連れて来てもいいかもって思ってただけに残念でならない。

私が過保護なのか?とも思うけれど、
雑に育ってはほしくない。
乱暴に育ってほしくない。


ルールを教えられない大人

子ども達に無関心過ぎてはいないだろうか?


遊んで行ってくださいと云うわりに、
見知らぬ人間だからか?
大人達も一人を除いて
全然、ウェルカムじゃなかったなぁ。

って愚痴っぽい日記になりましたが
よその子どもでも、ちゃんと叱れる大人でいたいものです(*^_^*)

姪っ子が喋れるようになった頃から、
クロスを見ると「ジーサマ」って言うようになって、「ベイビーはジーサマ好きだもね~」なんて可愛いことを言ってくれるんだけど、

ジーサマの場所をきらいにならないでほしいと
切に願います!!
スポンサーサイト

福島菊次郎さん☆報道カメラマン



今日はpandaに誘われて、千歳烏山の区民センターへ。
93歳現役の報道カメラマン
「福島菊次郎さん」の映画とトークショー☆

事実を事実のまま、報道する事がこんなに難しい国だったんだと知ったのは、ここ数年のこと。
(私が無知だって事なんだけど、知らなかったことやまだ知らないことが本当に本当に沢山あります)

トークショーでは、ご本人が来ており、
40分くらいしっかり話されてました。

そして、体験した人の言葉の重み☆
しっかり受け取りました。

目を覚ましていないといけないなぁ~。
隠された真実をちゃんと見られるようにね。


菊次郎さん、写真もお人柄も生き様もとっても魅力的な人でした!!

私はいつまで生きられるのか?解らないけど、目指すは菊次郎さんのように生涯現役!!

台湾と日本と青空と。




今日の東京ぽかぽかと暖かい。
そして、私の心もぽかぽかになる嬉しい出来事が。

諸事情により、期限よりもだいぶ遅れて、
確定申告の申請の為、池袋へ。

終了後、天気も良かったし、すっきりしたので、
普段歩いたことのない住宅街をてくてく。

昨日の寒さはなんだったのか?と云う程に、
ぽかぽか陽気で半袖で歩く人達も見かけた。

どこを歩いているのか?一瞬判らなくなりそうだったけど、私には野性的な感性があり、
大体は大丈夫!

銀行の用事なども済ませ、池袋駅へ。

そこで、小さな身体で大きなスーツケースと大荷物を持った女性が階段の途中で、ふ~ふ~。

後ろから、近づいて、「持ちますよ!」と
片手でスーツケースを階下まで下ろす。


アリガトーゴザイマスゥ~!アリガトー!

私の顔を見て、彼女は
「ナニジンデスカ?」

私の日本語が片言だったのか?(≧▽≦)

「日本人ですよ~(*^_^*)
どちらの国から?」と聞くと
「台湾です!日本には出張でしょっちゅう来ます」

「台北には行った事がありますよ。いい国ですね!そうそう、地震の時、台湾の皆さんに親切にして頂いて、日本人はとっても感謝しています。」日本人を代表していいものか?と一瞬、
過ぎりそうになったけれども、

ずーっとずーっと気持ちを伝えたいと思っていたので、すーっと出てきましたよ。

感謝の言葉が。


どこまでわかったのか?は分からないけど、
彼女の涙目を見たら、ちゃんと伝わったのだと
涙目になった私は思ったのだ。

一期一会。

さようなら☆

あ~ただ、スーツケースを下ろしただけなのに、
私の心まで、今日の青空のように
すっきり晴れ渡ったよ~(*^_^*)


ちなみに駅の階段などでは、いつもベビーカーやスーツケースを持ち上げるのを手伝ってます。

金のある奴は金を出せ
金のない奴は力出せ~!
ってことで、私は力を(*^_^*)

おはようさんさん☆



おはようございます(^_^)ノ

急に寒くなったり、あったかかったり、
気温の変化が激しくて、
体調を崩している人も多いようですが
美味しい物でも食べて元気に過ごしましょう(*^_^*)

深い呼吸を心がけて、
食べる物に気を使って、
適度な運動で体温をあげて、
笑顔で(偽笑顔でもいいそうだ!)
新しい1日を過ごしましょう(*^_^*)

では、皆さん、素敵な1日を☆☆☆

桜の季節☆旅立ちの日。



桜の季節☆
まだ、寒いと感じるけれど、
桜が美しく咲いてます。美しく。。

昨日はCOCORO*COのリハーサル(ナベサン)を
終えて、pandaと泰介君と悲しみを抱きながら浦安へ。

 訃報を知ったのは数日前。

あまりに突然のことで、受け止めるのに時間が掛かりました。

UHゴスペルクワイアのダンディー☆
78年の輝かしい人生を終えました。

朝、奥様とゴルフに出掛け、打ち上げに参加。
その後、一旦、自宅に戻り、
夜は夜で楽しくライブを観たり、ダンスしたり、
三次会迄参加して、自宅に戻り、お風呂に入り、、旅立ったそうです。

私は直接、クワイアの指導などはしていないのですが
pandaの関係で、私達のライブにはほとんど来て下さり、つい最近のCOCORO*COの北区まちなかコンサートにも来てくださっていました。

本当に沢山たくさん応援して頂いていて、
とにかく、感謝でいっぱいです。

アグレッシブに生きていたダンディーさん、
78歳と云う年齢上、既に第一線からは離れていたと思うのですが葬儀場には、ものすごい数の人が
お別れに来ていました。

沢山の人に愛されていたんだなぁ~としみじみしました。

無宗教葬と云うことで、UHのメンバーで歌を。
歌の間は泣かずに歌っていたメンバーも
間奏では、嗚咽、声をあげて泣いてたり。。

私達、メンバーは早めに入ったのですが
既に涙、涙で心配になる程に皆さん、泣いてたのですが
これほどまでに惜しまれるダンディーさん、
聞こえていますか?

最期までかっこいいです。

生きてる時から、みんなの信頼と尊敬を集め、
死して尚、みなに学びを残す。

かっこいいです。

棺に横たわるダンディーと対面したら、
それはそれは品よく美しいお顔で、
笑顔に見えました。

素晴らしい人生だったんですね。

最期まで天晴れでした。

歌うことが大好きだったダンディーさん、
今頃は神様のクワイアの一員として、
高らかに美声を響かせている事でしょう。

私達、兄弟クワイアのメンバーが旅立つ時には、
先輩として、導いてくださいね。

そして、これからも今までのように
天国から、応援してくださいね。

お疲れ様でした。
そして、

本当にありがとうございました。

畏れと恐怖の違い☆鬼から電話。



深く深く反省日記。

数日前、言うことを聞かない子供に聞かせると
効果てきめんの「鬼から電話」と云うのがあると
教えてもらい、早速、ダウンロード。


2歳6ヶ月になった姪っ子と遊んでいる時、
(わるさを何もしていなかった) 
こんなのがあるんだよ~と聞かせようとしたら、

受信音が鳴り、とると
大人が聞いても怖い声で
「もしもし。。」

このもしもしを聞いた姪っ子の怖がり方が半端なかったの。

とにかく、平謝りに謝り、私が悪かったと。

それでも、暫く、恐怖のずんどこからは抜けられなかったようで、本当に申し訳ない事をしてしまったはるおばさん。



その日、すっかり、鬼から電話を聞かせた事も忘れていたんだけど、
真夜中25時。

ほとんど聞いたことのない姪っ子の絶叫が三階の我が家に聞こえてきた。

いたたまれず、妹に電話して、眠るまでおんぶして外回りをしようと妹のお家へ。

そうしたら、こわいこわい!と泣いてる。

本当にごめんなさい。

私が抱っこしようとしたら、怖がって全然ダメなので、妹に背負われて、
夜の探検に出掛けよう(*^_^*)と三人でお家を出ました。
風が強く寒かったけど、2時過ぎまでゆっくり近所をぐるぐる。


「かあちゃんはとっても強いから、鬼が来てもやっつけてくれるよ!絶対に守ってくれるから、なんの心配もないんだよ~!」

「かあちゃん、つよいの?やっつけてくれるの?」

「そうだよ!かあちゃんはとっても強いから、大丈夫なんだよ!」

なんて話を繰り返し、安心したら,
やっと眠りにおちました。


畏れを知ることはとっても大事だけど、
子供といえ、恐怖で支配してはいけない。

ましてや、解るように話して聞かせれば、
理解して次からしっかり出来る子には。。


何かを触ろうとして、
「それは私がとっても大事にしてるからね。」とか「包丁やガスやオーブントースターは触るといたいいたいになるからね」とか話して聞かせると
次からは「これはベイビーのだいじだからね」とか「みあちゃん、さわるとあぶないからね」とか言って、離れたり。

私が思っている以上に成長していて、
話したら、大概の事は理解出来る。 
のに。。。

あ~姪っ子にも妹にも本当に悪いことをしてしまいました(T_T)


私も父に相当脅されて、怖かったことを思い出しました。

叱ると怒るの違い

畏れと恐れの違い。

もうしませんから、ゆるしてね。

ビックリトルライブ!!ライフ!!ラブ



皆さま、桜も咲き始め、すっかり春めいてきたこの頃ですがいかがお過ごしでしょうか?
来月、ビックリトルのリーダーMIYAKOが広島から帰って来ます(*^_^*)
花々と共に咲き乱れる?!ビックリトルのライブにぜひ、足を運んで下さいませ(^_^)ノ



★★「ビックリトル☆春の宴」★★

* * *2013年4月27日(土)* * *
  Com.Cafe音倉@下北沢
ご予約・0367511311
http://www.otokura.jp/

●●【ビックリトル】●●

★MIYAKO*AFRO*宮原PANDA裕子*HAL★

pf.  TATSUYA
Ba. 前田達士
Dr. 足立 学

Vi. 林 美智子

前売り 3000円
当日  3500円
1ドリンク別途

開場 18時半~
開演 19時~
 

皆さまのお越しを心よりお待ちしております(^_^)ノ

日立Hop~いわきへ。



今日は日立☆HopeofPeaceGospelChoirのワークショップ最終回でした!参加の皆さま、お疲れさまでした!楽しかった(*^_^*)
終了後はHal&pandaと美和子さんでプラネタリュムへ。
冬の星座が綺麗だった~!

その後、吉田正記念館から日立の街並みを見て、メンバーと合流して、ワイワイご飯(*^_^*)
美味しくて食べ過ぎ(≧▽≦)












今晩は日立で1泊して、明日はいわきへ(*^_^*)

そんなに怪しいですか!?ヒーーっ。

今日はCOCORO*COのリハーサルが流れた関係で
、朝から夕方までの時間、姪っ子の預かりを引き受けました~!!

志願☆

これほど、長い時間を2人で過ごしたことがなかったので、どうなることやらと思ってましたが

2歳5ヶ月の姪っ子、
なかなかどうしての気配り上手(*^_^*)

小さな声で二回ほど、
「かあちゃんはどこにいるの?」と聞いてきましたが「お仕事だよ」と答えると理解したようで、
ぐずることもなければ、泣くこともせず、
てこずらされることも一度もなく、
ご機嫌に1日を過ごしました(*^_^*)


朝は、ノンパナママから頂いたエプロンをぎゅっとしめて、
一緒にチーズトーストやソーセージトースト、野菜サラダを作ったり、洗い物や洗濯物を畳んだり、絵を描いたり、歌を歌ったり、
家事手伝いなどを積極的に手伝ってくれました
(*^_^*)
(とにかく、働くことが大好きで一生懸命に手伝ってくれます!)


午後からは、お天気もいいし、お外に行こう!と
ベビーカーに乗せて、ワクワク出掛けました。

そうこうするうちに妹から電話がきたので、
ベビーカーを道路脇にとめて、
妹と話していると
突き刺さるような鋭い視線。

ん?と振り向くとそこに若いハンサムなお巡りさんが自転車に乗ったまま、じーっとずーっと私を見ているではありませんか?!

あまりの鋭い視線にたじろぎましたわよ。


そうか?!誘拐犯だと思われたのか?!

ママにしては年齢が高いし、おばあちゃんにしては少し若いしって感じだったのかしらね~(^。^;)

若干、傷つきましたわよ(≧▽≦)



ま~怪しかったのね(*^_^*)
姪っ子よ、そんな叔母だけど、慣れておくれよ~!!

気を取り直して、2人でガストでランチを食べて、近所の動物園へ。



動物園と言っても、ポニーとやぎと羊、うさぎ、モルモット、亀、孔雀、フラミンゴくらいしかいない入園料無料の素朴な動物園☆

姪っ子は怖がるかと思ったら、
全く怖がる様子もなく、やぎと羊に人参をあげて、おまけにナデナデしてましたよ(*^_^*)

たくましいぞ!
それでこそ、我が一族の血を引くものだ!!

2人で小さな小さな動物園で小さな動物達と
触れ合っている所に妹が合流。

泣きもしなければ、ハハハハと大笑いしながら、
私を困らせることも全くなく、
初めて長い時間を2人で過ごしたけれど、
それはそれは楽しい時間となりました(*^_^*)

妹よ、素晴らしく伸びやかに真っ直ぐ明るく育っているわね~!!

はるおばさん、とても安心したよ~!!

今日は私に預けてくれて、ありがとう(^_^)ノ
沢山の愛と希望をもらったよ☆

雪の下の炎



3月11日

「雪の下の炎」

チベットの尼僧が中国から受けた筆舌しがたい程の暴力と精神的苦痛を信仰の力で生き抜いて、
その体験を元に書かれた本のタイトル。

何度、毛布を噛み締めたか?って程に読むのが
苦しかったけれど、
絶望的な状況の中、絶えることなく燃える光が
希望となり、最後までしっかり読んだのは随分昔のこと。


震災から、二年が経ちましたね。

亡くなられた方々のご冥福を祈ると
共に二年経った今も苦しみの中、生きている人達の苦痛が少しでも和らぐようお祈りします。



震災当時は、ミュージシャンとしての私が出来ることは何か?
こんな苦しい状況の中、歌など聴きたくないのではないか?
被災地に訪れる前には、歌の押し売りなのではないだろうか?と随分、自問自答しました。

実際、訪れてみると
歌を聞いて、涙を流す人のなんと多いことか。

歌は希望に繋がる道にもなるし、
歌が希望そのものでもあるのだね。

まだまだ、苦しみの中、生きている方々が大勢いるから、心はなれず、寄り添っていたいと思います。


人生で一番苦しいのは、もしかしたら、
希望の光が見えなくなること
希望がなくなることかもしれません。


自分に出来ることは何か?
改めて、じっくり考えてみようと思いました。



☆写真は頂いたシクラメン。

葉の陰に咲く時期を待つ沢山の蕾がありました(*^_^*)

きたくなるまち北区☆COCORO*COコンサート☆

またまたのご無沙汰でございます☆
毎日、書こうと思ってはいるのですが。。
日々過ぎゆく時間の早い事(≧▽≦)

さて、今日はきたくなるまち北区の昭和町ふれあい館第二ホールにて、

「こころとこころが繋がるCOCORO*COゴスペルコンサート☆」でした。

暫く、一般の方が入れるコンサートと云うのを
やっていなかった事もあり、
都内や長野県、栃木県などからも沢山の方が来て下さり、感激!!

開場時間前に既に長蛇の列が出来てるとの事で、
五分早めに開場となりました。有り難い(*^_^*)



私達も気合い十分にステージへ。

立ち見の方も沢山いらして、申し訳なかったり、
とっても嬉しかったり。

会場の熱気もすごく大汗大会の90分コンサート☆

あ~しあわせだった!!

過去を懐かしむのもなんだけれど、
その昔、COCORO*COは沢山沢山コンサートがあって、多い月で旅から旅の18本などもありましたのよ(*^_^*)

今日もしみじみ、ステージが好きだ!
みんなと過ごすコンサートやライブがほんとに好きだ!!!と思いました。




暫くの間、ゆったりと活動してきたCOCORO*COですが今年は何やら楽しい企画が持ち上がって来ております!!

どんなに忙しくなろうとステージで沢山歌いたいので、体力作りをして、しっかり準備をしようと思っています。

皆さま、どうぞお楽しみにしていて下さいね~(*^_^*)



今日のまちかどコンサートにお越し頂いた全ての皆さまと北区振興財団のスタッフの皆さまに
感謝しています。

ありがとうございました(^_^)ノ

COCORO*COコンサート●昭和町ふれあい館



すっかりご無沙汰しております(*^_^*)
告知が遅くなってしまいましたが
誰でも入れるCOCORO*COコンサートのお知らせです☆



●●まちかどコンサート●●187回


 ♪こころとこころをつなぐ♪

☆☆COCORO*COコンサート☆☆ 

平成25年3月10日

・昭和町ふれあい館
(東京都北区の昭和町区民センター二階の第1ホール)

開場 13時30分
開演 14時スタート

●●入場無料●●
直接、会場にお越し下さいとのこと。

JR尾久駅


●問い合わせ●
           
公益財団法人
北区文化振興財団 文化振興係

TEL(03)5390-1222 / FAX(03)5390-1147

http://www.kitabunka.or.jp/kitaku_info/index.php


チラシもあるのですが貼り付け方が分からず(^。^;)
文字だけの告知になりますが
宜しくお願いします(*^_^*)

たっぷり歌いますよ~!!

ぜひぜひお越し下さいませ☆
お待ちしております(^_^)ノ
プロフィール

ゴスペルシンガーHAL

Author:ゴスペルシンガーHAL
ゴスペルシンガー、
ボイストレーナー。
個性派ボーカルグループ「COCORO*CO」や「ビックリトル」で活躍中。数多くのグループにゴスペルも指導。国境なき楽団・海を渡る風のプロジェクトリーダー。

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード