モルモットちゃん☆



皆さま☆

こんにちは。
blogやFacebookで告知した事で
たくさんの方にご心配おかけしてすみません。

大丈夫ですからね(*^_^*)
以前よりも元気なくらいですよ~!

皆さま、ありがとうございます(^_^)ノ



今日はこれから、入院手術前の検査で(人生三回目のMRI・検体検査・心電図・C1・XP検査)
病院へ☆



いつも待合室で、読書をしているねですが
何故か?涙の出る場面で呼ばれるんですよね。

涙を拭い、目を赤くして、診察室へ。

あはは(≧▽≦)

この患者さん、すごくナーバスになっちゃってるって先生に思われてるかも。


前回、読んでたのは、百田尚樹の「永遠のゼロ」
とっても切なかったけど、すごくいい話でしたよ。


今日、持参する本は
「名もなきアフリカの地で」
シュテファニー・ツワイク

まだ、読み始めなので、まだ、ストーリーは解らないけれど、楽しみ楽しみ(*^_^*)



今日は保険会社に手続きの電話をしました。
病気よりも何よりも一番苦手とする作業。


バイク事故の時、保険に入ってなくて、
そりゃあそりゃあ、家族にも大変な思いをさせてしまったので、
同じ失敗はしない!と学び、
今回はちゃんと保険に入っております。

大手2つの保険会社の保険に加入しておりますが

窓口業務ってほんとに窓口って言うくらいで、
顔が見えないだけ、
余計に話し方、声ってすごく大事!!

これはあとで、ゆっくり書きますが
とっても面白い経験です!

一人一人は別な人。
慣れるてはいけない。こなしてはいけない話。


大変な時も長いこと掛けてきたので、
面倒くさがらずにしっかりやろう自分(^。^;)

さあ~準備しなきゃ。

行ってきます(^_^)ノ
スポンサーサイト

手紙と栞



ゴスペルを通して出逢った子ども達の成長をずーっと見ていられるこの幸せ☆


お腹の中にいた子達がいつの間にか大人の間に入り、英語を物ともせずに堂々と歌ったり踊ったり(*^_^*)

いつかその子達の結婚式で歌ったりする日が来たりするんだろうか。。


昨日、5歳から歌い始めたゴスペル歴五年の大好きな女の子から、乳ガンになった私を励ます手紙を貰った(T_T)
ありがとう!!ありがとう!!

本好きの私の為に手製の栞付き☆

がんばるよ~!!がんばりますとも!!



皆さまから頂いている多大なる励ましに鬼の目にも涙です。



ほんとにありがとうございますm(__)m

☆あしあと☆




2006年にもアップしてましたが
今、また、この言葉をシェアしたいです!!

明日は今年最高のスーパームーンだそうです(*^_^*)

子どもの頃から、お月様が好きで、
(太陽も大好きだけど、太陽は観るものってよりは感じるものだもね~☆)
お月様や星を見ながら、宇宙の奥の奥まで考えては深すぎて、キャ~ってなったりしてたなぁ。

そして、
息が詰まると自然界の事や宇宙の事を考えて
「あ~あ~、ちっこい事で悩んじゃってさ~!
ちっこいちっこい!!
まだまだ、知らないことだらけじゃないのさ」と
自分を励ましてたなぁ(*^_^*)


今晩のお月様も優しくて力に満ちてるよ。

只今、カーテンを開けて
月光浴中☆

明日の晩、
スーパームーンに見守られながら、
マーガレット女史のあしあとを読んでみるのは
いかがでしょうか(*^_^*)



☆☆☆あしあと☆☆☆




ある夜、わたしは夢を見た

わたしは主とともに

なぎさを歩いていた

暗い夜空に
これまでのわたしの人生が映し出されていた

どの光景にも
砂の上に二人のあしあとが残されていた

一つはわたしのあしあと
もう 一つは主のあしあとであった


これまでの人生の最後の光景が映し出されたとき

わたしは、砂の上のあしあとに目を留めた



そこには 一つのあしあとしかなかった


わたしの人生で 
いちばんつらく悲しい時だった


このことがいつもわたしの心を乱していたので

わたしはその悩みについて主にお尋ねした


「主よ。わたしがあなたに従うと決心したとき

あなたは、すべての道において
わたしとともに歩み、
わたしと語り合ってくださると約束されました

それなのに、わたしの人生のいちばんつらい時

ひとりのあしあとしかなかったのです



いちばんあなたを必要 としたときに

あなたがなぜ、わたしを捨てられたのか

わたしにはわかりません」



主はささやかれた

「わたしの大切な子よ。
わたしはあなたを愛している

あなたを決して捨てたりはしない
ましてや、苦しみや試みの時に。

あしあとがひとつだったとき




わたしはあなたを背負って歩いていた。」


マーガレット

いつでもお遍路☆



皆さま、ご心配おかけしておりますHalでございます☆

宣告から、一週間が経ち、
気を張ってたから、前向きに強気で受け止める事が出来たけれど、
時間の経過と共に気持ちが下がるのか?!

なんて思っていたけれど、
全くそんなこともなく、

寧ろ、宣告前よりも更に力が漲っております!

皆さまからのお祈りパワーが想像以上に
絶大で内側から力をくれています!!

ありがとうございます!!!!!


無理に元気にしてるんじゃないか?!
と心配される方もいらっしゃるかもしれないのですがわたしは大丈夫です!!


以前よりも食べる物に心を配り、
朝から野菜、果物、ヨーグルト、ヤクルトと
栄養を考えて食べております~!!
そうしたらば、肌の調子もいい(*^_^*)


そして、歩くようにしております。

スマホにして、一年が経ち、
電池の半端ない減り方にひぃーとなりながらも

いつでもお遍路 と云うアプリをダウンロードしましたよ☆

これは歩いた距離でお遍路さんが出来ると云うアプリ。

GPS機能がうまく作動しない時などもあり、
まだ、11箇所ですが
なかなか面白い!

初心者のお遍路さんから、段々と上級者に向かっていくようで、自分の姿も変化してゆきます。

電池の都合で、ゆっくりはやってないのですが
到着したお寺の歴史や周辺の観光案内などもあり、都内に居ながらにして、
四国を旅してるような気分になっております(*^_^*)

ただ、歩くよりも楽しいかも(*^_^*)


夢の一つ
いつかサンチャゴ巡礼の旅をしてみたいなぁ!!

ワンネス☆



乳ガン告白をするべきか?否か?!

余計な心配を掛けてしまうのは
私の本意とは違うし、
でも、これだけ、周囲で体調を崩している人が多いのだから、私ががんと向き合うことで、
励ましになるのならば、
共に励ましあって行けばいいよなぁ~!!と
書く事にしたのですが

書いたことに寄って、
実に凄い励ましを頂くこととなりました。

このblogやFacebook、
そして、たくさんのたくさんの励ましのメールを頂き、泣かないことで有名?な私の目からも
とめどなく涙が溢れております。


なかなか、全員に返信が出来ず、
時間が掛かるやもしれません。
すみませんm(__)m


私からの返信がなくて、心配される方もいるやもしれないので、
お手数おかけしてしまうのですが
blogで安否確認をして頂けたら(*^_^*)
ヒャヒャ、ほんとすみませんm(__)m


返信は出来てないですが
ちゃんとちゃんと読んでおります!!

一人一人から、頂いた愛溢れる言葉の数々が私の中で確実に力となっています!!!


そして、なかなか会えない人もよく会う人も
みな、
繋がっているのだと強く感じています。

☆☆Oneness☆☆


今日の午後は、新大久保のルーテル教会の牧師カフェに行き、関野牧師さんと少しお話をして、
大きな礼拝堂で1人で祈らせて頂きました。


祈りは場所を選ばない!!と若い頃から、
ずーっと思って来ましたが


今日、礼拝堂での祈りは、
それはそれは深いものでした。


礼拝堂に入って行くと
パイプオルガンを練習されてる方がいて、
邪魔にならないように隅っこに座り、
祈り始めたのですが
荘厳な響きの中、

初めは自分の役割と身体の事を祈ってたのですが
直ぐに祈りが変わり、
私の為に祈ってくれているみんなの事を想い始めたら、
みんなの優しさが胸から溢れ、
感謝の涙がミシシッピ川くらいに流れて、
静かに祈ってたつもりが
タオルで顔をゴシゴシ拭くくらい流れました。

濡れたタオルをそのまま、鞄にしまうのはどうだろ?って程。。

感謝の涙の河です。

(誰も病気になってほしくないけれど、
祈りが直接、届くこの感じは味わってほしい☆)


パイプオルガン奏者から、
かなり離れた席に座ってたのですが
尋常じゃない回数、タオルで顔を拭く私の姿が
鏡越しに見えたからなのか??

パイプオルガン奏者が曲間をほとんど空けずに
一時間弾いてくれました。
(私の思い込みかもしれないけれど、意識的に次々と弾いてくれて、私の祈りを導くように弾いてくれてると感じましたの(≧▽≦))


日没後から、始まった祈りが
朝一番の太陽の光に包まれたような爽やかな気持ちで終わりました!


☆Onenessを通して、最高のvisionを観る☆


ほんとにほんとに有り難いです!!
みんなの優しさがめちゃめちゃ沁みます!!

ありがとうございます☆☆☆☆☆☆☆☆☆

愛してま~~~~~~~~す!!!!!!!





写真は、COCORO*COメンバーが私が喜びそうな画像をダウンロードしてはラインで次々と送ってくれてます(≧▽≦)
こちらも有り難い(*^_^*)

身体健康管理組合の工事のおじさん達☆



昨日、このblogとFacebookを通じて、
衝撃的な告白(大袈裟か?!・・結婚します!だったら、どんなに良かったかとも思うけれれど(≧▽≦))


沢山のたくさんの方の書き込みを読みながら、
身体の内側から、溢れてくるパワーを感じています!!!

返信が追い付きませんが
ちゃんとちゃ~んと読んでますからね(*^_^*)


そして、私の告白後に、不思議な現象が起こっております!!


今回、おっぱいの右側の下の外側に問題の患部があるのですが
blogとFacebookにアップした後から、
その辺りがズクズクズキュ~ズキュ~と動いているようなんですよ(*^_^*)


うわ~っ!早い!早い!早い!!
みんなの祈りが真っ直ぐに届いている感じなんです!!


私のおっぱいの患部に、身体の健康管理組合から、派遣された小さな小さな工事のおじさん達が
大量に派遣され、黄色いヘルメットに赤いツナギを着て、がん細胞を叩き出し始めたみたいです!


昨晩は一晩中、働いてくれたようで、
今朝、起きたら、その患部の周辺だけ、
汗をかいてました。


皆さまの祈り、
ほんとにほんとにありがとうございます!!!


祈りの力が持つ偉大な力に付いて、
疑ったことはないのですが
こんなに如実に自分で経験するのは初めての事です。
(交通事故の時も感じましたが規模が何倍も)

私がこれまでの人生で強く逞しく生きて来られた事には(逞しすぎる所も玉に瑕(^。^;))
信仰の力があるのは確かですが

それと同じくらい人の愛に支えられ、
人の優しさに包まれ、生かされていること。


これは間違いないです(*^_^*)

出来ることなら、1人ひとりに感謝のハグをしたいところです!!

ありがとうございます!!
心からのありがとうを贈ります☆☆☆


皆さまも素敵な1日を(^_^)ノ

決して、私を孤独にする事は出来ない☆虫の知らせ



6月13日(木)

ある宣告を受けて来ました。


46年間、ただの一度も婦人科にかかる事なく、
人間ドック的な事もほとんど受ける事なく、
生きて参りました。

交通事故、通り魔など、ほとんどの人が経験する事ないような事は経験したとて、
生まれついての強靭な肉体ゆえ、
少し休めば直ぐに復活!!

事故の時には、お医者さまの診断の半分の日数で(6ヶ月が3ヶ月で)全治し、お医者さまをビックリさせ、
信じられないから、もうひと月入院していなさいと言われたくらいに強靭な肉体なのだ)


そして、想像していたような苦しい後遺症を経験する事もなく、多少、脚や首が痛む日はあったとして、
至って、普通の生活を送って参りました。


これは、交通事故の大きさや通り魔で頸椎が折られる寸前だったとお医者さまに言われた事を
考えても、「護られた!!」の一言で、
この20年間、感謝の日々でした!!


そして、これは今までに何時も書いているけれど、事故の時、開放性複雑両骨折と云って、
骨が脚から飛び出てしまった為、雑菌が入り、
熱が下がらず、
なかなか手術も出来ず、手術するまでの日々、
それはそれは、想像を絶する程の痛みとの格闘。

あと1日で熱が下がらなければ、
左足を膝から下、切断しますとのこと。

窓から見えるお月様を見ながら、
毎晩、涙の流れるままにお祈りしました。

「声が奪われるくらいなら、命をも持って行って下さい。そして、生かして下さるならば、精一杯、生まれてきた私の役割を果たします。
神様の導きに従います。」


小さな子供の頃から、自然にお祈りしているので、どんな事が起ころうと
神様が良い方向に進む為の試練を与えてくれているのだと素直に思えました(*^_^*)


事故の後は、
亀淵友香さんのVOJAのオーディションに受かり、ゴスペルシンガーの道を歩き始め、

通り魔の後には、
ゴスペルクワイアの指導が始まりました。
物凄い数の人に出会えました!


驚くべきビッグな試練の後には、
生きるべき道が示され、導かれて来ました。


話は遠回りしましたが

今回のニュー試練に付いて、皆さまに知らせるべきか?
否か?
少し悩みました。
余計な心配を掛けてしまうのもどうなんだ?って。。

ただ、周りにもガンと闘っている人もいるし、
私の今回のニュー試練が誰かの力になれるのであればと思い、お知らせすることにしました。


では、経緯を書いてみますね。


46年間一度も受けたことがなかった婦人科検診。

毎年、区から送られてくる葉書を無駄にしちゃってるなぁ~と思いながら、
今年の2月、虫の知らせか?葉書を手に取り、
予約の電話を掛けてました。

初めてのマンモ、聞いてたよりも痛くなかった!

触診した女医さん、何にもないですね~!
多分、問題ないでしょう!

それから、3ヶ月後、要精密検査の封書が届く。

ん??なんだべ??

めんどうだなぁ~☆なんで3ヶ月後に???


ポカンとしながらも、素直に行ってみた。


若くて綺麗な女医さん、美人なのに惜しい!
アイラインの位置がだいぶ、ズレてる(^。^;)
などと思いながら、エコーで診てくれてる女医さんを見たりして。。

小さな問題の箇所をパソコン画面で広げながら、
何度も何度も確認。

ん~!ここが怪しいんですよ。なんとも言えないのですが気になるんです。
普通ならば、見落とす程の小さな一点。

そして、他の箇所を診ながら、
これは膿包、問題ないです。歯切れがいい!

「やはり、気になるので
大学病院の紹介状を書きますね。行って調べて下さい」

って事で、あれよあれよと大学病院の乳腺科へ。

あら~、この女医さんも若くて可愛いこと☆


ここでもマンモ(これは結構、痛かった。息を吐いて下さいと言われても、痛くて吐けないorz)
その後、エコーで同じ箇所を何度も診てくれ、
うーん?!
成分を調べますね~ってことで、
おっぱいに注射二回。

これは思いの外、痛くて自然に
「ぉぉおお~ぉぉおおっ」とおじさんの声が出た。



そして、6月13日

可愛い女医さんから、初期の乳ガンだと告知された訳です。
本当に見つかってラッキーでしたね!!とのこと。


全く自覚症状がない上にシコリとかもないので、
区の無料検診に行かなかったら、解らなかったし、アイラインがはみ出てる美人の女医さんが
「怪しい!怪しいのよ!!」と気にしてくれなかったら、見つからなかったのだと思います(*^_^*)



6月の終わり頃に再検査をして、
7月にMRIで調べて、
8月に10日ほど入院することになりました!


幾ら、強い信仰心があって、数々の試練を越え、全ては神様の計画で、全ては神様に導かれているとは解っていても、
もしかしたら、心が弱る時などもあるかもしれない。


事故や通り魔などは、時間経過と共に回復してゆくだけだったので、自分の心の動きも含め、
若干、楽しんだ感もありますが(≧▽≦)




今回も楽しもうと思います(*^_^*)
強がりじゃなくて、本気で楽しみますよ!!


このblogに書いてゆこうと思います。

返信出来ないこともあるかもしれないけれど、
コメントなど頂けると嬉しいなぁ~(*^_^*)


心配じゃなく、祈って頂けると
尚、嬉しいです(*^_^*)


あはは。最後はお願いでしたね(≧▽≦)

☆光射す道☆




☆光射す道☆        HAL


悲しみを数えて
過ごす日々よりも

歓びの涙
集めて
暮らしてゆこう

夢を胸に抱え

履きつぶした靴の数を誇りに

希望の虹を 架けよう





ぽっかり開いた心の穴に

愛の花挿して

胸張って 突き進もう

降り止まない 雨は ない

明けなかった 夜も ない




立ち止まって ちょっぴり 泣いたら

顔を上げて

光射す空を みあげよう

あなたの笑顔に 誰かが救われる

あなたは あなたのままで いい



しくじること  怖れて 歩けないより

足に付いた 塵を サッと払って

突き進もう

転んで 見つかる  花も ある

転んで 見つける 夢も ある





たとえ、どんな事が訪れようと
心の目を開いていれば
光を見失うことはない

全てのことは神様の計画なのだから、
良き方向に進むと信じて生きるほど
強いことはない


愛の花を枯らさないように(*^_^*)
感謝を忘れずに生きていたいものです☆☆

Mother≪Reunion≫VOJA




怒涛のような一週間が花火のように終わった!


終わってみれば、達成感と一抹の寂しささえ覚えるほど、濃~い一週間でした!

走っている特急に飛び乗るが如く、
我々VOJA OBと亀淵友香さんの古~い弟子のユニット≪Reunion≫のメンバーは飛び乗った~!

目の前に聳えて見える高い高い山。

曲がハッキリ決まってからの一週間、
超多忙なメンバー達が(私はそれ程でもなかったか?あっ、旅に出てた)
ヒィーヒィー言いながらもプロ根性丸出しで(笑)
ガンガンに5曲を暗譜。

このメンバーなら、絶対にやるなぁ~と思っていたけれど、更に高いクオリティを目指す(≧▽≦)

いや~自分もメンバーの一人だけど、
みんな、ほんとに凄い!!!(自画自賛)

歌ってる時もめちゃめちゃ楽しいし、
とにかく、リハーサルの時間が楽しかった!!

音楽に本気で、しかも遊び心が沢山あるから、
ばかな事も一緒にやれちゃう★



かなり大人も大人だけど、
撮った写真がどれもこれも皆さま、子供のような顔してる(≧▽≦)

いい仲間です!!

ずーっと一緒に歌ってなかったり、
初めて一緒に歌ったりしたけれど、
直ぐにサウンドが纏まるんだもの愉しくない訳がない。

そんなこんなで、昨日、青山劇場での本番が終わりました!

日本のゴスペル界をリードするような人達が
わんさか出演★

VOJA時代に代官山の教会で何度も一緒になった
ラニーさんから、Reunion宛てにFacebookに書き込みも頂き、嬉しい限り★

続けていれば、どこかでまた繋がるのよね(*^_^*)

そして、今、出会ってる人達とは、
友香さんと出会えなければ出会うこともなかったのだなぁ~と思うと深く深く感謝が湧いてきます。(これはVOJAを離れてからも一度も忘れたことはありません)

昨晩、五年ぶりに友香さんがホールで歌うのを
聴きましたが

第一声でもう圧巻!!


グロ~~って段階で、魂が震えました!!

あと何十年歌えば、あのレベルに行けるのでしょうか!?
一生無理か?!



声の存在感

圧倒的な声の力


OLD SOUL

大地から湧き上がり、大地を包む声


凄い!!!の一言




また、VOJAの現メンバーとも歌えて嬉しかった!!

私達が活動してた頃の事を知らないメンバーが
ほとんどだと思いますが
あたたかく迎え入れてくれて、
嬉しかったです(*^_^*)

ありがとうございました~!!




今も青春中だけど、
すっかり若返りましたよ~!

誰か解らなかったらごめんなさい。


みさちゃんが撮ってくれて、ゆきのさんが編集してくれました(≧▽≦)


またの機会を楽しみにします(^_^)ノ

Sing!Sing!Sing!


Sing!Sing!Sing!☆青山劇場



26歳で、「VOICE of JAPAN」のオーディションに受かり、五年近い歳月、これぞ、正しい青春!!
ってくらいに全身全霊をかけて、
VOJAのメンバーとして、活動しました。

オーディションを受けた時、
私は交通事故の為、長期入院中。
松葉杖生活真っ只中。

そんな状態で受ける方も受ける方だけど、
なんとか通過して、暫くは病院から、VOJAのリハーサルに通う日々。

朝から晩まで、VOJAの事ばかりを考えていたと言っても過言ではないほど、
力はないけれど、情熱だけは売るほど有る!
ってくらいに全身全霊だったなぁ~!!

その頃の仲間の事は、心の中にいつもいる。

音楽的にも精神的にも
とっても鍛えられた★

みんな、お金はないけど、
大きな夢があって、
Gospelを歌うことが大好きで、
仲間が財産で(*^_^*)

今、思い返したら、笑えるほどに真剣で。。

笑ったり泣いたり怒ったり、
感情の襞を思いっきり刺激した時間だったかもしれない。

あの頃がなかったら、今の私は間違いなくいない。

あれから、20年の歳月が経った◎

早いなぁ~!!

真剣に楽しんだ20年★


青山劇場がなくなると云うことで、
6月9日に東京拠点のChoirが大集結。

今回、VOJAのOBとして、COCORO*COにも
声を掛けて頂き、
多忙なメンバーにも関わらず、
その日は何故か、みんなのスケジュールが空いていた!!
これは一緒に歌いなさいと言われたが如くの凄さだ。


9日までもわりとスケジュールが詰まっているので、問題は歌を覚えられるのか?!
って事なんだけど、
OBの「REUNION」メンバー、
ヒィーヒィー言いながらもみんな前向きで、
流石!!の一言!!

若い頃、同じ釜の飯を食べたメンバー達と
そして、AFRO姉さんのもう一つのユニットの仲間と一緒に歌えることも
またまた、現役のVOJAのメンバー達と歌えることも(ほとんどの人が初めまして状態)
ほんとに嬉しい!!

昨晩、VOJAのリハーサルに参加させてもらって来ました★
(全体リハーサルが始まる1時間前にゆきえママに付き合ってもらって、COCORO*COで予習。
ゆきえママ、ありがとうです(*^_^*))

人見知りするかと思ったけれど、
ただただ、必死で人見知りの余裕もなく(笑)
皆さんの足を引っ張らないようにね。

皆さん、声量もあって、あっという間の二時間でした!!

参加したOBは5人(まーちゃん、きわ、Panda、MOG、Hal)
生まれたてのひよこのような私達だったけど、
懐かし過ぎて泣けてくる(≧▽≦)

リハーサルが終わった後、
友香さんに声を掛けて頂き、
友香さんとお弟子さんとHal&pandaで、
ヒルトンでお茶を★
友香さん、ご馳走様でしたm(__)m
ありがとうございました★

音楽の話などをしていて気付いたら、
零時を回ってました(*^_^*)

この状況もすごくすごく懐かしかった!!
すっかり気分は20代★

20年の歳月があっという間に凝縮されました。
すごく面白くて不思議な感覚。


明日明後日の二回のリハーサルで完璧に覚えるぞ!!


年を重ねると不便になることもあるけれど、
年を重ねたことで超えてゆくことも
沢山あって、なんだか胸がきゅ~んとします♪


9日は忘れられない1日になりそうです(*^_^*)

大好きな長崎★最終日

あたたかな結婚式が終わり、
ホッと一息付いて、我々一向は、レンタカーを借りて、向かうは雲仙へ。

道中、日本棚田百選に選ばれている棚田に遭遇。
車から降りて、暫し、美しき棚田を眺める。



雄大な自然に包まれると
身体の奥が喜ぶ。
人間も自然の一部なのだね~。

目指すは古い歴史を持つ徳島屋旅館へ。



旅仕事が多いので、ホテルに泊まることは多いけれど、自分で行かなければ、なかなか旅館宿泊はない!ってことで選びました。

当たり!!

この辺り一帯の温泉の源泉ってことで、
ポカポカと気持ちいい。

旅館の斜め前に小地獄温泉があって、
先ずは到着後、直ぐに入りに行きました。



入門したばかりの力士のようですよね(≧▽≦)

旅館に戻り、夕飯を頂きました。


眠る前に旅館の温泉に浸かり、旅の疲れを流しました。

翌朝、朝食を頂いて、雲仙の地獄巡りへ。



(うわ~!悪そう!って言われながら、撮ってくれましたのよ。湯煙と私)


これまでにも、キリスト教の教えが根底に流れる書物を数多く読んで来ましたが
凄まじい弾圧と拷問を受けながらも信仰を守ってきた人達の話は涙なくして読むことなど出来ない程、深く心に沁み、いつかその地を訪れたいと若い頃から、願って来ましたが
おかげ様でこの十年くらいの間に長崎、五島列島の旅を通して、触れることが出来ました。


今回は、雲仙~島原と云うことで、 
また、その地へ行くことが出来ました。



島原城★
一階のキリシタン資料館は、
じっくり時間を掛けて、一つ一つの物に焦点をあて、文章を読み・・と進んで行くと
気が付けば、歯を食いしばり、両手の指を絡み合わせ、肩に力が入っていたようで、頭が痛くなりました。

迫害、拷問、それでも信仰に生きた人達がいてくれたから、日本にキリスト教が広まったのだと思うと深く深い感謝の念でいっぱいになります。



島原城の次は、武家屋敷へ。

その後、迫害されながらも信仰を守った人達の島原カトリック教会の礼拝堂で静かに流れるゴレゴリオを聴きながら、暫し、祈りの時を☆



昼食は手打ち蕎麦。
注文してから茹でてくれた麺のこしと出汁が美味しかった!!




食後、海望閣?で、海を見ながら、温泉に浸かる。

図らずもこの日は、雲仙普賢岳噴火から、22年目と云うことで、資料館へ。

家族や周囲の人達を助ける為、奮闘して(消防団)火砕流でお父さんを亡くした子供の作文に涙が出る。
せめて夢でもいいから、毎晩、お父さんに会いたいと。。

普通に暮らせることが既に奇跡の連続なのだと
心新たに。



Amazing Graceが心の中で鳴り響く。


その後、我々は小原温泉へ。
私はやや疲れが出て、車の中で待機。
2人は150円を払って、町営の温泉へ。



天候に恵まれ、撮りたいロケーションが沢山。
美しい!!

(これも悪そう(≧▽≦))

さぁ~、出発地点の大村へ。



長崎空港では、昨年、ビックリトルで長崎訪問した時に大変お世話になったpandaの知人の美砂子さんと久しぶりの対面☆

最後のチャンポンを頂いて、
大好きな長崎にさようなら☆☆☆

しのちゃんご夫妻が呼んでくれたおかげで、
巡礼の旅も出来、素晴らしい3日間を過ごすことが出来ました!!

ありがとう(*^_^*)


次に長崎訪問出来るのはいつになるのか?!
分からないけれど、
その日が早く来ることを願っています(*^_^*)

長い旅日記を最後まで読んでくださり、
ありがとうございました★

大好きな長崎へ★第二日目

6月2日



前日、あれだけ食べたのに、朝にはすっかりお腹も空いて、しっかり朝食を頂く。

部屋に戻り、しっかり化粧をして、洋服を着替え、隣の結婚式場へ。

サウンドチェック、そして、美砂子さんと合わせる。
ヨーシ!喉の調子もいいぞ!

いよいよ、披露宴へ。



新郎新婦の入場で図らずも涙がポロリと。
年齢の為か?最近、涙もろくなったなぁ(≧▽≦)
鬼の目に涙♪

横を見たら、pandaも涙を拭いていたのだけれど、それよりもビックリしたのは、
新郎の同僚の男性達と同じ席になったのですが
その友人達も涙を拭いてたの。

いや~、愛されてるなぁ~!!



私達は、お色直しの後の入場で、
AMAZING GRACEを♪


その後、
You raise me up
君は愛されてるため生まれた

新郎新婦とOH Happyday



可愛く描いて貰いました(*^_^*)

終わった後、沢山の方に声を掛けて頂き、
嬉しかったです(*^_^*)

新郎新婦共にとっても愛されて育ったのだなぁ~ってあったかい気持ちになった結婚式でした!!

みねさん、しのちゃん★
いつまでもいついつまでもお互いを思い遣り、
幸せな家庭を築いていってね☆☆☆

追伸

しのちゃんのお母さん、
一瞬、どこかで会った事があるような気がしたけど、よくよく考えてみれば、
しのちゃんよりも私の方が似ているような気がしたよ(≧▽≦)

ってことで、離れて暮らしているお母さんに代わり、私が見ててあげるからね(*^_^*)

末永くお幸せに☆☆☆




結婚式が終わり、
我々一向は、レンタカーを借りて、
目指すは雲仙、島原へ。

長崎の旅はまだ続く~。

大好きな長崎へ★第一日目

遡り日記★
あっという間に6月に突入!

6月1日(移動日)
Hal&pandaと美砂子さんで長崎へ。

翌日に控えたpandaの生徒さんの結婚式の為、
(私まで呼んで頂き、嬉しかった!!
新婦さんは国境なき楽団の「笑顔が待っているツアー」にも二度程参加してくれてる旅仲間でもある)


大好きな長崎に飛んだ我々一向は、
空港に到着するなり、空港内で早速、チャンポンを頂く(二時間程前に羽田空港でカルボナーラを食べたことはすっかり忘れて(≧▽≦))




そこへ、新郎新婦が迎えに来てくれて、
宿泊先の大村のホテルへ。

このホテルがビックリするくらいに素敵なホテルだった!!
全国津々浦々、旅しているけれど、
確実に三本の指に入る。
我々のテンションが更に上がる!





あまりに素敵なお部屋だったので、
お店に行かず、イオンでお刺身などを買い込んで、部屋飲みとなりました。

食後、ゆったりとしたバスタブでジャグジーしながら、読書タイム★
みんな、おやすみなさい★
プロフィール

ゴスペルシンガーHAL

Author:ゴスペルシンガーHAL
ゴスペルシンガー、
ボイストレーナー。
個性派ボーカルグループ「COCORO*CO」や「ビックリトル」で活躍中。数多くのグループにゴスペルも指導。国境なき楽団・海を渡る風のプロジェクトリーダー。

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード